水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
<<戻る

記事リスト(274件中1274件目)

  1. 節約食? それとも究極の嗜好のカタチ!?ジャパニーズソウルフード「卵かけごはん」に「ねこまんま」(食のトレンドを追う - 2009年12月号)
     ヒットが生まれては消え行くなかで、広く商品を浸透させて、新ジャンルを確立させることは容易ではない。今やほとんどの人が知っている「卵かけご飯専用醤油」も、数年前までは存在しなかった商品だ。シンプルな「のっけ飯」ブームの流れを作った...

  2. 近所に根付くハード系のパン-ブーランジェリー たね(お店拝見 - 2009年12月号)
    幸せそうにパンを頬張る子どもが描かれた、赤い看板が一際目を引く「ブーランジェリー たね」。東京のベッドタウンの駅として15年前に開業した京成本線・公津の杜から、車を5分ほど走らせた国道沿いに、今年5月30日にオープン。自家製の酵母...

  3. 古代小麦「スペルト」セミナー(講習会 - 2009年12月号)
    日本パンコーディネーター協会は10月14日、西尾製粉の協力のもと、東京・大田区の三幸機械本社にて「古代小麦『スペルト』セミナー」を開催した。今日のヨーロッパでは広く普及している古代小麦を日本にも広めていく目的で、講師にシニフィアン...

  4. 11月の新商品19品目「大きなピザデニッシュ」など-第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2009年12月号)
    第一屋製パンは11月1日、「大きなピザデニッシュ」「大きなカレーデニッシュ」「大きなツナ&コーン」「白いふわふわロール5本入り」「ふわふわロール5本入り」など新商品19アイテムを発売した。いずれの商品もオープン価格。 「大きなピ...

  5. 豊富な品揃えでクリスマスへ-山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2009年12月号)
    山崎製パンは「選べるおいしさ ヤマザキのクリスマスケーキ」をキャッチコピーに、クリスマス商戦を展開する。今年は小型サイズの売れ筋商品「生ケーキ4号」のワンランク上のケーキとして、乳風味豊かなクリームを使用した「スペシャル生ケーキ4...

  6. 親子ケーキ教室を開催へ-日清製粉グループ本社(ブランスリー新聞 - 2009年12月号)
    日清製粉グループ本社はフランスの伝統的なクリスマスケーキ「ブッシュ・ド・ノエル」の作り方を紹介する「親子で手づくりクリスマスケーキ教室」を12月19日に、次の要項で開催する。親子で力を合わせてケーキ作りに挑戦するイベントで、小麦...

  7. 横浜マリノスと協定を締結-カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2009年12月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(ジェフリー・N・マクニール駐日代表)は10月17日、サッカーのJリーグチーム「横浜F・マリノス」を運営する横浜マリノスと「食と運動に関する教育における活動」を共に実施する協定を結んだ。 カリフォルニ...

  8. 業務用小麦粉を値下げへ。内麦粉は値上げへ-製粉大手各社 (ブランスリー新聞 - 2009年12月号)
     製粉大手各社は、輸入小麦の政府売渡価格が10月16日から5銘柄平均で23%値下げされたことなどを受けて、小麦粉の価格改定を発表した。輸入小麦を原料とする小麦粉については、各社とも値下げをするが、国内産小麦は不作で、各社とも内麦粉...

  9. 第三者割当増資を実施へ。山崎製パンなどが引受け先-ミヨシ油脂(ブランスリー新聞 - 2009年12月号)
     ミヨシ油脂は10月26日、山崎製パン、日清オイリオグループを引き受け先とした第三者割当増資を11月に行うと発表した。山崎製パンと日清オイリオグループは、それぞれ、ミヨシ油脂の発行済み株式の10%を保有することになり、共に筆頭株主...

  10. 「成功ノウハウセミナー」で、ネットレジを提案-カシオ計算機(ブランスリー新聞 - 2009年12月号)
     カシオ計算機(東京都渋谷区、樫尾和雄社長)は本社で10月20日、フランチャイズ本部や多店舗展開企業に向けて第3弾となる「成功ノウハウセミナー」を開催した。はじめに営業本部国内営業統轄部首都圏営業部長の藤本純一氏が「流通業や小売業...

  11. リスドオル発売40周年記念。レシピコンクールを開く-日清製粉 創・食Club(ブランスリー新聞 - 2009年12月号)
     日清製粉が運営する同社ユーザーを対象にした会員制コミュニケーションクラブ「創・食Club」が主催して、「Bread for Next Table〜パンの可能性が広がる未来の食卓〜」と題したパンレシピコンクールの第二次実技審査と表...

  12. 「第42回多摩調祭」を開催。学生らの力作が並ぶ-東京多摩調理製菓専門学校(ブランスリー新聞 - 2009年12月号)
     東京多摩調理製菓専門学校(井上好弘校長)は11月15日、東京・多摩市の同校で、「第42回多摩調祭」を開催した。テーマは、「キラリ『食』」。 学生らが作ったパンや菓子の作品や、日本料理、西洋料理、中国料理の作品などが一堂に展示され...

  13. 「第22回日菓祭」と「第7回パン祭り」を開く-日本菓子専門学校(ブランスリー新聞 - 2009年12月号)
     日本菓子専門学校(遠藤徳貞校長)は11月3日、「第22回日菓祭」と「第7回パン祭り」を東京・世田谷区の同校で開催した。パンや菓子の製造実演や、学生らの作ったパンや菓子の販売などが行われ、多くの来場者で賑わった。 「パン実演」のコ...

  14. 「お客様都合の陳列」が出来ているか-武市 多美夫(パンを売り続けてきた男) (いろいろ、エッセイ - 2009年12月号)
    いろいろ、エッセイ(36) ◆ノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊氏は、「偉い学者とは、いかに多くのことを知っている人ではなく、知らないことがいかに多いかを知っている人のことを言う」と、学生に説いた。 奥深い言葉と感銘した。「学者」を...

  15. 2009日本国際包装機械展を開催-日本包装機械工業会 (ブランスリー新聞 - 2009年12月号)
     2009日本国際包装機械展(ジャパンパック 2009、社団法人日本包装機械工業会主催)が10月20日から23日までの4日間、東京・江東区の東京ビッグサイトで開催された。出展企業数は299社(前回は375社)、使用小間数は1837...

  16. システム会社と業務提携-テクノバ(ブランスリー新聞 - 2009年12月号)
     食品工場向けの生産管理ソフト「アドリブ」を開発・販売しているテクノバ(弘中泰雅社長)は、コンピュータシステムの開発・販売を手がけるスクラムソフトウェア(大阪市中央区、山本剛社長)と業務提携し、食品業界に向けて生産管理ソフト「アド...

  17. ベーカリー経営のプロに聴く(特集 - 2009年12月号)
    日々の「数」から施策するベーカリーの経営 ベーカリーでは製造個数、販売個数、来店客数と、毎日あらゆる「数」が生み出されている。これらの「数」を数値化することの大切さとは何か 「今日はよく売れた」「お客さんの入りがよかった」――。お...

  18. 手作りベーカリーに向けてメニュー提案-2009秋季・新メニュー展示&提案会(話題 - 2009年12月号)
     製パン材料専門問屋の三和産業(黒田勝士社長、電話03‐3620‐2101)は10月28、29の両日、東京・港区の東京都立産業貿易センターで、「2009秋季・新メニュー展示&提案会」を開催した。同社に製パン材料を卸すメーカーなどお...

  19. 石窯&スチコン洋菓子講習会-ツジ・キカイ(講習会 - 2009年12月号)
    ツジ・キカイが主催して、10月14日、埼玉県川越市の同社テストキッチンで開催。同社の洋菓子店向けの石窯「エレガンス」とスチームコンベクションオーブン「ベイキー」を使って様々な洋菓子の製造実演を行った。講師は、埼玉県川口市の洋菓子店...

  20. 裏原宿に建つエコベーカリー-ピアザ エコファームカフェ(お店拝見 - 2009年12月号)
     原宿駅から徒歩10分、表参道と明治通りが交差する裏原宿に、緑の植物で飾られたカフェが佇む「ピアザ エコファームカフェ」。ファッションの中心地である原宿で、屋上に風車をあしらい、ロッジ風のオープンテラスを持つモダンなこの店は、太陽...

  21. 徹底アンケート オーガニックのパン-消費者アンケート(アンケート - 2009年12月号)
    「徹底アンケート オーガニックのパン」のテーマで、ネットアンケートを実施した。実施期間は、10月20日から11月15日までで、ブランスリー報道社が運営するパンの総合サイト、ブランスリーネット(http://www.blsnet.co.jp/)内のパンのシ...

  22. 輸入小麦政府売渡価格。5銘柄平均で23%値下げ-農水省(ブランスリー新聞 - 2009年11月号)
    農林水産省は10月2日、政府が製粉会社などに売り渡す輸入小麦の価格(政府売り渡し価格)を、5銘柄平均で23%引き下げると発表した。小麦の国際価格が下がっていることが理由で、10月16日以降の売り渡し分から適用。 政府は、直近の半年...

  23. エシレバターの新しい魅力に出合える店-エシレ・メゾン デュ ブール(お店拝見 - 2009年11月号)
    「新丸ビル」に続く東京・丸の内の新たなランドマーク「丸の内ブリックスクエア」に9月3日「エシレ・メゾン デュ ブール」がオープン。片岡物産とVIRON(ヴィロン)などを展開するル・スティルのコラボレーションにより実現したエシレバター...

  24. 応用範囲が広がる家庭用パン捏ね機-日本ニーダー(ブランスリー新聞 - 2009年11月号)
    東京ビッグサイトにて9月24〜26日の3日間開催された「フードシステムソリューション2009」において、日本リーダー(東京都中央区、市川晴夫社長)は家庭用パン捏ね機「パンニーダーPK601」を紹介した。捏ねから焼成まで全工程を担うホームベー...

  25. BioFach JapanオーガニックEXPOに初出展-オリエンタル酵母工業(ブランスリー新聞 - 2009年11月号)
     東京ビッグサイトで10月7日〜9日に開催された「第9回BioFach JapanオーガニックEXPO」において、オリエンタル酵母工業(東京都板橋区、中村輶司社長)は、「オーガニックフードコートへようこそ」をテーマに約30品目の有機食品の展示やメ...

  26. 作る過程が大切。「みんなで作る」味が一流品になるまで(食のトレンドを追う - 2009年11月号)
     パンとワインは、キリストの血と肉に例えられるほど、長い歴史の中で身近であった食べ物である。「作ること」自体が癒しとなるパン作りや、「作ることに意義がある」だけでは駄目だと品質にとことんこだわるワイン作りのキーワードは、「仲間とと...

  27. 第20回特別講習会(講習会 - 2009年11月号)
    東京製菓学校(中村勇校長)が8月27、東京・新宿区の同校で開催した。同校の卒業生を対象に開かれ、東京・葛飾区のブーランジュリーオーヴェルニュの井上克哉オーナーシェフを講師に招いた。同講師は「クルミのココット」や「ベラベッカ」などの...

  28. 指籏誠シェフによる本格焼き菓子セミナー(講習会 - 2009年11月号)
    ユーザー向けコミュニケーションクラブの日清製粉創食Clubが主催して、8月25日、東京・渋谷区のドーバー洋酒貿易本社セミナーホールで開催した。ウィーン菓子ノインシュプラーデン(神奈川県横浜市)の指籏誠オーナーシェフが講師を務め、「...

  29. 福王寺シェフ製パンセミナー(講習会 - 2009年11月号)
    然派パン工房ぷれっちぇる(埼玉県さいたま市)が主催して、埼玉県戸田市の愛工舎製作所で8月5日、開催された。講師はさいたま市で「パン工房風見鶏」を経営するかたわら、講習会の講師やパンの通信講座の講師などもでも活躍する福王寺明氏。ひと...

  30. 経営革新事業として東京都の承認を受ける-ミック企画・ピッコリーノ(ブランスリー新聞 - 2009年11月号)
     国産小麦粉でパンを作るピッコリーノを運営するミック企画(伊藤幹雄社長)は、中小企業庁が推進する経営革新事業として東京都の承認を受け、事業拡充を図る。 10月上旬に東京・町田市に新店舗をオープン。さらにパン教室の充実も図る。 同社...

  31. iba展でレセプション-日本製パン製菓機械工業会(ブランスリー新聞 - 2009年11月号)
    協同組合日本製パン製菓機械工業会(田中利幸理事長)は「2011モバックショウ」の開催概要を発表した。2011年2月16日から19日までの4日間、千葉県千葉市美浜区の幕張メッセで開催される。テーマは「モノづくりニッポン、パンと菓子」...

  32. 10月の新商品22品目「プチフレンチ黒糖」など-第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2009年11月号)
    第一屋製パンは10月1日、「so‐zaiたまごウインナーカレー」「CoVaLaちぎれるチョコパン」「プチフレンチ」「プチフレンチ黒糖」など新商品22アイテムを発売した。いずれの商品もオープン価格。 「so‐zaiたまごウインナーカ...

  33. 「第42回多摩調祭」を開催へテーマは「キラリ『食』」-東京多摩調理製菓専門学校 (ブランスリー新聞 - 2009年11月号)
    東京多摩調理製菓専門学校(東京都多摩市、井上好弘校長)は11月15日、次の要項で「第42回多摩調祭」を開催する。テーマは「キラリ『食』」。【日時】11月15日(日)午前10時〜午後4時【場所】東京多摩調理製菓専門学校(東京都多摩市...

  34. 「ロングライフブレッド」の新商品5品目を発売-敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2009年11月号)
    敷島製パンは10月1日、「かぼちゃクリームパン」「チョコリング」「黒豆スイート」など、Pasco「ロングライフブレッド」の新商品5アイテムを発売した。参考小売価格は、いずれも税抜き120円。ロングライフブレッドは、パネトーネ種を使...

