水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
<<戻る

記事リスト(258件中1258件目)

  1. ロスを出さないパン作り人気商品は閉店まで切らさず、残ったら再生して販売閉店直前の品揃えの豊富さが重要に(特集 - 2012年12月号)
    サフラン北国分店再生品は即効性のある商品にする 千葉県にベーカリー6店舗と洋菓子店1店舗を展開するサフラン(本店・流山市)の北国分店は、市川市の北総鉄道北総線・北国分駅から歩いてすぐの場所にある。 昼のピークを過ぎた午後3時過ぎ、...

  2. 移転オープンして対面、セルフを使い分け - パラオア(お店拝見 - 2012年12月号)
     2009年1月に千葉県白井市にベーカリー「パラオア」を開業した池口康雄さんは今年9月20日、旧店舗から約10キロ離れた同県鎌ヶ谷市に店舗を移転オープンした。旧店舗が手狭になったためだ。 「まだ開業して3年半しか経っていませんでし...

  3. 地元のネットワークを仕入と集客に生かす - 石窯パン工房 TAKU(お店拝見 - 2012年12月号)
     名湯ひしめく神奈川県湯河原の町に、この春4月にオープンした「石窯パン工房 TAKU」。店名の由来は店長の高橋拓也さんの名前だ。高橋さんはもともと湯河原の出身。同県内の小田原や、東京のベーカリーでの計15年の修業を経て独立を果たし...

  4. 「天然酵母」意識調査 - 消費者アンケート(アンケート - 2012年12月号)
    「『天然酵母』意識調査」のテーマで、ネットアンケートを実施した。回答者に抽選で「パンセット」をプレゼントするという形で、ブランスリー報道社が運営するパンと菓子のショッピングモール、パン菓子・COM(http://pankashi.com/)の懸賞企...

  5. [多様性の時代]小さな売り場を武器に焼きたてを実現地域の要望から誕生した心温まるベーカリー - 小さなパン工房 apricot(シリーズ 小さなパン屋さん - 2012年12月号)
    お母さんがつくるパン 神奈川県川崎市鶴見区の住宅街、マンションの道路に面した1階の角部屋にある「小さなパン工房 apricot(アプリコット)」。約6坪の店内は、入口から店の奥まで一望できる。そのうち、入り口側の2・5坪が売場、奥...

  6. 2012年アメリカ産乾燥卵を使用したベーカリーセミナー - アメリカ家禽鶏卵輸出協会(講習会 - 2012年12月号)
     アメリカ家禽鶏卵輸出協会(天野いず美駐日代表)は東京・大田区のイワセ・エスタ東京本社で10月31日、ビゴ東京の藤森二郎社長を講師に招き、「2012年アメリカ産乾燥卵を使用したベーカリーセミナー」を開催した。 はじめに主催者である...

  7. PHOTO REPORTS OF TECHNICAL SEMINARS(講習会写真レポート - 2012年12月号)
    2012年アメリカ産乾燥卵を使用したベーカリーセミナー(アメリカ家禽鶏卵輸出協会)

  8. 東京都知事賞に「巣ごもりカレーパン」 - 2012パングランプリ東京(ブランスリー新聞 - 2012年12月号)
     「2012パングランプリ東京」(東京都パン商工協同組合=春日幸八理事長=主催)の表彰式が10月30日、東京・中央区の八重洲富士屋ホテルで開催された。 1位の東京都知事賞には、ヴィロン(東京・渋谷区)、松田武司さんの「巣ごもりカレ...

  9. TV番組とコラボレーション - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2012年12月号)
     第一屋製パンは11月1日、テレビ東京系列のポケモン情報バラエティー番組「ポケモンスマッシュ!」とコラボレーションしたパン「めちゃめちゃうまいよ!タブンネ・・・パン コッペパン白アン&いちご」を発売した。コッペパンに白あんとイチゴ...

  10. フランスが優勝。日本は入賞逃す - ibaカップ(ブランスリー新聞 - 2012年12月号)
     独ミュンヘンで9月18日に開催されたパンの国際コンクール、ibaカップは、フランスが優勝した。2位は、ルクセンブルク、3位はオランダだった。 日本からは、マイピア(群馬県)の大村田店長、タンドルマン(福岡県)の渡辺裕之オーナーシ...