  35. マーケティング計画を発表。レーズンの健康効果を訴求-カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2009年11月号)
    カリフォルニア・レーズン協会(ジェフリー・N・マクニール駐日代表)は9月29日、東京・千代田区のホテルメトロポリタンエドモントで記者会見し、今年度(2009年7月〜2010年6月)のマーケティング計画を発表した。 製パン製菓業界向...

  36. 「第1回学生祭」を開催。「有名店紹介展示」など-東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2009年11月号)
    東京製菓学校(中村勇校長)は9月27日、東京・新宿区の同校で「第1回学生祭」を開催した。学生が主体となって様々な企画が行われ、合計2000人が来場して賑わった。 「有名店・ホテル紹介展示」のコーナーでは、ベーカリー、洋菓子店、和菓...

  37. CR室を設置し、消費者対応を一元化-日清製粉グループ本社(ブランスリー新聞 - 2009年11月号)
    日清製粉グループ本社は10月1日、消費者の意識や社会の潮流などを的確に見極め、同社グループ全体としての対応を適時指示する役割を担うCR(コンシューマーリレーションズ)室を設置した。グループ本社各部室にCR担当を置くほか、グループ各...

  38. ルノートルから講師を招く-国際製菓専門学校(ブランスリー新聞 - 2009年11月号)
    国際製菓専門学校(田中啓介校長)は10月6、7の両日、東京・立川市の同校で、「第15回フランス エコール・ルノートル特別技術講習会」を開いた。国際製菓専門学校はエコール・ルノートルと姉妹校提携を結んでおり、毎年この時期にエコール・...

  39. コンテストの入賞者らをレーズンの産地へ招待-カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2009年11月号)
    カリフォルニア・レーズン協会(ジェフリー・N・マクニール駐日代表)は、第18回ベーカリー新製品開発コンテストの入賞者らを招待し、8月20日から29日までの日程で、カリフォルニア・レーズンの産地である米国カリフォルニア州フレズノ市な...

  40. 「秋季経営セミナー」を開催へ-日清経営技術センター(ブランスリー新聞 - 2009年11月号)
    日清製粉グループの日清経営技術センターは「秋季経営セミナー」を東京と大阪で開催する。開催要項は次の通り。【日時】▼東京 11月10日(火)午後1時30分〜午後5時30分▼大阪 11月17日(金)午後1時30分〜午後5時30分【場所...

  41. 「男前豆腐店」シリーズ。3アイテムを発売へ-敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2009年11月号)
    敷島製パンは11月1日、豆腐製造会社、男前豆腐店とのコラボレーションによる「男前豆腐店」シリーズ3アイテムを、関東、関西、中部の各地区で発売する。いずれも、参考小売価格は税抜き120円。2010年2月28日までの期間限定販売。3ア...

  42. 営業車両にハイブリッドカー-日本製粉(ブランスリー新聞 - 2009年11月号)
    日本製粉は、同社の営業用車両に順次ハイブリッドカーを導入していく。第一弾として、同社で保有している車両約160台のうち、約70台を2014年までにハイブリッドカーに変更する。 同社は「電気自動車や燃料電池自動車の導入も視野に入れ、...

  43. 「お客様都合の陳列」が出来ているか-武市 多美夫(パンを売り続けてきた男)(いろいろ、エッセイ - 2009年11月号)
    いろいろ、エッセイ(35)紅葉の季節がやってきた。登山をかねて栃木の那須岳に紅葉を観に出かけた。山肌に自然がえがく一枚の絵画は期待以上の感動を与えてくれた。めっきり歩くことが少なくなった私の右足は登り始めからかすかに悲鳴をあげていた...

  44. 約2年ぶりの移転オープン。プレオープンで11品目販売-ブーランジェリー ニコラ パンダーチザン (ブランスリー新聞 - 2009年11月号)
    「パンダーチザン ニコラ」や「ニコラ食堂」でパン業界に新風を巻き起こしてきた杉山洋春氏の「ブーランジェリー ニコラ パンダーチザン」が10月15日、東京・大田区にオープン。同店はパンダーチザン ニコラ(茨城県守谷市)の閉店から、約2年...

  45. 学園祭を開催へパンの販売など-日本菓子専門学校(ブランスリー新聞 - 2009年11月号)
    日本菓子専門学校(遠藤徳貞校長)は11月3日、「学園祭(第22回日菓祭、第7回パン祭り)」を開催する。 【日時】11月3日(火)午前9時30分〜午後3時【場所】日本菓子専門学校(東京都世田谷区上野毛2‐24‐21)【主な内容】▼パ...

  46. オーガニックEXPOに初出展、ハムなどを紹介-オリエンタル酵母工業(ブランスリー新聞 - 2009年11月号)
    東京ビッグサイトで10月7日〜9日に開催された「第9回BioFach Japan オーガニックEXPO」において、オリエンタル酵母工業(東京都板橋区、中村輶司社長)は、「オーガニックフードコートへようこそ」をテーマに約30品目の有...

  47. 応用範囲が広がる家庭用パン捏ね機-日本ニーダー(ブランスリー新聞 - 2009年11月号)
    東京ビッグサイトで9月24日〜26日の3日間開催された「フードシステムソリューション2009」で、日本ニーダー(東京都中央区、市川晴夫社長)は家庭用パン捏ね機「パンニーダーPK601」を紹介した。捏ねから焼成まで全工程を担うホーム...

  48. 「食と健康」をテーマに講演会-食生活研究会(ブランスリー新聞 - 2009年11月号)
    財団法人食生活研究会(藤巻正生理事長)は11月6日、「食と健康」をテーマに講演会を開催する。【日時】11月6日(金)午後2時30分〜5時20分【場所】社団法人クラブ関東(東京都千代田区丸の内1‐3‐1東京銀行協会ビルジング19階、...

  49. 徹底アンケート 夕食のパン-消費者アンケート(アンケート - 2009年11月号)
    「徹底アンケート 夕食のパン」のテーマで、ネットアンケートを実施した。実施期間は、10月2日から10月13日までで、ブランスリー報道社が運営するパンの総合サイト、ブランスリーネット(http://www.blsnet.co.jp/)内のパンのショッピング...

  50. 8坪のサンドイッチ専門店からカジュアルレストランへ-FACTORY(お店拝見 - 2009年11月号)
     「FACTORY(ファクトリー)」と「麹町カフェ」の前身となったのは、店舗面積8坪、カウンター12席のみのサンドイッチ専門のカフェ(店名は「麹町カフェ」)。半蔵門駅より100mほど離れた場所で6年前から2年半営業した。「サンドす...

  51. サンメリーを子会社化へ。ベーカリー事業へ進出 - ドトール・日レスホールディングス (ブランスリー新聞 - 2009年10月号)
     ドトールコーヒーと日本レストランシステムを傘下に持つドトール・日レスホールディングス(東京・渋谷区、星野正則社長)は、「石窯パン工房」などを首都圏を中心におよそ30店舗展開するサンメリー(本社・埼玉県坂戸市、田辺速夫社長)の全株...

  52. 「新規性」をテーマに秋のベーカリー講習会 - 昭和産業(ブランスリー新聞 - 2009年10月号)
     昭和産業は、「秋のベーカリー講習会」を次の要項で開催する。【日時】東京会場/10月20日(火)午後1時〜午後5時神戸会場/10月15日(木)午後12時30分〜午後4時30分【場所】東京会場/社団法人日本パン技術研究所(東京都江戸...

  53. ハロウィンの特集ページなど - カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2009年10月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(ジェフリー・N・マクニール駐日代表)はハロウィン製品の特集ページを10月上旬から、クリスマス商品の特集ページを11月上旬から、同協会の公式サイトに設置する。 全国のベーカリーや菓子店などのカリフォル...

  54. 9月の新商品16品目。「チーズフォカッチャ」など - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2009年10月号)
     第一屋製パンは9月1日、「チーズフォカッチャ」「so‐zaiハムペッパーポテト」「CoVaLaチョコチップブレッド」など新商品16アイテムを発売した。いずれの商品もオープン価格。 「チーズフォカッチャ」は、東京・銀座の人気イタリ...

  55. 「石窯&スチコン洋菓子講習会」を開催へ - ツジ・キカイ(ブランスリー新聞 - 2009年10月号)
     製パン製菓用石窯メーカーのツジ・キカイ(本社・埼玉県川越市)は10月14(水)日、次の要項で「石窯&スチコン洋菓子講習会」を開催する。【日時】10月14日午前10時30分〜午後4時【場所】ツジ・キカイ本社(埼玉県川越市芳野台1‐...

  56. 「ミリズ カフェ」シリーズ6アイテムを新発売へ - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2009年10月号)
     敷島製パンは10月1日、「パン大好きブロガー」miri(ミリ)さんと協同開発した「ミリズ カフェ」シリーズを関西地区限定で発売する。 「パン大好きブロガー」のミリさんが経営するカフェ「miri ’s cafe」がテーマの同シリーズは...

  57. 「秋をおいしく食べよう!キャンペーン」実施中 - 山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2009年10月号)
     山崎製パンは9月1日から11月15日まで「秋をおいしく食べよう!キャンペーン」を実施している。 期間中対象商品のパッケージに付いている点数券を12点分集めて応募すると、東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシーのどちらかに入場...

  58. モニター受講生を募集 - 日本パンアドバイザー協会(ブランスリー新聞 - 2009年10月号)
     日本パンアドバイザー協会(東京都渋谷区、福井栄治理事長)は同協会が行っているジュニア・パンアドバイザー講座のモニター受講生を募集している。募集枠は10人で、受講体験レポートを提出してもらい、受講料を半額の6万3000円に割り引く...

  59. 「たいめいけん」の料理長とのコラボ商品 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2009年10月号)
     敷島製パンは10月1日、人気洋食店「たいめいけん」の三代目料理長、茂出木浩司氏とコラボレートしたパンを関東地区限定で発売する。「オムレツパン」「ハンバーグパン」「カツカレーパン」の3品目。3アイテムともオープン価格で、参考小売価...

  60. 「ニコラ杉山シェフ秋のパンセミナー」を開催へ - ネクスト(ブランスリー新聞 - 2009年10月号)
     製パン製菓機器などの製造販売を手掛けるネクスト(本社・埼玉県上尾市)は10月24日、「ニコラ杉山シェフ秋のパンセミナー」を次の要項で開催する。【日時】10月24日(土)午後1時〜午後5時【場所】ネクストショールーム(埼玉県上尾市...

  61. 美食家のためのサプリメント - 日清ファルマ(ブランスリー新聞 - 2009年10月号)
     日清製粉グループの日清ファルマ(白神俊典社長)は、美食家をターゲットとしたサプリメント「アンセリンB」を9月1日、新発売した。「アンセリンB」は、カツオやマグロからプリン体を99%カットして精製したアンセリンを50ミリグラム配合...

  62. お釜にポンご愛顧感謝キャンペーン - 昭和産業(ブランスリー新聞 - 2009年10月号)
     昭和産業は10月1日から来年1月31日まで、消費者向けプレゼントキャンペーン「お釜にポン ご愛顧感謝キャンペーン!」を実施する。 同キャンペーンは対象商品に付いている点数マークを集めて応募すると、プラズマクラスターイオン発生機や...

  63. 開発50周年記念のプレミックスを新発売 - 日本製粉(ブランスリー新聞 - 2009年10月号)
     日本製粉は10月1日、同社のプレミックス開発50周年を記念した業務用プレミックス商品を新発売する。 「J180 マーラーカオミックス」「P180 ふんわりスイートミックス 」「NIPPN Selection C292 サータアン...

  64. 「ファイティング・シェフ」公開へ - ボキューズ・ドールのドキュメンタリー映画(ブランスリー新聞 - 2009年10月号)
     映画「ファイティング・シェフ」は、世界24カ国のシェフが世界一を目指して闘う「ボキューズ・ドール国際料理コンクール」が舞台のドキュメンタリー。20年間勝てない国、スペインの代表となった若手シェフのへスースが、未来とプライドを懸け...

  65. 出店企業800社、使用小間数2千を予定 - ホテレス ジャパンなど3展示会(ブランスリー新聞 - 2009年10月号)
     2010年2月23日から26日までの4日間、社団法人日本能率協会などが主催して、東京・江東区の東京ビッグサイトで開かれる「第38回国際ホテル・レストラン・ショー」「第31回フード・ケータリングショー」「第10回厨房設備機器展」の...

  66. 一人旅の小さな出来事 - 武市 多美夫(パンを売り続けてきた男)(いろいろ、エッセイ - 2009年10月号)
    いろいろ、エッセイ(34) 地方のシャッター通りと称される商店街を歩く機会がこのところ続いている。「あそこも」「あちらも」「アララ、こっちもだ」と、そんな状況だ。店のシャッターが、人待ち顔のようにも見えるし、大型車が走り去った後の風に...

  67. 世田谷スイーツ&ブレッド・コンテスト - 日本菓子専門学校で(ブランスリー新聞 - 2009年10月号)
     「第1回世田谷スイーツ&ブレッド・コンテスト(せたコン)」(主催・世田谷スイーツ&ブレッド・コンテスト実行委員会)が次の要項で開催される。【募集部門】▼和菓子▼製パン▼焼き菓子▼洋菓子【応募資格】東京・世田谷区在住の高校生、短大...

  68. 健康志向の高まりで玄米、雑穀、野菜を配合したパンが人気(お店拝見 - 2009年10月号)
    近年の健康志向の高まりを受け、パンなどの小麦粉製品に玄米や雑穀、野菜が入った製品が増えている。このような高付加価値商品は、不況下でも消費者の購買意欲を掻き立てるとして今、注目を浴びている。 起業して一年になるさくら工房は、社長の櫻...

  69. 「おいしい秋みぃつけた」と題した6品目を発売 - 敷島製パン (ブランスリー新聞 - 2009年10月号)
     敷島製パンは9月1日、「おさつの黒糖ロール」「カラメルりんごとおさつのデニッシュ」「くるみとキャラメルのメロンパン」など、「おいしい秋みぃつけた」と題したシリーズ商品6品目を、関東、中部、関西の各地区で発売した。いずれもオープン...

  70. 嫌いになった理由 洋菓子店の場合 - 消費者アンケート(アンケート - 2009年10月号)
    「嫌いになった理由 洋菓子店の場合」のテーマで、ネットアンケートを実施した。実施期間は、8月2日から8月15日までで、ブランスリー報道社が運営するパンの総合サイト、ブランスリーネット(http://www.blsnet.co.jp/)内のパンのショッピン...

  71. 西川シェフの製パン技術講習会(講習会 - 2009年10月号)
    千葉製粉が7月29日、ブーランジェリーコムシノワの西川功晃氏とフードコーディネーターの松村佳子氏を講師に迎え、同本社製パン研究室で開催した。今回の製パン講習会は、西川氏がパンを20品、松村氏がそのパンを使った製品やデリメニューを1...

  72. 星天会夏季講習会(講習会 - 2009年10月号)
    ホシノ酵母でパンを作るベーカリーの団体、星天会が8月4日、東京・渋谷区の日本製粉東部技術センターで開催した。パン生地熟成による特徴ある旨みを作り出すホシノ天然酵母を使用した様々なパンの製造実演を行った。講師は、埼玉県の繁盛ベーカリ...

  73. 「リスドオル」発売40周年記念講習会(講習会 - 2009年10月号)
    日清製粉が7月27、28の両日、フランスパン用粉「リスドオル」の発売40周年を記念して、東京・中央区の日清製粉小網町加工センターで開催した。ドンク取締役の二瓶利夫氏が、「ディレクト法によるフランスパン」などの、日清製粉研究開発本部...

  74. 石窯&スチコン洋菓子講習会(講習会 - 2009年10月号)
     製パン製菓用石窯メーカーのツジ・キカイ(山根証社長)が8月5日、埼玉県川越市の同社講習会場で開いた。同社は、国産の本格的石窯、クラシカポンペイや平窯王を開発、多くのベーカリーへの納入実績を持つが、これらの石窯が洋菓子職人らからも...

  75. 巣篭もり消費で火がついた!?ネットスーパーの隆盛(食のトレンドを追う - 2009年10月号)
     日々の食材や日用品をネット上で購入する「ネットスーパー」に注目だ。富士経済による食品の宅配市場の調査では、08年のネットスーパーの売上げは、食品だけでも227億円(同年の食品スーパー市場の総売上げ13兆3千億円の0・17パーセント...

  76. 日糧製パンと業務資本提携。発行済株式の28%を取得 - 山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2009年9月号)
     山崎製パンは7月31日、日糧製パン(北海道札幌市)と、業務資本提携をすると発表した。8月7日付けで、日糧製パンの大株主である三菱商事、日清製粉、オリエンタル酵母工業などから、日糧製パンの発行済株式のおよそ28%を取得。日糧製パン...

  77. 「古代小麦『スペルト』セミナー」を開催へ - 日本パンコーディネーター協会(ブランスリー新聞 - 2009年9月号)
     日本パンコーディネーター協会(JPCA)は、「古代小麦『スペルト』セミナー」を次の要項で開催する。 同協会は「パンを構成する上で最も重要な材料『小麦粉』の原種にあたる古代小麦『スペルト』ですが、近年、その独特の風味と香りに加え、...

  78. 洋菓子の特別授業を実施 - 国際製菓専門学校(ブランスリー新聞 - 2009年9月号)
     国際製菓専門学校(田中啓介校長)は7月15日、東京・立川市の同校で、「平成21年度洋菓子特別授業」を実施した。講師には、東京・調布市の洋菓子店、サロン・ド・テ・スリジェの和泉光一オーナーシェフを招いた。 和泉講師は、飴細工などの...

  79. 日本代表選手を選考する国内コンクールを実施へ - モンディアル・デュ・パンコンクール(ブランスリー新聞 - 2009年9月号)
     2011年1月24日から26日まで、仏リヨンで開催される「シラ国際外食産業見本市」のイベントとして開催される「第3回モンディアル・デュ・パンコンクール」の日本代表選手を選考する国内コンクールが次の要項で開催される。現在参加者を募...

  80. 独デュッセルドルフ見本市会場で10月3日から - iba 2009 (ブランスリー新聞 - 2009年9月号)
     第21回国際製パン・製菓機材総合見本市(iba 2009)が10月3日から9日までの7日間、独デュッセルドルフ見本市会場で開催される。世界45カ国からおよそ1000社が出展し、最新の製パン製菓機械や原材料、その他の関連製品などを...

  81. 「たっぷりピザパン」など20アイテムを発売 - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2009年9月号)
     第一屋製パンは8月1日、「たっぷりピザパン」「たっぷりレーズン」「CoVaLaモンブラン&カスター」「so‐zaiコーンマヨ」など新商品20アイテムを発売した。 いずれの商品もオープン価格となっている。 「たっぷりピザパン」は、...

  82. 「スナックパンと笑顔の写真」のコンテスト - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2009年9月号)
     敷島製パンは「Pasco スナックパン スマイルフォトコンテスト」を実施する。同社の「スナックパン」と笑顔が写った写真を、9月1日から30日までの期間、同社のホームページ(http://www.pasconet.co.jp/)からオンラインで投稿してもら...

  83. 「こちら葛飾区亀有公園前派出所」とコラボ - 山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2009年9月号)
     山崎製パンは、8月1日からTBS系列全国ネットで放送されるテレビドラマ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」とコラボレートした商品「コッペパン(黒みつ&マーガリン)」(メーカー希望小売価格税込み110円)を8月1日から全国で発売した。...

  84. 仏ルノートルから講師招き講習会を開催へ - 国際製菓専門学校(ブランスリー新聞 - 2009年9月号)
     国際製菓専門学校(田中啓介校長)は、同校が姉妹校提携するフランスの製菓学校、エコール・ルノートルからクリストフ・ルドン製菓・糖菓教授を講師に招いて、「第15回エコール・ルノートル特別技術講習会」を次の要項で開催する。▼チョコレー...

  85. 入学願書の受付を開始へ - 東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2009年9月号)
     東京製菓学校(中村勇校長)は9月16日から来年度4月生のAO入試の願書受付を開始する。9月30日まで。また、推薦入学の受付を10月1日から10月31日まで行う。一般入学の受付期間は11月2日から2010年3月20日まで。 同校に...

  86. 秋冬家庭用常温製品の新商品13品目などを発売 - 日清フーズ(ブランスリー新聞 - 2009年9月号)
     日清製粉グループの日清フーズ(池田和穗社長)は8月20日、「2009年秋冬家庭用常温製品」の新商品13品目、リニューアル品17品目を発売する。また、同日、「2009年秋冬家庭用冷凍食品」の新商品6品目、リニューアル品4品目を発売...

  87. 秋の家庭用の新製品2品目などを発売へ - 昭和産業(ブランスリー新聞 - 2009年9月号)
     昭和産業は9月1日、2009年秋の家庭用新製品2品目、リニューアル品5品目を発売する。 新商品は「太麺スパゲッティ2・2ミリ」(内容量500グラム、希望小売価格税抜き330円)、「たこ焼粉」(内容量500グラム、希望小売価格税抜...

  88. 秋冬家庭用グロサリーの新商品やリニューアル品など - 日本製粉(ブランスリー新聞 - 2009年9月号)
     日本製粉は8月20日、2009年秋冬家庭用グロサリーの新商品13品目、リニューアル品13品目と、2009年秋冬家庭用冷凍食品の新商品11品目、リニューアル品1品目を発売する。 家庭用グロサリーの新商品は、「オーマイ 早ゆでリガテ...

  89. 厳しい時代なだけに一人一人のお客様を大切にしたい - 武市 多美夫(パンを売り続けてきた男) (いろいろ、エッセイ - 2009年9月号)
    いろいろ、エッセイ(33) 時が過ぎるのは早いもので、今年も既に半分以上のカレンダーを剥ぎ取った。 関東のとある百貨店では、売れ残った中元品をバラ売りして好評とのこと。百貨店がやるという安心感もあってか、この企画の実績だけは好調らしい...

  90. 鮮やかな原色を多用した店内 - サフラン北国分店(お店拝見 - 2009年9月号)
     サフラン北国分店が今年5月にオープンした。千葉県市川市、北総線・北国分駅から徒歩約5分の場所だ。敷地面積約400坪、店舗面積約100坪の大型店で、23台収容の駐車場を完備。日商は、平日約60万円、土日祝日は100万円を超えること...

  91. 客との『協奏』で共に発展する-ブレッドギャラリーコンチェルト(お店拝見 - 2009年9月号)
     東京都調布市の閑静な住宅街に佇む「ブレッドギャラリー コンチェルト」。人気商品コッペパンシリーズが注目を浴び、日本初のパンのフードテーマパーク「東京パン屋ストリート」(運営=ららぽーとマネジメント、今年1月に閉館)に、2号店とし...

  92. 技術に裏付けられたパン作り-ブランジュリ ルーク(お店拝見 - 2009年9月号)
     京都駅から、家電量販店のビックカメラを背にして西洞院通りを歩くこと約10分。七条通りを渡って少し行くと、焼きたてパンの店「ブランジュリ ルーク」がある。普通の民家を改装した店舗は、京の町家を意識したという。和風のたたずまいを残し...

  93. 石窯を使ったパンと料理の講習会を開く - ツジ・キカイ (ブランスリー新聞 - 2009年8月号)
     ツジ・キカイ(山根証社長、電話049‐225‐5005)は6月24日、埼玉県川越市の同社テストキッチンで、石窯パン講習会を開催した。「料理とパンのプロが総合的に考える成功するベーカリー」のテーマで、講師に埼玉県川口市の繁盛ベーカ...

  94. 焼き菓子の講習会開催へ - 日清製粉 創・食Club(ブランスリー新聞 - 2009年8月号)
     日清製粉は、同社のユーザーを対象にした会員制コミュニケーションクラブ「創・食Club」の主催で、「指籏誠シェフによる本格焼き菓子セミナー」を次の要項で開催する。【日時】8月25日(火)午前10時〜午後4時【場所】ドーバー洋酒貿易...

  95. パングランプリ東京を開催へ、参加者を募集中 - 東京都パン商工協同組合(ブランスリー新聞 - 2009年8月号)
     東京都パン商工協同組合(春日幸八理事長)が主催して、「2009パングランプリ東京」が開催される。現在参加者を募集中で、募集要項は次の通り。【募集部門】▼クリームパン部門(カスタードクリームを使ったパン)▼サンドイッチ調理パン部門...

  96. 40周年記念講習会開催へ - 日清製粉(ブランスリー新聞 - 2009年8月号)
     日清製粉はフランスパン用粉のリスドオルの発売40周年を記念して、次の要項で講習会を開催する。【日時】8月18日(火)午後1時〜午後5時15分【場所】日清製粉名古屋工場加工センター(〒454‐8520愛知県名古屋市中川区長良町1‐...

  97. 「あんしんの礎」と題したサイト - 日清製粉グループ本社(ブランスリー新聞 - 2009年8月号)
     日清製粉グループ本社は同社グループの食の安全に対する取り組みを広く知ってもらおうと、「あんしんの礎(いしずえ)」と題したサイト( http://www.nisshin.com/csr/anshin/index.html )を開設した。動画を中心とした内容で、小麦粉の8つの製...

  98. 「ブルーベリー&ヨーグル」など23アイテムを発売 - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2009年8月号)
     第一屋製パンは7月1日、「so‐zai平焼きキーマカレー」「CoVaLaブルーベリー&ヨーグル」「マンゴーサンド」「おいしくなったミルクパン」など新商品23アイテムを発売した。いずれの商品もオープン価格。 「so‐zai平焼きキ...

  99. 「夏食感!ゼリー食感!」シリーズ6品目を発売 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2009年8月号)
     敷島製パンは7月1日、「夏食感!ゼリー食感!」シリーズ6アイテムを関東、中部、関西の各地区で新発売した。8月31日までの期間限定販売で、参考小売価格は6品目とも税抜き120円。 販売期間合計で4億円の売上を見込んでいる。 発売し...

  100. 吉本興業の若手芸人とコラボした菓子パン - 山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2009年8月号)
     山崎製パンは吉本興業の若手芸人とコラボレートした菓子パン「ラフ&ブレッド」シリーズ9品目を7月1日から8月31日までの期間限定で発売中だ。「食べて美味しくみて楽しいパン」をテーマに、「NONSTYLE」や「はんにゃ」など、吉本興...

  101. リスドオルを使ったパンのコンクールを開催へ - 日清製粉 創・食Club(ブランスリー新聞 - 2009年8月号)
     日清製粉は同社のユーザーを対象にしたコミュニケーションクラブ「創・食Club」主催でパンのレシピコンクール「Bread for Next Table」を開催する。【応募条件】日清製粉の業務用小麦粉「リスドオル」を使ったパンのレシ...

  102. キャンペーンの抽選会で当選者5000人を決定 - カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2009年8月号)
    カリフォルニア・レーズン協会(駐日事務所=東京・千代田区、ジェフリー・N・マクニール駐日代表)は、4月1日から6月1日まで全国で展開した消費者向けキャンペーン「カリフォルニア・レーズンキャンペーン」の抽選会を6月20日に行い、当選...

  103. パンの食べ方のセミナー - 日本パンコーディネーター協会(ブランスリー新聞 - 2009年8月号)
     日本パンコーディネーター協会は5月24日、東京・品川区のFWトレーディングで、「フランス式パンの食べ方・楽しみ方セミナー」を開催した。フランスの冷凍生地会社、ブリドール社のテクニカル&セールスアドバイザー、ドミニク・トレミュロー...