  11. 「創立50周年記念式典」を挙行。さらなる飛躍を期す - 日本製パン製菓機械工業会(ブランスリー新聞 - 2012年12月号)
     協同組合日本製パン製菓機械工業会(田中利幸理事長)は10月24日、「創立50周年記念式典」を、東京・千代田区の東京會舘で開催した。 挨拶にたった田中利幸理事長は「バブル崩壊後の日本は、失われた20年を経ても、なお低迷期を脱出して...

  12. 北海道産小麦100%使用の「TSUBAKI」 - 日清製粉(ブランスリー新聞 - 2012年12月号)
     日清製粉グループの日清製粉(大枝宏之社長)は11月1日、北海道産小麦100%使用のパン用粉「TSUBAKI(つばき)」を発売した。北海道産小麦「きたほなみ」を100%使用した汎用性の高いパン用粉。ソフトな食感でボリュームがあり、...

  13. 「ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ」を日本で展開 - ドンク(ブランスリー新聞 - 2012年12月号)
     ドンクは、仏パリのベーカリー「ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ」の日本での展開を始めた。パリにパン職人を派遣し、「ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ」の製パン技術を習得させ、日本でその味を再現。1号店を10月25日、大阪市北区の阪...

  14. クリームとスポンジを改良してクリスマス商戦 - 山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2012年12月号)
     山崎製パンは「おいしい笑顔の真ん中に」をキャッチコピーに、クリスマス商戦を戦う。今年は生ケーキのクリームとスポンジを改良した。また、苺のデコレーションケーキ「苺サンド」の5号サイズについて、トッピングの苺をひとつ増やし、満足感を...

  15. 「地養卵 たまごボーロパン」など11月の新商品 - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2012年12月号)
    第一屋製パンは11月1日、「地養卵 たまごボーロパン」「発芽玄米入りロール5個入」「じゅんわりほっとケーキパン」「おいしいチョコパン」などの11月の新商品を発売した。いずれもオープン価格。 「地養卵 たまごボーロパン」は、ビスケッ...

  16. 「幸せを運ぶ赤い袋」 - 神奈川新聞社刊(ブランスリー新聞 - 2012年12月号)
     神奈川新聞社刊の「幸せを運ぶ赤い袋」。10月10発行。昨年秋から約2カ月間、神奈川新聞朝刊紙面に掲載された、リテールベーカリーチェーンのポンパドウル、三藤達男社長の連載記事「わが人生」に、加筆・修正を加えたもので、1969年11...

  17. 仏ルノートルから講師招きあめ細工の講習会を開く - 国際製菓専門学校(ブランスリー新聞 - 2012年12月号)
     国際製菓専門学校(田中啓介校長)は10月23、24の両日、同校姉妹校の仏エコール・ルノートルから講師を招き、「第18回エコール・ルノートル特別技術講習会」を開催した。講師を務めたのはエコール・ルノートルのクリストフ・ルドン製菓・...

  18. 「第25回日菓祭」と「第10回パン祭り」を開催 - 日本菓子専門学校(ブランスリー新聞 - 2012年12月号)
     日本菓子専門学校(遠藤徳貞校長)は11月3日、「第25回日菓祭」と「第10回パン祭り」を東京・世田谷区の同校で開催した。同校校舎前には開始時刻の2時間半前から、学生らの作ったパン、洋菓子、和菓子を買い求める人や、菓子作り体験のチ...

  19. 今年度のマーケティング活動計画を発表 - カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2012年12月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(ジェフリー・N・マクニール駐日代表)は、10月22日、東京・千代田区のKKRホテル東京で今年度(2012年7月〜2013年6月)の対日マーケティング活動計画を発表した。 製パン製菓業界向けには「第2...

  20. 「京豆苑」の豆腐使用のパン - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2012年12月号)
     敷島製パンは11月1日、京都の「とうふ工房 京豆苑」の豆腐「まことのきぬ」を使用した、「まことの京とうふクリームパン」と「まことの京とうふクリームドーナツ」の2アイテムを発売した。関東、中部、近畿、中国、四国の各地区で販売。参考...

  21. 商品開発の秘訣試食を提供しながら根気強く定番化に務める(特集 - 2012年11月号)
    パンと菓子の垣根をなくした商品開発 埼玉県川口市を中心に7店舗あるパンとケーキの店「デイジイ」。川口市弥平の本店は160種類以上のバラエティー豊かなパンが客を出迎え、毎日600人ほどの来店客がある人気店。客単価は平均約1200円と...