  104. 無料会員に有料コンテンツ - 日清製粉 創・食Club(ブランスリー新聞 - 2009年8月号)
     日清製粉は、同社ユーザーを対象にした会員制コミュニケーションクラブ「創・食Club」が無料会員向けHPメニューを開設してから3年が経ったことを記念して、無料会員が、有料会員向けの「創・食プレミアClub」のコンテンツを閲覧できる...

  105. 浜乙女とのコラボ商品 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2009年8月号)
     敷島製パンは8月1日、「でえたらぼっち」のキャラクターで有名な創業1946の老舗、浜乙女とコラボレートした「のりにぎりぱん 海苔の佃煮」(参考小売価格税抜き120円)を中部地区限定で発売する。月間2000万円の売上を見込んでいる...

  106. モンディアル・デュ・パン - コンクールの結果報告会(ブランスリー新聞 - 2009年8月号)
     仏リヨンで今年1月24、25の両日に開催された第2回モンディアル・デュ・パンコンクールの結果報告会が6月15日、東京・渋谷区のピュラトスジャパンで行われた。 日本代表選手として参加し、4位の成績を収めた西川功晃シェフ(神戸ブラン...

  107. タイミングと緻密な予測と計画が必要となる - 武市 多美夫(パンを売り続けてきた男) (いろいろ、エッセイ - 2009年8月号)
    いろいろ、エッセイ(32) 大都会新宿歌舞伎町には不釣合いな、その居酒屋に通い始めて何年になるだろう。界隈は見る見るうちに大きな変貌をしているが、猥雑さは残り、したたかさは姿を消さない。 もう30年前になるだろうか。前夜から飲み続けた...

  108. 激戦区に食パンのみで挑戦 - 地蔵家六甲店(お店拝見 - 2009年8月号)
     兵庫県神戸市灘区の六甲から東灘区の御影・岡本辺りには、全国で最もベーカリーや洋菓子店が多くあり、最激戦地区といわれている。そこに小さな食パン専門のベーカリーが6年前に登場した。 JR神戸線大阪駅から快速電車で20分あまり乗ると六...

  109. キャラクターパンなどを提案 - フジトーイ(業界アンテナ - 2009年8月号)
     ベーカリー業界では、品揃えのひとつとして様々なキャラクターのパンを商品化するケースが少なくない。成形でキャラクターの顔を表現したり、キャラクターのカードなどを貼付したりと、その方法は様々だ。そんな中で、おもちゃメーカーのフジトー...

  110. 個性豊かなレーズンパンが集結 - 第18回カリフォルニア・レーズンベーカリー新製品開発コンテスト(話題 - 2009年8月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(東京・千代田区、ジェフリー・N・マクニール駐日代表)は6月27日、東京・江戸川区のホテルイースト21東京で、第18回カリフォルニア・レーズンベーカリー新製品開発コンテストの表彰式を開いた。敷島製パン...

  111. 第48回通常総会を開催。新市場を開拓していく - 日本製パン製菓機械工業会(ブランスリー新聞 - 2009年7月号)
     協同組合日本製パン製菓機械工業会(田中利幸理事長)は5月26日、静岡県熱海市の古屋旅館で、第48回通常総会を開催した。 総会には、組合員87社のうち、委任状出席14社を含めて85社が出席した。 田中利幸理事長を議長に選出し、「平...

  112. クープ・ド・クーロンヌ店対抗の社内コンテスト - クーロンヌジャポン(ブランスリー新聞 - 2009年7月号)
     茨城県と千葉県にリテールベーカリー6店舗を展開するクーロンヌジャポン(田島浩太社長)は6月8日、茨城県つくば市のオークラフロンティホテルつくばで「クープ・ド・クーロンヌ2009」を開催した。「クープ・ド・クーロンヌ」は、店舗対抗...

  113. 製パン講習会を開催へ - 日本菓子専門学校(ブランスリー新聞 - 2009年7月号)
     日本菓子専門学校(遠藤徳貞校長)は7月3日、次の要項で製パン講習会を開催する。【日時】7月3日午前10時〜午後5時【場所】日本菓子専門学校(東京都世田谷区上野毛2‐24‐21、電話03‐3700‐2615)【講師】山崎豊氏(サン...

  114. 「パスコレ2009」シリーズ5アイテム発売 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2009年7月号)
     敷島製パンは、アンケートで1番人気になったパンを製品化した「パスコレ2009」シリーズ5アイテムを、6月1日から中部地区で発売した。ロールパン、総菜調理パン、菓子パン、洋菓子、蒸しものの4つのカテゴリーで1位になった商品を新発売...

  115. 「so‐zai」シリーズなど新商品17アイテム - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2009年7月号)
     第一屋製パンは6月1日、「so‐zaiパニーニハムマヨネーズ」「CoVaLaシナモンロール」「くるみ&マーガリン」「三枚がさねのホットケーキ」など新商品17アイテムを発売した。いずれの商品もオープン価格。 「so‐zaiパニーニ...

  116. 定時総会を開く。イバカップへ選手を派遣 - ドイツパン・菓子勉強会(ブランスリー新聞 - 2009年7月号)
     ドイツパン・菓子勉強会(倉田博和会長)の定時総会が6月15日、東京・千代田区の日清製粉本社であった。同勉強会は、ドイツ、スイス、オーストリアなどのパン、菓子の日本への普及を目的とし、講習会や勉強会などを開催している。 総会では、...

  117. 「十勝バタースティック」シリーズなどに新商品 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2009年7月号)
     敷島製パンは、6月1日、人気の「十勝バタースティック」シリーズの新商品「十勝バターキャラメルスティック」(参考小売価格税抜き200円)と「スナックパン」シリーズの新商品「スナックパンメープル」(参考小売価格税抜き170円)を関東...

  118. 「モンディアル・デュ・パン」コンクールなどを開催 - シラ国際外食産業見本市(ブランスリー新聞 - 2009年7月号)
     「リヨン市 美食の都‐伝統と未来」と題した記者発表会が5月29日、ANAインターコンチネンタル東京で開かれ、仏リヨン市で2年に1度開催される「シラ国際外食産業見本市」や、同見本市の行事として開催される「モンディアル・デュ・パン国...

  119. リスドオルが発売40周年 - 日清製粉(ブランスリー新聞 - 2009年7月号)
     日清製粉グループの日清製粉のフランスパン用粉「リスドオル」が1969年の発売以来、40周年を迎えた。発売当初、日本ではボリュームの出る食パンや菓子パン向きの小麦粉が主流で、アメリカから入ってきたパンの価値観が主流だったという。本...

  120. 「親子手づくり動物パンサマースクール」開催へ - 日清製粉グループ本社(ブランスリー新聞 - 2009年7月号)
     日清製粉グループ本社は、第29回「親子手づくり動物パンサマースクール」を7月22日から8月21まで、東京都、神奈川県、千葉県、大阪市など全国10カ所で合計11回、開催する。 同イベントに参加する176組の親子を募集中。 バターロ...

  121. 店を代表しているという自覚 - 武市 多美夫(パンを売り続けてきた男) (いろいろ、エッセイ - 2009年7月号)
     気に入ったクールビズ用のシャツを片手に「このサイズ合うかな」と販売員に聞いてみた。返ってきたのは「着てみたらどうです」と、無愛想な一言のみ。 鏡の前で背当などしている私を見てその販売員はただ笑っているだけ。子馬鹿にしたようにも見...

  122. あなたはインターネットでパンを買いますか? - 消費者アンケート(アンケート - 2009年7月号)
    「あなたはインターネットでパンを買いますか?」のテーマで、ネットアンケートを実施した。実施期間は、5月4日から5月15日までで、ブランスリー報道社が運営するパンの総合サイト、ブランスリーネット(http://www.blsnet.co.jp/)内のパンの...

  123. 目標に向かいスタッフ全員が団結 - クーロンヌ龍ヶ崎たつのこ山(お店拝見 - 2009年7月号)
     クーロンヌ龍ヶ崎たつのこ山は、敷地面積700坪、40台収容の駐車場完備の大型ベーカリーだ。同ベーカリーを運営するクーロンヌジャポンの鹿野大介マネージャーは「お客様に、ただパンを買って帰っていただくのではなく、感動して帰っていただ...

  124. 譲渡を受け、本格的なパン作り - ブランジュリ ブルディガラ ヒロオ(お店拝見 - 2009年7月号)
     ファミリーレストラン、喫茶店、パスタ店など150店の飲食店を、百貨店内中心に運営するトリコロール(本社・東京都港区)のベーカリーブランドが『ブルディガラ』だ。 ブルディガラは、ベーカリーを中心にカフェ、ベーカリーカフェ、レストラ...

  125. 石窯洋菓子講習会(講習会 - 2009年7月号)
    ツジ・キカイが5月20日、「伝統の中にも新しさを感じる菓子作り・店作り」と題して、埼玉県川越市の同社講習会場で開催した。講師に埼玉県の洋菓子店「パティスリー・アカシエ」の興野燈オーナーシェフを迎え、ツジ・キカイの石窯やコンベクショ...

  126. ドイツ菓子講習会(講習会 - 2009年7月号)
    ドイツパン・菓子勉強会(倉田博和会長)が5月28日、東京・中央区の日清製粉小網町ビルの講習会場で開催した。インターナショナルテクニカルコンサルタントのデリック・ノイブザー氏が講師を務め、「アップルシュテュルーデル」「ブッタークーヘ...

  127. 人気キャラクターのガチャピンがパンになった! - フジパンストアーの『ガチャパン』(商品 - 2009年7月号)
     フジテレビ系の子供向け人気番組「ひらけ!ポンキッキ」などのキャラクターとして有名な「ガチャピン」がパンになった。小田急線・相模大野駅前、三和スーパーのインストアベーカリー「パリクロワッサン」(フジパンストアーが運営)では、「ガチ...

  128. 若者も注目するウイスキーの魅力。復権を狙う業界の戦略とは?パンとの異色コラボも人気!(食のトレンドを追う - 2009年7月号)
     若者のアルコール離れが叫ばれて久しい。発泡酒や第3のビールなど、よりライト嗜好へと変化を遂げる中、ウイスキーも市場を縮小しつづけてきた。しかし昨年あたりから様相が変わり始めている。復活の兆しが見えはじめているのだ。いったいそこに...

  129. リニューアル成功の秘策〜売れるお店に変える〜第四章 施工業者の選び方と付き合い方(リニューアル成功の秘策 - 2009年7月号)
    角田誠(つのだまこと)日本商業施設学会会員、商業施設士、中心市街地商業活性化アドバイザー、一級建築士。株式会社第一店装(電話044‐222‐3913、http://www.dai1-t.com/)代表取締役。武蔵工業大学(現東京都市大学)卒業。商業施設...

  130. ベーカリーの個性演出のための情報 - 第23回三和OFB展示会(話題 - 2009年7月号)
     製パン材料専門問屋の三和産業(黒田勝士社長、電話03‐3620‐2101)は、5月24、25の両日、東京・港区の東京都立産業貿易センターで「第23回OFB(オーブンフレッシュベーカリー)展示会」を開催した。テーマは「ようこそ、ベ...

  131. 地元を大事にした商売を目指す - 本牧クレール(お店拝見 - 2009年6月号)
     1996年3月、「本牧クレール」は、横浜市内にある有名な日本式庭園である「三溪園」(さんけいえん)近くにオープンした。店長の岡島雅泰氏が28歳のときである。店舗は自宅の敷地内にあり、開店と同時期に結婚した美奈さんとの二人三脚で始...

  132. 自分の家族に食べさせたいパン - パラオア(お店拝見 - 2009年6月号)
    「自分が食べて美味しいと感じられ、自分の家族にも食べさせたいと思うパンを作りたいですね」 今年1月、千葉県白井市にオープンした「パラオア」の池口康雄オーナーは 作業する手を休めてこう話した。 「余計なものは入れないで、自分が納得で...

  133. ibaCup代表選手応援講習会(講習会 - 2009年6月号)
    ブーランジェリー ボネロオーナーシェフ中谷幸司氏 サンジェルマン商品開発部技術開発担当部長の山粼豊氏講師を務めたブーランジェリー オーベルニュオーナーシェフの井上克哉氏 ドイツパン・菓子勉強会が、4月8日に東京・渋谷区にある日木製...

  134. カリフォルニア・レーズン製パンアイデアセミナー - カリフォルニア・レーズン協会(講習会 - 2009年6月号)
    カリフォルニア・レーズン協会が4月21日、大阪府吹田市のベーカリー、ミル・ヴィラージュの渡辺明生オーナーシェフを講師に招いて、東京・新宿区の東京製菓学校で開催。渡辺講師は、レーズンと様々な素材を組み合わせ、さらに栄養価などにも配慮...

  135. 「弁当男子」が牽引する新たなマーケットと、その「ライフスタイル」とは(食のトレンドを追う - 2009年6月号)
    「弁当男子」という言葉をご存知だろうか――。現在、巷をにぎわしている「弁当男子」とは、かつて、OLや愛妻弁当持参のサラリーマンのものであった手作り弁当を、自ら楽しんで作り、職場に持参する独身男性たちのことである。彼らの存在が起爆剤...

  136. リニューアル成功の秘策〜売れるお店に変える〜第三章 設計者の選び方とつきあい方(リニューアル成功の秘策 - 2009年6月号)
    角田誠(つのだまこと)日本商業施設学会会員、商業施設士、商業施設活性化コンサルタント、一級建築士。株式会社第一店装(電話044‐222‐3913、http://www.dai1-t.com/)代表取締役。武蔵工業大学(現東京都市大学)卒業。商業施設の企...

  137. 小麦値下げで、パンの価格も下げるべきだと思いますか? - 消費者アンケート(アンケート - 2009年6月号)
    「小麦粉値下げで、パンの価格も下げるべきだと思いますか?」のテーマで、ネットアンケートを実施した。実施期間は、4月9日から5月4日までで、ブランスリー報道社が運営するパンの総合サイト、ブランスリーネット(http://www.blsnet.co.jp/)...

  138. 埼玉工場が稼動開始へ。首都圏の供給体制が充実 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2009年6月号)
     敷島製パンの「パスコ埼玉工場」(埼玉県比企郡川島町の圏央道・川島インター産業団地内)が完成し、6月1日から稼動を開始する。同工場は、敷島製パンの11番目の工場で、首都圏では、パスコ東京多摩工場、パスコ湘南工場、パスコ利根工場に続...

  139. 本社を小平工場へ移転 - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2009年6月号)
     第一屋製パンは本社を東京・小平市に移転した。同社小平工場のある場所で、住所は、東京都小平市小川東町3丁目6番1号。電話番号は042‐344‐7425。5月7日から新本社で業務を開始している。同時に、同社グループのファースト・ロジ...

  140. 卓上型のミキサーを販売 - ネクスト(ブランスリー新聞 - 2009年6月号)
     製パン製菓機械や厨房機器などを扱うネクスト(小田洋子社長)は卓上型のコンパクトミキサー「BEAR」の輸入販売を開始した。攪拌スピードを15段階で調整できる。ボウル容量は5リットル。単相100ボルト。 パン生地やパイ生地、メレンゲ...

  141. MOFを招き製パン特別授業 - 国際製菓専門学校(ブランスリー新聞 - 2009年6月号)
     国際製菓専門学校は4月22日、製パン特別授業を実施した。フランスから、パン職人のジャンポール・マルショー氏と、MOF(フランス国家最優秀技術者)のフランク・デペリエ氏の2人を迎えて行われた。「春野菜のパン」や「バゲット・ビオ」など...

  142. 正田修会長が退任へ - 日清製粉グループ本社(ブランスリー新聞 - 2009年6月号)
     日清製粉グループ本社は4月24日の取締役会で、正田修代表取締役会長の退任と、宮内泰高常務取締役の代表取締役副社長就任の人事を決定した。正田氏は名誉会長相談役に就任する。6月25日の株主総会とその後の取締役会で正式に決定する。

  143. 栄養バランスの優れたレーズンパンを提案 - カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2009年6月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(ジェフリー・N・マクニール駐日代表)は4月21日、「カリフォルニア・レーズン製パンアイデアセミナー」を、東京・新宿区の東京製菓学校で開催した。「栄養バランスの優れたパン」をテーマに、管理栄養士の橋本...

  144. 青崎社長が退任へ - 日本製粉(ブランスリー新聞 - 2009年6月号)
     日本製粉は5月15日の取締役会で、青崎済代表取締役社長が特別顧問に、住谷京一専務取締役が代表取締役副社長にそれぞれ異動する人事を決定した。代表取締役社長は、澤田浩代表取締役会長が兼務する。6月26日の株主総会後の取締役会で正式に...

  145. テレビドラマとコラボレートしたパンを発売へ - 山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2009年6月号)
     山崎製パンは5月23日、「MR.BRAIN 脳トレパン」を全国発売する。 TBS系列の全国ネットで放送されるテレビドラマ「MR.BRAIN」とコラボレートした菓子パンで、発売日の5月23日は、同ドラマの放送開始日に合わせたもの。...

  146. 「so‐zaiカレーパン」など新商品17アイテム - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2009年6月号)
     第一屋製パンは5月1日、「so‐zaiカレーパン」「CoVaLaシュガーマーガリンサンド」「ダブルメロンクリームサンド」「生キャラメル風クリームサンド」など新商品17アイテムを発売した。いずれの商品もオープン価格。 「so‐za...

  147. 「特選実習セミナー」を開催へ。カフェメニューなどを提案 - 東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2009年6月号)
     東京製菓学校(中村勇校長)は7月22、23の両日、「特選実習セミナー2009」を次の要項で開催する。【日時】7月22日(水)、23日(木)午前9時〜午後4時【場所】東京製菓学校(東京都新宿区高田馬場1‐14‐1、電話03‐320...

  148. 「サンレモフェア」を全国128店舗で開催 - ドンク(ブランスリー新聞 - 2009年6月号)
     ドンク(本社・兵庫県神戸市、友近史夫社長)は、イタリアの伝統的な発酵菓子を期間限定で販売する「サンレモフェア」を、全国128店舗で開催している。期間は、静岡県以西の地区の店舗は、5月15日から21日まで。静岡県より東の地区の店舗...

  149. 夜間部の入学説明会を開催へ - 東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2009年6月号)
     東京製菓学校(中村勇校長)は、夜間部への入学希望者を対象とした学校説明会を開く。日程は7月8日(水)、9月4日(金)、9月16日(水)、10月9日(金)、10月28日(水)、11月6日(金)、11月27日(火)、12月16日(水...

  150. 春季新製品7品目を発売。「美味しさ」と「価格メリット」 - ミヨシ油脂(ブランスリー新聞 - 2009年6月号)
     ミヨシ油脂(本社=東京・葛飾区)は5月8日、「パンテオンフレッシュ」「フレメン」「ハイシートスイート焦がしバター風味」「エフォート」など、平成21年度春季新製品7アイテムを発売した。「『美味しさ』と『価格メリット』を兼ね備えたコ...

  151. 道産小麦の全粒粉を発売 - アグリシステム(ブランスリー新聞 - 2009年6月号)
     農産物加工販売などを手掛けるアグリシステム(北海道河西郡、伊藤英信社長)は、北海道産小麦の全粒粉の製造販売を開始した。 同社は、主に北海道十勝地区の農家と契約し、豆類やじゃがいもなどを仕入れて販売しているが、このほど、製粉工場を...

  152. レーズンの情報をウェブと小冊子で発信 - カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2009年6月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(ジェフリー・N・マクニール駐日代表)は、同協会のウェブサイト(http://www.raisins-jp.org)で、年齢や目的に合わせて、カリフォルニア・レーズンの効能を解説する新コーナー「誰にでも役立つ栄養&メニュー」...

  153. より多くの人に感動を与え続ける - 武市 多美夫(パンを売り続けてきた男) (いろいろ、エッセイ - 2009年6月号)
    いろいろ、エッセイ(30) テレビで接客応対のロールプレイング大会の模様を放送していた。会場では各地区の予選を通過した販売員の接客応対の様子が審査されていた。 「微笑みながら」「さりげなく」製品の特徴をアピールしたり、食べ方を提案する...

  154. パン類5アイテムの値下げを実施へ - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2009年5月号)
     敷島製パンは、輸入小麦の政府売渡価格引き下げにより、超熟食パンをはじめとする食パンついて、5月1日納品分より値下げを実施する。「超熟食パン」を210円から190円へ、「ライ麦入り食パン」を220円から200円へ、「麦のめぐみ食パ...

  155. 仏式パンの食べ方セミナー - 日本パンコーディネーター協会(ブランスリー新聞 - 2009年5月号)
     日本パンコーディネーター協会は次の要項で「フランス式 パンの食べ方・楽しみ方セミナー」を開催する。【日時】5月24日(日) 午後2時〜午後4時【場所】FWトレーディング FWビル1F(東京都品川区南品川1‐2‐11)【講師】ドミニ...

  156. 石窯洋菓子講習会を開催へ - ツジ・キカイ(ブランスリー新聞 - 2009年5月号)
     ツジ・キカイは5月20日、「伝統の中にも新しさを感じる菓子作り・店作り」と題した洋菓子講習会を実施する。開催要項は次の通り。【日時】5月20日(水)午前10時30分〜午後4時【場所】ツジ・キカイ本社(埼玉県川越市芳野台1‐103...

  157. OFB展示会を開催へ - 三和産業(ブランスリー新聞 - 2009年5月号)
     製パン材料問屋の三和産業(黒田勝士社長)は5月24、25の両日、東京都立産業貿易センターで「第23回三和OFB展示会」を開催する。テーマは「情報!効率!付加価値提案」。製パン材料や機械メーカーなどおよそ100社が出展する。開催概...

  158. 6月9日からビッグサイトで - 2009国際食品工業展(ブランスリー新聞 - 2009年5月号)
     2009国際食品工業展(FOOMA JAPAN 2009)が6月9日から12日までの4日間、東京・江東区の東京ビッグサイトで開催される。 主催は、社団法人日本食品機械工業会。今年のテーマは「おいしいテクノ、あります」。食品加工機...

  159. 「ソーセージロール」など新商品15品目を発売 - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2009年5月号)
     第一屋製パンは4月1日、「so‐zaiソーセージロール」「so‐zai照り焼きチキンマヨ」「CoVaLaメロンでニッシュ」「カステラ蒸しケーキ」「ミニパンポテトサラダ4個入り」など新商品15品目を発売した。いずれもオープン価格。...

  160. サマーバレンタインの講習会 - 大和貿易(ブランスリー新聞 - 2009年5月号)
     大和貿易は5月14日、次の要項で「サマーバレンタイン セミナー」を開催する。【日時】5月14日(木)午後1時〜午後5時【場所】大和貿易神戸スタジオ(兵庫県神戸市中央区野崎通3‐3‐13、電話078‐222‐2312)【講師】伊藤...

  161. 本社社屋を移転へ - 平出章商店(ブランスリー新聞 - 2009年5月号)
     製パン製菓材料問屋の平出章商店は社屋を移転する。 新住所は、静岡県浜松市東区中里町611‐1。 電話番号は053‐423‐1147。 新社屋での営業は5月5日から。 旧社屋では、5月1日まで営業する。

  162. パン本科の第31回入学式男女44人が入学 - 東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2009年5月号)
     東京製菓学校(中村勇校長)は4月1日午後1時から、東京・新宿区の同校で同校パン本科の第31回入学式を挙行した。44人が入学した。 中村勇校長は「これから1年間、皆さんに世界各国のパンや、あんぱん、クリームパン、石窯のパンなど、あ...

  163. 5校合同入学式を挙行。衆議院議員らも出席 - 国際製菓専門学校など(ブランスリー新聞 - 2009年5月号)
     国際製菓専門学校(田中啓介校長)の入学式が4月6日、同校のグループ校である国際パティシエ調理師専門学校、西東京調理師専門学校、国際ビジネス専門学校、国際健康植物科学専門学校との5校合同の形で、東京・小平市の国際パティシエ調理師専...

  164. 製パン、製菓各技術学科の入学式を挙行 - 日本菓子専門学校(ブランスリー新聞 - 2009年5月号)
     日本菓子専門学校(遠藤徳貞校長)は4月2日、世田谷区立玉川区民会館で第12回製パン技術学科、第50回製菓技術学科の入学式を挙行した。製パン技術学科28人、製菓技術学科170人が入学した。 遠藤徳貞校長は「製菓製パンに深い関心を持...

  165. 「カリフォルニア・レーズンキャンペーン」を実施中 - カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2009年5月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(駐日事務所=東京・千代田区、ジェフリー・N・マクニール駐日代表)は、4月1日から6月1日まで、「カリフォルニア・レーズン キャンペーン」を実施している。 同キャンペーンは、毎年この時期に行っているも...

  166. プロ対象の「テクニカルコース」と題した講座 - 東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2009年5月号)
     東京製菓学校(中村勇校長)は「テクニカルコース」と題したプロ対象のパン、洋菓子、和菓子の講座を、次の要項で開催する。【開講日】5月19日〜7月7日の毎週火曜日(全8回)【開講時間】午後6時〜午後9時【場所】東京製菓学校(東京都新宿...

  167. コラボレーション企画をワールドと実施へ - ドンク(ブランスリー新聞 - 2009年5月号)
     ドンク(本社・兵庫県神戸市、友近史夫社長)と、ワールド(本社・兵庫県神戸市、寺井秀藏社長)のファッションブランド「リフレクト」は、4月17日から26日まで、「ドンク」と「リフレクト」の両方のショップがある全国の百貨店、駅ビル31...

  168. 洛西眦膕暗垢覆匹鬟ープン - ドンク(ブランスリー新聞 - 2009年5月号)
     ドンク(本社・兵庫県神戸市、友近史夫社長)は3月11日、洛西眦膕(京都府京都市左京区)、3月18日には、Beans武蔵浦和(埼玉県さいたま市南区)に「ドンク」と「ミニワン」をオープンした。各店の概要は次の通り。【ドンク、ミニワン洛...

  169. 焼きは石窯、操作性はデッキオーブン - ツジキカイ・山根証社長(ブランスリー新聞 - 2009年5月号)
     2月25日から28日までの4日間、大阪市住之江区のインテックス大阪(南港)で開催された2009モバックショウでのツジ・キカイの山根証社長の講演内容を紹介する。   ◇ 2004年に、ポンペイ遺跡に行ってきました。紀元79年に隣接...

  170. 戦術の前に戦略が必要 - 武市 多美夫(パンを売り続けてきた男) (いろいろ、エッセイ - 2009年5月号)
    いろいろ、エッセイ(29) まだ着慣れない濃紺のスーツ姿の若者達が、大きなバックをかつぎ、気だるさの中に少しばかりほっとした表情がみえる場面に駅で出会った。新入社員研修が終わっての帰りなのだろう。春四月は、あちらこちらで新たな動きが始...

  171. 主食対決 パン VERSUS ご飯 - 消費者アンケート(アンケート - 2009年5月号)
    「主食対決 パン VERSUS ご飯」のテーマで、ネットアンケートを実施した。実施期間は、4月1日から9日までで、ブランスリー報道社が運営するパンの総合サイト、ブランスリーネット(http://www.blsnet.co.jp/)内のパンのショッピングモール「パ...

  172. 和の素材を使って個性的な製品を作る - 個性パン創造アルル(お店拝見 - 2009年5月号)
     今年1月11日、東京・巣鴨のベーカリー「個性パン創造アルル」がリニューアルオープンした。 店長の林太郎さんは、創業者で父の林春二さんの長男で、今回のリニューアルを機に、同ベーカリーの製造を担当することになった。 太郎さんはこれま...

  173. ドイツの熟練マイスターが教えるドイツパンセミナー(講習会 - 2009年5月号)
    4月2日、日本パンコーディネーター協会が主催して、埼玉県戸田市の愛工舎製作所講習会場で開催。講師は、ドイツ人の製パンマイスター、ハインツ・ウルリヒ・エンゲルハート氏が務めた。伝統的なドイツパンの製造実演を行った。ライ麦粉およそ4割...

  174. カフェ&パンセミナー(講習会 - 2009年5月号)
    4月18日、製パン機械や厨房機器などの輸入・製造・販売を手掛けるネクスト(本社・埼玉県上尾市、電話048−778−2005)が主催して、埼玉県上尾市の同社講習会場で開催。講師には、製パン講師などで活躍する杉山洋春氏を招いた。杉山講...

  175. カロリー・糖質・脂肪・コレステロール……。美味しいのは当たり前。不況下で拡大する「ゼロ」市場(食のトレンドを追う - 2009年5月号)
    健康志向のニーズがますます高まりを見せるなか、巷には「ゼロ」「オフ」を押し出した食品が続々登場している。政府のメタボ対策もブームを後押しするなか、今後も高い成長性が見込まれている。しかし肝心の「ゼロ」に関して、我々は意外に知らない...

  176. リニューアル成功の秘策〜売れるお店に変える〜第二章 改装の流れのポイントをつかもう(リニューアル成功の秘策 - 2009年5月号)
    角田誠(つのだまこと)日本商業施設学会会員、商業施設士、商業施設活性化コンサルタント、一級建築士。株式会社第一店装(電話044‐222‐3913、http://www.dai1-t.com/)代表取締役。武蔵工業大学(現東京都市大学)卒業。商業施設の企...

  177. 投資額5千万円で年商1億円を目指す。コンビニの跡地を利用した中規模ベーカリー(話題 - 2009年5月号)
    ベーカリー専門の店舗開発を手掛けるダイユー(本社=東京・杉並区、星野良信社長、電話03−3325−5171)は4月8日、東京・港区のメルパルク東京で「ベーカリー開業セミナー」を開催した。同社がこれまで手掛けてきた数多くの成功例から...

  178. 特定保健用食品の食パン「モーニングバランス」 - 山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2009年4月号)
    山崎製パンは特定保健用食品の食パン「モーニングバランス」を4月1日、北海道と九州を除く全国で発売する。メーカー希望価格は1斤(6枚入り)が税込み315円、2枚入りが税込み105円。消化吸収されにくい難消化性再結晶アミロースを含み...

  179. 年商1億円のベーカリー開業セミナーを開催へ - ダイユー(ブランスリー新聞 - 2009年4月号)
     ベーカリー専門の店舗開発会社のダイユー(東京都杉並区、星野良信社長)は、次の要項でベーカリー開業セミナーを開催する。これまでは、駐車場付きの大型店舗など投資額の大きな開業をメインに手掛けてきたが、今後は年商1億円を目指す中規模店...

  180. 業務用小麦粉を値下げへ - 日清製粉(ブランスリー新聞 - 2009年4月号)
     日清製粉は3月16日、小麦の政府売渡価格が4月1日から5銘柄平均で14・8%引き下げられることに伴い、同社の業務用小麦粉の特約店向け仕切り価格を、5月11日出荷分から引き下げると発表した。 強力系の小麦粉は、税抜きで25キロ当た...

  181. 業務用小麦粉を値下げへ - 日本製粉(ブランスリー新聞 - 2009年4月号)
     日本製粉は、4月1日から小麦の政府売渡価格が5銘柄平均で14・8%引き下げられることに伴い、業務用小麦粉を5月15日出荷分から値下げする。 業務用強力・準強力粉は、税抜きで25キロ当たり355円、業務用中力・薄力粉は税抜きで25...

  182. 業務用小麦粉を値下げへ - 昭和産業(ブランスリー新聞 - 2009年4月号)
     昭和産業は3月18日、小麦の政府売渡価格が4月1日から5銘柄平均で14・8%引き下げられることに伴い、同社の業務用小麦粉の価格を、5月11日出荷分から引き下げると発表した。 強力粉・順強力粉は、税抜きで25キロ当たり360円、中...

  183. 「ドンク青山店」を「Ao」内にオープンへ - ドンク(ブランスリー新聞 - 2009年4月号)
     ドンク(本社=兵庫県神戸市、友近史夫社長)は、3月26日、東京・青山通り沿いにオープンする複合商業ビル「Ao」(アオ)内に「ドンク青山店」をオープンする。クラッチ製法のベーカリーにカフェ・ブラッスリーを併設する。 対面式の販売方...

  184. フランスパン45周年記念 - ドンク(ブランスリー新聞 - 2009年4月号)
     ドンク(本社・兵庫県神戸市)は、同ベーカリーがフランスパンの製造販売を開始して、45年になることを記念して、3月20日から31日まで、「フランスパン45周年記念フェア」を全国のドンク各店で開催する。期間中は、新商品の「プティット...

  185. パン本科の第30回卒業式男女41人が巣立つ - 東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2009年4月号)
     東京製菓学校(中村勇校長)は3月5日、東京・新宿区の同校で、同校パン本科の第30回卒業式を挙行した。男性20人、女性21人の合計41人が卒業した。 中村勇校長は「世の中の景気が悪いときに売れるパンを作るには、技術が必要です。皆さ...

  186. 5校合同卒業式を挙行。衆議院議員らも出席 - 国際製菓専門学校など(ブランスリー新聞 - 2009年4月号)
     国際製菓専門学校と国際パティシエ調理師専門学校の卒業式が3月10日、グループ校である西東京調理師専門学校、国際ビジネス専門学校、国際健康植物科学専門学校との5校合同の形で、東京・小平市の国際パティシエ調理師専門学校で行われた。 ...

  187. 米粉のパンなどのコンクール - 愛知県長久手町など(ブランスリー新聞 - 2009年4月号)
     愛知県長久手町と、JAあいち尾東、長久手温泉は「長久手町米粉レシピコンクール」を開催する。食糧自給率向上の観点から注目されている米粉に着目し、米粉によるまちおこしを目指す活動の一環として行うもの。【募集部門】▼パン・スイーツ・菓...

  188. 製パン、製菓各技術学科の卒業式を挙行 - 日本菓子専門学校(ブランスリー新聞 - 2009年4月号)
     日本菓子専門学校(遠藤徳貞校長)は3月3日、世田谷区立玉川区民会館で第11回製パン技術学科と第48回製菓技術学科の卒業式を挙行した。製パン技術学科31人、製菓技術学科206人が卒業した。 遠藤徳貞校長は「卒業生の4人に1人が無遅...

  189. 応援講習会を開催へ - ドイツパン・菓子勉強会(ブランスリー新聞 - 2009年4月号)
     ドイツパン・菓子勉強会(倉田博和会長)は4月8日、日本製粉東部技術センターで「iba Cup 代表選手応援講習会」を次の要項で開催する。【日時】4月8日(水)午前10時〜午後5時【場所】日本製粉東部技術センター(東京都渋谷区千駄...

  190. パンの缶詰を宇宙へ送り出す - パン・アキモト(ブランスリー新聞 - 2009年4月号)
     パン・アキモト(栃木県那須塩原市、秋元義彦社長)のパンの缶詰が3月16日に打ち上げられたスペースシャトル「ディスカバリー号」に宇宙食として積み込まれた。乗組員の1人の日本人宇宙飛行士、若田光一さんの希望によるもの。NASAの安全...

  191. 製パンアイデアセミナーを開催へ - カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2009年4月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(ジェフリー・N・マクニール駐日代表)は「カリフォルニア・レーズン製パンアイデアセミナー」を次の要項で開催する。【日時】▼大阪 4月17日(金)午後1時〜午後6時▼東京 4月21日(火)午後1時〜午後...

  192. レーズン ベーカリー新製品開発コンテスト - カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2009年4月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(ジェフリー・N・マクニール駐日代表)は、「第18回カリフォルニア・レーズン ベーカリー新製品開発コンテスト」を次の要項で開催する。現在、参加者を募集中だ。【募集部門】▼ホールセール・コンビニエンス製...

  193. 業務用小麦粉を値下げへ - 鳥越製粉(ブランスリー新聞 - 2009年4月号)
     鳥越製粉は、4月1日から小麦の政府売渡価格が5銘柄平均で14・8%引き下げられることに伴い、同社の小麦粉の価格を引き下げると3月19日、発表した。強力粉・準強力粉は 25キロ当たり 税抜きで360円、中力粉・薄力粉は、25キロ当た...

  194. 中国でベーカリー向けに新たな事業を展開へ - 日清製粉グループ本社など(ブランスリー新聞 - 2009年4月号)
     日清製粉グループ本社、オリエンタル酵母工業、日清製粉、日清フーズの4社は、今後市場成長が期待され、グループのシナジー効果や競争優位性を発揮できる海外ベーカリー顧客向けの事業を、中国で共同で展開することを決めた。2008年2月にオ...

  195. 景気低迷でも過去最高益 - 武市 多美夫(パンを売り続けてきた男) (いろいろ、エッセイ - 2009年4月号)
    いろいろ、エッセイ(28) 庭先の花ももの木の蕾に、花弁の白い色がかすかに観えはじめた。間もなくすると小さな花々が一斉に咲き乱れる。春本番の訪れだ。 毎年、梅の花弁が風に舞い始めると、ももや桜が芽吹き、咲く準備を整える。草花は確実に一...

  196. 「パンの日セール」を実施。今後も毎月開催へ - ドンク(ブランスリー新聞 - 2009年4月号)
     ドンク(本社=兵庫県神戸市、友近史夫社長)は、3月12日から14日までの3日間、毎月12日がパンの日であることにちなんで、「パンの日セール」を全国のドンク各店で実施した。プティバタールとドンクオリジナルスープのセット「パンとスー...

  197. 3月の新商品を発売 - フジパン(ブランスリー新聞 - 2009年4月号)
     フジパンは3月の新商品として、「メープルバターメロンパン」「メープルカスタードデニッシュ」「メープル蒸しケーキ」などを発売した。 「メープルバターメロンパン」は、発酵バター入りのメロンパンにメープルクリームを入れた商品。  「メ...

  198. 「リニューアル成功の秘策」〜売れるお店をつくる〜第一章 日常の小さな改装から始めよう(リニューアル成功の秘策 - 2009年4月号)
    角田誠(つのだまこと)日本商業施設学会会員、商業施設士、商業施設活性化コンサルタント、一級建築士。株式会社第一店装代表取締役。武蔵工業大学卒業。商業施設の企画、設計、施工などに、数多くに携わる。「江東区魅力ある個店づくり」「熱海市...

  199. ベーカリーのための焼き菓子セミナー - 創・食Club(講習会 - 2009年4月号)
     日清製粉が運営する、同社ユーザーを対象にした会員制コミュニケーションクラブ、創・食Clubが主催して、3月11日、東京・中央区の日清製粉小網町ビルの加工技術センターで開催された。日清製粉研究開発本部商品開発センターの安楽城功氏と...

  200. 2009モバックショウ レポート(話題 - 2009年4月号)
    2009モバックショウ(第21回国際製パン製菓関連産業展、主催=協同組合日本製パン製菓機械工業会)が2月25日から28日までの4日間、大阪市住之江区のインテックス大阪(南港)で開催された。会期中およそ4万5000人の来場者があった...

  201. 値上げもなんのその史上2位の規模に拡大したアイスクリーム市場(食のトレンドを追う - 2009年4月号)
     うだるような暑さの真夏に食べるアイスクリームはたまらないが、冬、暖房の効いた室内で食べるアイスクリームもまた、えもいわれぬ幸せをもたらしてくれる。かつて凋落傾向にあったアイスクリーム市場だったが、2006年度から堅調に規模を拡大...

  202. パンで幸せをプレゼント - パーネデリシアくまがや店(お店拝見 - 2009年4月号)
     昨年の11月19日に埼玉県熊谷市にオープンした「パーネデリシア」は、群馬県伊勢崎市にあるグンイチパンが運営する4店舗目のリテールベーカリー。創業54年になるグンイチパンが、本格的にリテールを展開し始めたのは6年前のこと。それまで...

  203. どんなパン屋さんが好きですか?嫌いですか? - 消費者アンケート(アンケート - 2009年4月号)
    「どんなパン屋さんが好きですか?嫌いですか?」のテーマで、2月24日から3月15日まで、ネットアンケートを実施した。ブランスリー報道社が運営するパンの総合サイト、ブランスリーネット(http://www.blsnet.co.jp/)内のパンのショッピング...

  204. 健康志向の高まりを引き金に群雄割拠の様相を呈しはじめたホットな缶コーヒー市場(食のトレンドを追う - 2009年3月号)
    食品の中でも比較的堅調といわれてきた清涼飲料市場も、急激な景気悪化の影響で減退傾向にある。消費者の買い控えはついに清涼飲料にも及んできたのだ。市場調査会社・富士経済の予想によると、2009年の清涼飲料市場も前年割れの見通しだという...

  205. クリストフ・クレッサン氏による製パン技術特別講習会(講習会 - 2009年3月号)
    2月5日、愛工舎製作所が主催して、埼玉県戸田市の同社講習会場で開催。講師は、フランス人のパン職人でMOFの資格を持つクリストフ・クレッサン氏が務めた。伝統的なフランスパンやライ麦パンなどの製造実演を行った。りんご、はちみつ、そば粉を...

  206. リテールベーカリーへの業態転換(業界アンテナ - 2009年3月号)
     中小製パン企業は、全国的にみて大手の製パン企業に席巻され続けている。加えて、昨年のアメリカにおけるサブプライムローンを切っ掛けとした金融市場の混乱が、世界的規模での景気の悪化を呼び込んだ結果、一層中小企業の経営を圧迫しつつある。...

  207. 「第46回菓子祭」を開く。ジブリのキャラクターなど - 東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2009年3月号)
     東京製菓学校(中村勇校長)は1月24、25の両日、東京・新宿区の同校で「第46回菓子祭」を開催した。 学生作品の展示や学生らによる石窯を使ってのパンの焼成実演などが人気を集め、2日間でおよそ5000人が来場した。 学生作品の展示...

  208. 「チョコスコーン」など新商品15品目を発売 - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2009年3月号)
     第一屋製パンは2月1日、「ドーナツさんショコラ&ホイップ」「チョコチップメロンパン」「チョコスコーン」「生チョコフォンダン」など新商品15アイテムを発売した。いずれの商品もオープン価格。 「ドーナツさんショコラ&ホイップ」は、ド...

  209. 「ランチパック」の主力3商品をリニューアル - 山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2009年3月号)
     山崎製パンは2月1日、発売25周年を迎えた「ランチパック」の主力3商品をリニューアル発売した。3商品は「ピーナッツ」「たまご」「ツナマヨネーズ」の各品目。 「ピーナッツ」はフィリングを15%増量し、価格は15円下げて120円に変...

  210. マイスター招き製パン講習会 - 日本パンコーディネーター協会(ブランスリー新聞 - 2009年3月号)
     日本パンコーディネーター協会は次の要項で「ドイツの熟練マイスターが教えるドイツパンセミナー」と題した講習会を実施する。【日時】4月2日(木)午前10時〜午後4時【場所】愛工舎製作所 本社CAPビル1階(埼玉県戸田市下戸田2‐23...

  211. 製菓衛生師の卵を応援 - 日本製粉(ブランスリー新聞 - 2009年3月号)
     日本製粉は、「第1回製菓衛生師養成施設 技術コンクール全国大会」に協賛する。同大会は、全国の製菓衛生師養成施設で学ぶ学生らがその技術を競うもので、決勝には、37人が選抜されている。 日本製粉は「洋菓子に携わるあらゆる方々を応援し...

  212. 「春のパンまつり」実施へ。好評の「おしゃれ小鉢」 - 山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2009年3月号)
     山崎製パンは3月1日から5月10日まで、ヤマザキ「春のパンまつり」を実施する。 今年の景品は昨年と同様「白いおしゃれ小鉢」で、「ダブルソフト」「芳醇」「バターロール」「ランチパック」「国産小麦食パン」「カスタードクリーム入りロー...

  213. 「森永チョコ菓子シリーズ」3アイテムを新発売 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2009年3月号)
     敷島製パンは2月1日、森永製菓監修の「森永チョコ菓子シリーズ」と題したシリーズ商品を、関東、中部、関西の各地区で発売した。 「小枝ロール」「小枝ケーキ」「チョコフレークケーキ」の3品目。3月31日までの期間限定販売。森永製菓のロ...

  214. 「食と健康」の講演会実施へ - 食生活研究会(ブランスリー新聞 - 2009年3月号)
     財団法人食生活研究会(藤巻正生理事長)は3月2日、次の要項で第16回「食と健康」講演会を開催する。 財団法人食生活研究会は、食生活の改善向上を目指して、講演会、研究助成、研究成果の刊行など、様々な活動を行っている。【日時】3月2...

  215. 「ハードトースト誕生25周年感謝セール」 - ドンク (ブランスリー新聞 - 2009年3月号)
     ドンク(本社=兵庫県神戸市)は1月5日から18日まで、「ハードトースト誕生25周年感謝セール」を全国の各店舗で開催した。ドンクによると、ハードトーストは、砂糖や油脂を使わず、小麦粉とイースト、塩、水から捏ねる生地を焼き上げるフラ...

  216. 黒カレーのパンを発売へ - ポンパドウル(ブランスリー新聞 - 2009年3月号)
     ポンパドウル(本社=神奈川県横浜市)は3月20日から、元町本店で「たねまる黒カレーパン」を発売する。価格は税込みで210円で、9月27日までの期間限定販売。特性黒カレーを包んで焼き上げたパンで、パン生地には、黒カレーの味わいを活か...

  217. 珊瑚礁とのコラボでカレーパン - ポンパドウル(ブランスリー新聞 - 2009年3月号)
     ポンパドウル(本社=神奈川県横浜市)は3月18日、「鎌倉珊瑚礁カレーパン」(税込み262円)をポンパドウル藤沢店で発売する。鎌倉市七里ヶ浜のレストラン「珊瑚礁」とのコラボレーションで生まれた商品で、同レストランの人気メニュー「マイ...

  218. 春季家庭用グロサリーの新製品などを発売へ - 日本製粉(ブランスリー新聞 - 2009年3月号)
     日本製粉は2月20日、2009年春季家庭用グロサリーの新商品5品目とリニューアル品10品目、2009年春季家庭用冷凍食品の新商品11品目とリニューアル品3品目を発売する。 グロサリーでは、「オーマイスパゲッティ 密着チャック付 ...

  219. 春の家庭用新商品とリニューアル品合計8品目 - 昭和産業(ブランスリー新聞 - 2009年3月号)
     昭和産業は、3月1日、「手作りおやつ工房 ふんわりドーナツミックス」「エクストラバージンオリーブオイル」など2009年春の家庭用新商品とリニューアル商品あわせて8品目を発売する。 「手作りおやつ工房 ふんわりドーナツミックス」(...

  220. パンの国際コンクールで4位 - 日本代表の西川氏(ブランスリー新聞 - 2009年3月号)
     第2回モンディアル・デュ・パン国際コンクールが1月24、25の両日、フランス・リヨンで開催された。シラ国際外食産業見本市会場で開かれ、日本代表として参加した西川功晃氏(ブーランジェリーコム・シノワ)が4位に入賞した。1位はフラン...

  221. レーズンを提供し、ランナーをサポート - カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2009年3月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(ジェフリー・N・マクニール駐日代表)は3月22日に開催される「東京マラソン2009」に、カリフォルニア・レーズン約40万粒を提供し、サポートする。 カリフォルニア・レーズンは、エネルギーとなる糖分の...

  222. 景気低迷でも過去最高益 - 武市 多美夫(パンを売り続けてきた男) (いろいろ、エッセイ - 2009年3月号)
    いろいろ、エッセイ(27) フットパスが最近新たな話題になっている。フットパスとは、イギリスを発祥とする、森林や田園地帯、古い街並みなど、地域に昔からあるありのままの風景を楽しみながら、歩くこと「Foot」ができる、小径「Path」の...

  223. 「KOKUSAI立川菓子祭2009」を開催 - 国際製菓専門学校(ブランスリー新聞 - 2009年3月号)
     国際製菓専門学校(田中啓介校長)は1月31日と2月1日の両日、東京・立川市の同校で「第20回KOKUSAI立川菓子祭2009」と題した学園祭を開催した。会場を同校校舎と、同校近くにあるデパートの立川タカシマヤの2つに分けて行った...

  224. 地域限定商品を全国で販売 - ドンク(ブランスリー新聞 - 2009年3月号)
     ドンク(本社=兵庫県神戸市、友近史夫社長)は、昨年同ベーカリーで人気の高かった地域限定商品を全国で一斉に販売する「春一番感謝フェア」を2月20日から28日までドンク全店で開催する。「手づくりキャラメルサンド(税込み147円)や「...

  225. 「Sweets & Flower Show」開催 - 国際パティシエ調理師専門学校(ブランスリー新聞 - 2009年3月号)
     国際パティシエ調理師専門学校は2月14、15の両日、東京小平市の同校で、「Sweets & Flower Show」と題した学園祭を開催した。同じ経営母体の国際健康植物科学専門学校の学園祭と合同で行われた。学生らが考案したパンや...

  226. 「こなドベンチャー」の第2話 - 日清製粉グループ本社(ブランスリー新聞 - 2009年3月号)
     日清製粉グループ本社(村上一平社長)は、「コナモとひとみお姉さんのわくわく『こなドベンチャー』」の第2話を同社ホームページ上で公開した。 「こなドベンチャー」は、大阪を拠点に小麦粉食(粉もん)の普及拡大のための活動をしている日本...

  227. 定期的にセールを行い、商品を浸透させる - コンコルド武蔵小山店(お店拝見 - 2009年3月号)
     昨年11月に、東京・品川区小山の商店街に、昔ながらの菓子パンや調理パンを売りものにする「コンコルド武蔵小山店」がオープンした。「ボリュームがあって安くて美味しいパンが当店の特徴です」と話すのは店長の高坂和也さん。 同店長は、武蔵...

  228. 斬新で自由な発想でパンを作る - ベッカライヒンメル(お店拝見 - 2009年3月号)
     東急目黒線・大岡山駅から徒歩約2分の場所に、鮮やかなスカイブルーが印象的なベーカリーがある。店名は「ベッカライヒンメル」。ドイツ語で「空」という意味だ。オーナーの金長暢之さんはドイツで2年間、パン職人として働いた経験を持つ。しか...

  229. 不況時のパンの消費行動 - 消費者アンケート(アンケート - 2009年3月号)
    「不況時のパンの消費行動」のテーマで、2月4日から15日まで、ネットアンケートを実施した。ブランスリー報道社が運営するパンの総合サイト、ブランスリーネット(http://www.blsnet.co.jp/)内のパンのショッピングモール「パンとお菓子の共和...

  230. ドイツパンで商売をするのに適した場所 - ショーマッカー(お店拝見 - 2009年2月号)
     東京・大田区のショーマッカーは、ドイツパンに特化したベーカリーだ。品揃えはおよそ25品目。オーナーの清水信孝さんは、ユーハイムやペルティエなどで修業を積んだあと、ドイツに渡って、「ショーマッカー」というドイツのリテールベーカリー...

  231. 手間を惜しまず、きちんと作る - ゆめこうじょう(お店拝見 - 2009年2月号)
     千葉県佐倉市にある「ゆめこうじょう」は、その名の通り、地域の人たちに夢を提供するベーカリーだ。外観も、グリーンの屋根にクリーム色の外壁が印象的で、楽しげな雰囲気を醸し出している。 1991年の創業。オーナーの三須政人さんは「手を...

  232. 新規需要開拓などについての提案 - 2009 モバックショウ 開催迫る!(話題 - 2009年2月号)
    2009モバックショウ(第21回国際製パン製菓関連産業展、主催=協同組合日本製パン製菓機械工業会)が2月25日から28日までの4日間、大阪市住之江区のインテックス大阪(南港)で開催される。出展企業数は221社、使用小間数は、143...

  233. ユーザーを成功へ導くための提案力(業界アンテナ - 2009年2月号)
     製パン業界でビジネスをする機械メーカーや輸入業者は数多いが、最近は、ユーザーの個性を見抜き、それを育て、ユーザーを成功へと導くための提案力がないと、生き残れない時代になった。今回は、ドイツ・ウェルカー社製オーブンの輸入販売で有名...

  234. 電気料金を減らし、ベーカリー経費削減に一役 - グローアップエンタープライズ(ブランスリー新聞 - 2009年2月号)
     グローアップエンタープライズ(東京都渋谷区、古田高浩社長)は、東京電力、関西電力などの全国の電力会社の新しい契約プランに対応し、多くの場合、電気料金を削減できるという電子ブレーカーを、ベーカリー専門に販売している。すでに200店...

  235. プレゼンテーションルーム開設 - 日清フーズ(ブランスリー新聞 - 2009年2月号)
     日清製粉グループの日清フーズ(池田和穗社長)は、東京・中央区の日清製粉グループ小網町ビルに、研究開発センターの機能も備えたプレゼンテーションルーム「NISSHIN FOODS STUDIO」を開設した。 加工食品事業における今後...

  236. 「こころ和みカフェ」シリーズを関東地区で発売 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2009年2月号)
     敷島製パンは2月1日、「白ごまケーキとマロンのデニッシュ」「つぶあんとミルクのあんぱん」「きなこと黒豆のケーキ」など、和の定番素材を使用した「こころ和みカフェ」シリーズ5アイテムを関東地区で発売する。価格はいずれもオープン価格で...

  237. MOFを招き製パン講習会 - 愛工舎製作所(ブランスリー新聞 - 2009年2月号)
     愛工舎製作所は2月5日、フランスMOFのクリストフ・クレッサン氏を講師に招いて、次の要項で製パン技術特別講習会を開催する。【日時】2月5日(木)午前10時〜午後4時【場所】愛工舎製作所本社CAPホール(埼玉県戸田市下戸田2‐23...

  238. 賀詞交歓会を開催。寺島実郎氏招き、講演会も - 日本製パン製菓機械工業会(ブランスリー新聞 - 2009年2月号)
     協同組合日本製パン製菓機械工業会(田中利幸理事長)は、1月13日、東京・千代田区のKKRホテル東京で、「平成21年新春講演会及び賀詞交歓会」を開催した。 賀詞交歓会であいさつにたった田中利幸理事長は「昨年の製パン製菓機械の売上高...

  239. 学園祭、卒業作品展を開催へ - 国際パティシエ調理師専門学校(ブランスリー新聞 - 2009年2月号)
     国際パティシエ調理師専門学校(田中啓介校長)は2月14、15の両日、学園祭と卒業作品展を開催する。 国際健康植物科学専門学校との合同開催の形で行う。開催要項は次の通り。【日時】2月14日(土)午前10時〜午後4時、2月15日(日...

  240. 「ベーカリーのための儲かるお店作りセミナー」 - 日清製粉 創・食Clubが開催(ブランスリー新聞 - 2009年2月号)
     日清製粉は、同社ユーザーを対象とした会員制コミュニケーションクラブの「創・食Club」主催で、「ベーカリーのための儲かるお店作りセミナー」を1月16日、日清製粉神田本社(東京都千代田区)で開いた。ベーカーズブレーン代表で、社団法...

  241. バレンタイン限定商品発売へ - ドンク(ブランスリー新聞 - 2009年2月号)
     ドンク(本社・兵庫県神戸市、友近史夫社長)は2月1日から14日まで、「ショコラ・バゲット」(大945円、小577円)を全国の店舗で期間限定で販売する。同商品はショコラを生地に練り込み、ドライクランベリーとカシューナッツ、チョコチ...

  242. 春夏家庭用常温製品の新製品などを発売へ - 日清フーズ(ブランスリー新聞 - 2009年2月号)
     日清製粉グループの日清フーズ(池田和穗社長)は2月20日、「2009年春夏家庭用常温製品」の新製品24品目とリニューアル品5品目を発売する。また、同日、「2009年春夏家庭用冷凍食品」の新製品18品目、リニューアル品3品目を発売...

  243. 東福製粉の株を追加取得 - 日本製粉(ブランスリー新聞 - 2009年2月号)
     日本製粉は、東福製粉(本社=福岡市中央区、野上英一社長)の発行済株式2・01%を追加取得した。これにより、日本製粉の東福製粉株式の持株比率は20%になり、東福製粉は日本製粉の関係会社(持分法適用関連会社)となった。 日本製粉は「...

  244. 「ホルモー君」を、レーズン商品のキャラクターに - カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2009年2月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(駐日事務所=東京・千代田区、ジェフリー・N・マクニール駐日代表)は、今年4月から上映される松竹の映画「鴨川ホルモー」に登場する「ホルモー君」を、カリフォルニア・レーズンを使用したパンや菓子などの商品...

  245. 数字は行動の結果である - 武市 多美夫(パンを売り続けてきた男) (いろいろ、エッセイ - 2009年2月号)
    いろいろ、エッセイ(26) ベーカリー関連の売上は厳しく、特に昨年11月からのダウン傾向が著しいと聞く。 年明け早々の新聞の経済欄には、「不況の影」「雇用減」「販売不振」「破綻」「上場廃止」等の文字が躍っている。今更言うに及ばないが、...

  246. 高1、高2を対象とした特別講習会を開催へ - 日本菓子専門学校(ブランスリー新聞 - 2009年2月号)
     日本菓子専門学校(遠藤徳貞校長)は2月7、8の両日、今年4月に高校2年生または3年生になる生徒を対象にした特別講習会を開催する。将来、製菓製パンのプロになりたい人や、菓子作り、パン作りに興味のある人の受講を呼びかけている。開催要...

  247. 「WhiteKiss 北海道」シリーズを発売 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2009年2月号)
     敷島製パンは2008年12月25日から2009年2月28日まで、「ミルクロール」「ミルククリームパン」「ミルクデニッシュ あずき」など、北海道産の乳製品を使用した冬季限定シリーズ「WhiteKiss 北海道」を関東、中部、関西の...

  248. 「本物」「高級」をキーワードに子どものおやつから進化する大人向けスナック菓子(食のトレンドを追う - 2009年2月号)
     スナック菓子といえば、子どものおやつというのがこれまでのイメージだった。しかし最近では、従来の定番商品にひと工夫もふた工夫も凝らしたスナック菓子が大人向けとして売り出され、ヒットを飛ばしている。もともとスナック菓子は、外食の減る...

  249. あなたは「ブーランジェ」「パティシエ」という職業をどう思いますか? - 消費者アンケート(アンケート - 2009年2月号)
    「あなたは『ブーランジェ』『パティシエ』という職業をどう思いますか?」のテーマで、2008年12月5日から12月15日まで、ネットアンケートを実施した。ブランスリー報道社が運営するパンの総合サイト、ブランスリーネット(http://www.b...

  250. 洋菓子講習会を開く。安食シェフを講師に招く - ツジ・キカイ(ブランスリー新聞 - 2009年1月号)
     ツジ・キカイ(山根証社長)は2008年11月19日、埼玉県川越市の同社本社講習会場で「皆から愛される洋菓子作りの基本と心構え」をテーマにして「洋菓子講習会」を開催した。 講師にはモンサンクレールやデフェールなどの有名洋菓子店のシ...

  251. 菓子祭を開催へ。学生作品展など - 東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2009年1月号)
     東京製菓学校(中村勇校長)は2009年1月24、25の両日、「第46回菓子祭」を開催する。【日時】2009年1月24日(土)、25日(日)午前10時〜午後4時【場所】東京製菓学校(東京都新宿区高田馬場1‐14‐1、電話03‐32...

  252. 12月31日までに入会した人にカレンダーをプレゼント - 創・食Club(ブランスリー新聞 - 2009年1月号)
     日清製粉(佐々木明久社長)が運営する、同社ユーザーを対象にした会員制コミュニケーションクラブ、創・食Clubは、2008年12月31日までに同クラブに入会した人に、もれなく「創・食Clubオリジナルカレンダー2009」をプレゼン...

  253. 「丑」を象った飾りパンを制作 - ドンク(ブランスリー新聞 - 2009年1月号)
     ドンク(本社=兵庫県神戸市、友近史夫社長)は2009年の干支の「丑」(うし)を象った飾りパンを新年の店頭ディスプレイ用として制作し、全国各店舗で飾り、新年の雰囲気を盛り上げる。パンでできた飾り台の上に、同じくパンでできた牛の顔な...

  254. 「輻射窯」で、遠赤外線協会の優秀製品・技術賞 - キュウーハン(ブランスリー新聞 - 2009年1月号)
     製パン製菓用のオーブンメーカー、キュウーハン(本社=福岡県久留米市、小川敬司社長)の遠赤外線オーブン「輻射窯」が、社団法人遠赤外線協会の2008年度優秀製品・技術賞を受賞した。社団法人遠赤外線協会は、遠赤外線関連製品や技術につい...

  255. シラ国際外食産業見本市での4コンクールへ選手団 - 日本代表選手の壮行会(ブランスリー新聞 - 2009年1月号)
     2009年1月24日から28日まで、仏リヨンで開催されるシラ国際外食産業見本市で開催される4コンクールの日本代表選手の壮行会が、2008年12月4日、在日フランス大使公邸で行われた。 4コンクールは、「ボキューズ・ドール国際料理...

  256. 12月の新商品を発売 - フジパン(ブランスリー新聞 - 2009年1月号)
     フジパンは2008年12月の新商品として「苺メロンパン」「いちごホイップ」「苺クッキーぱん」などを発売した。 「苺メロンパン」は、苺果汁入りのメロン皮をかぶせ、苺クリームをサンドした商品。  「いちごホイップ」は、ふんわりとした...

  257. タイ子会社の生産能力増強 - 日清フーズ(ブランスリー新聞 - 2009年1月号)
     日清製粉グループの日清フーズは同社の海外子会社であるタイ日清テクノミックスの業務用プレミックスの生産能力を増強する。 2008年11月に新たに製造棟と原料倉庫の増設工事に着手し、2010年ごろの稼動を目指す。これにより年間250...

  258. 札幌円山店をオープン。開店記念イベントを開催 - ドンク(ブランスリー新聞 - 2009年1月号)
     ドンク(本社=兵庫県神戸市、友近史夫社長)は2008年12月5日、札幌円山店をオープンした。同店のオリジナル商品として、自家製の生キャラメルをスティックパンにサンドした「生キャラメルスティック」(158円)や、じゃがいもや野菜を...

  259. 生ケーキをリニューアルしクリスマス商戦へ - 山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2009年1月号)
     山崎製パンは「選べるおいしさ ヤマザキのクリスマスケーキ」をキャッチコピーに、クリスマス商戦を展開する。主力の生ケーキを、クリームの層を加えるなどしてリニューアル。また、イタリア産の栗を使用した「イタリア栗のマロンケーキ」、ベル...

  260. 12月の新商品12アイテム「ストロベリーコーン」など - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2009年1月号)
     第一屋製パンは2008年12月1日、「ドーナツさん いちごジャム&ホイップ」「ストロベリーコーン」「いちごのチョコラ」「いちごチョコメロンパン」など新商品12品目を発売した。いずれもオープン価格。 「ドーナツさん いちごジャム&...

  261. 「いちごシリーズ」7アイテムを中部地区で発売 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2009年1月号)
     敷島製パンは「シューロールとよのか苺」「銀チョコロールいちご」など「初恋」をコンセプトにした「いちごシリーズ」7アイテムを2008年12月1日、中部地区限定で発売した。シリーズ合計で月間1億円の売上を見込んでいる。 「シューロー...

  262. カレンダーに米人気画家の絵画 - 日本製粉(ブランスリー新聞 - 2009年1月号)
     日本製粉は、昨年に引き続き米国の人気画家、リロイ・ニーマン氏の絵画を採用したカレンダー「Wonderful World(元気な明日へ)」を制作した。2009年のカレンダーのテーマは「にぎわい」。 シアター、サーカス、レストラン、...

  263. 冷凍生地通販、送料を無料に - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2009年1月号)
     敷島製パンは、2008年12月1日から、業務用冷凍パン生地のネット通販の送料を、購入金額に関わらずすべて無料にした。同社は、2007年9月から業務用冷凍パン生地のネット通販を開始、冷凍パン生地のメリットである、焼きたてパンのオペ...

  264. ベーカリーのためのセミナー - 日清製粉(ブランスリー新聞 - 2009年1月号)
     日清製粉は、同社ユーザーを対象とした会員制コミュニケーションクラブの「創・食Club」主催で、「ベーカリーのための儲かるお店作りセミナー」を次の要項で開催する。【日時】2009年1月16日(金)午後1時〜午後5時30分【場所】日...

  265. 無数の好みを推測して品揃えする - 武市 多美夫(パンを売り続けてきた男) (いろいろ、エッセイ - 2009年1月号)
    いろいろ、エッセイ(25) 久しぶりに都心のデパートの食品フロアを覗いてみた。平日の午後だが人出は多い。おせち料理の注文は今年も好調だという。高額の注文も多いらしい。 ベーカリーではクリスマスに合わせるように趣向を凝らした製品が賑やか...

  266. ホテル・レストラン・ショーなどを開催へ - 日本能率協会など(ブランスリー新聞 - 2009年1月号)
     社団法人日本能率協会(東京・港区)などは、2009年2月24日から27日までの4日間、東京・江東区の東京ビッグサイトで、「第37回国際ホテル・レストラン・ショー」「第30回フード・ケータリングショー」「第9回厨房設備機器展」の3...

  267. モノづくりの技術を活かしユーザー業界の発展に寄与 - 日本製パン製菓機械工業会理事長 田中利幸(年頭所感)(ブランスリー新聞 - 2009年1月号)
     平成21年の新春を迎え謹んでお慶び申し上げます。 年頭にあたり、平素より何かとご支援ご協力を頂いております関係各位の皆様に対し、心より厚く御礼申し上げます。また、昨年も自然災害が発生し、甚大な被害に見舞われました。被災された各地...

  268. 福岡と兵庫にミニワン併設の新店舗をオープン - ドンク(ブランスリー新聞 - 2009年1月号)
     ドンク(本社=兵庫県神戸市、友近史夫社長)は2008年11月25日、福岡県北九州市のコレット井筒屋内に、ドンクコレット井筒屋店をオープンした。また、11月26日には、兵庫県西宮市の西宮阪急内に、ドンク西宮阪急店をオープンした。両...

  269. 繁盛店のノウハウをそのまま利用して開店 - ピーターパン小麦市場(お店拝見 - 2009年1月号)
     2007年10月、静岡県焼津市にオープンした「ピーターパン小麦市場」。ピーターパンといえば千葉県などに複数の大型店を展開する繁盛店が業界では有名だが、「ピーターパン小麦市場」も、外観や、店内の様子が、千葉のピーターパンに似ていて...

  270. 小規模店舗でも多頻度焼成は可能 - フェルマータ(お店拝見 - 2009年1月号)
     東京・国分寺市に2008年11月にオープンしたフェルマータは、売り場が3坪と規模は小さいが、パン作りへの思いはとても大きなベーカリーだ。オーナーの鈴木純一郎さんは、大手ベーカリーチェーンのポンパドウルに20年以上、製造スタッフと...

  271. デザートにもコラーゲン?日本の美容・健康志向社会を支える「コラーゲン配合食品」(食のトレンドを追う - 2009年1月号)
     もはや、美容と健康を気遣う女性たちには、無視することのできない存在であるコラーゲン。基礎化粧品への配合はもちろん、サプリメント、粉末、ドリンク剤などの補助食品に加え、昨今は、多くの飲食店で「コラーゲン鍋」などのメニューが登場、メ...

  272. 売れる製品を、ベーカリーに提案 - (続)2008 秋季・新メニュー展示&提案会(三和産業)(話題 - 2009年1月号)
     製パン材料専門問屋の三和産業(黒田勝士社長、電話03‐3620‐2101)が主催して、10月28、29の両日、東京・港区の東京都立産業貿易センターで行われた「2008秋季・新メニュー展示&提案会」での提案製品を、前号に引き続いて...

  273. (続)2008秋のベーカリー講習会(講習会 - 2009年1月号)
    2008年10月16日、製パン製菓材料輸入販売のハインリッヒベーコー(東京・墨田区、電話03-3622-5810)などが主催して、静岡市の中央調理製菓専門学校静岡校で開催。講師は、千葉県の繁盛ベーカリー、サフランの小川佳興社長が務めた。前号に...

  274. 小麦高騰で注目される米粉パン意識調査 - 消費者アンケート(アンケート - 2009年1月号)
    「小麦高騰で注目される米粉パン意識調査」のテーマで、11月6日から12月5日まで、ネットアンケートを実施した。ブランスリー報道社が運営するパンの総合サイト、ブランスリーネット(http://www.blsnet.co.jp/)内のパンのショッピングモール...

<<戻る
謹賀新年