  22. 厨房から店前まで清潔感に包まれた店 - ブーランジェリー スドウ(お店拝見 - 2012年11月号)
     東京・世田谷区のベーカリー「ブーランジェリー スドウ」の厨房では、掃除をするスタッフらの姿が頻繁に見られる。 店が開いてすぐの朝9時、床を拭いたり、窯の中のパンくずをモップで何度もかき出したり、厨房内ではパンの製造と同時に清掃が...

  23. 「ハード系は売れる」と確信できたスタート - タグチ ベーカリー(お店拝見 - 2012年11月号)
     「理想と現実の間で、考えることは多いですね。私の理想はハード系のパンのおいしさをお客様に知ってもらうことです。しかし一方で、定番品であり多くのお客様に馴染み深い調理パンや菓子パンも現実的な需要があります。ハード系で勝負したい気持...

  24. オーナーから引継ぎ請われ独立へ - ラ・ベルコリーヌ(お店拝見 - 2012年11月号)
     「パン屋は好きですね。一生パン屋でいますよ」と語るのは、「ラ・ベルコリーヌ」のオーナーシェフ、澤田利明さん(45歳)。今年で27年目を迎えた経験豊かな製パン技術者だ。確かな腕から生み出される50種類の商品は、近隣の人々の胃袋を日...

  25. 東京スカイツリーにちなんだパン(レポート - 2012年11月号)
     今年5月、東京スカイツリーが開業し、東京の新名所が誕生した。東京スカイツリー内の商業施設、東京ソラマチや、近隣の商業施設では、スカイツリーにちなんだ「ご当地限定商品」のリリースが盛んだ。その中にはパンや菓子の商品も多数あり、多く...

  26. 手作りパン店と手作り洋菓子店の比較 - 消費者アンケート(アンケート - 2012年11月号)
    「手作りパン店と手作り洋菓子店の比較」のテーマで、ネットアンケートを実施した。回答者に抽選で「パンセット」をプレゼントするという形で、ブランスリー報道社が運営するパンと菓子のショッピングモール、パン菓子・COM(http://pankashi.c...

  27. 若きパン職人を育てた一人のコンパニオンジャック・タピオさんとの出会い(連載 - 2012年11月号)
    一粒の麦から(10) - 本行恵子 日本に本格的なフランスパンを伝えたレイモン・カルヴェル氏の愛弟子のひとりであるジャック・タピオさんが61歳で亡くなり5年が過ぎました。今でも彼が育てた多くのパン職人たちの心には、良いパン作りを目指す魂...

  28. 「第4回学生祭」を開催。自家製小麦粉のパンなど - 東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2012年11月号)
     東京製菓学校は10月14日、東京・新宿区の同校で「第4回学生祭」を開催した。学生が主体となって様々な企画が行われ、多くの来場者で賑わった。 「有名店紹介展示」のコーナーでは、ベーカリー、洋菓子店、和菓子店合計50店舗が参加し、そ...

  29. 中力粉、薄力粉などを値上げへ - 製粉大手各社(ブランスリー新聞 - 2012年11月号)
     製粉大手各社は、輸入小麦の政府売渡価格が10月1日から5銘柄平均で3%引き上げられたことに伴い、業務用の中力粉、薄力粉などの値上げを、12月20日出荷分から実施する。 最大手の日清製粉は、中力系と薄力系の小麦粉を25キロ当たり1...

  30. 「ふわふわカレーパン」発売「壱番屋」と共同開発 - 山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2012年11月号)
     山崎製パンは、カレー専門店「カレーハウスCoCo壱番屋」を全国展開する壱番屋(浜島俊哉社長)と共同開発した「ふわふわカレーパン(具だくさんカレー)」(オープン価格)を10月1日、発売した。壱番屋の監修のもとで開発した具がたくさん...

  31. 「秋季経営セミナー」を東京と大阪で開催へ - 日清製粉(ブランスリー新聞 - 2012年11月号)
     日清製粉グループの日清製粉は「秋季経営セミナー」を東京と大阪で開催する。開催要項は次の通り。【日時】▼東京 11月16日(金)午後1時30分〜午後5時15分▼大阪 11月20日(火)午後1時30分〜午後5時15分【場所】▼東京 ...

  32. 「地養卵 やわらかたまご」など10月の新商品を発売 - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2012年11月号)
     第一屋製パンは10月1日、「地養卵 やわらかたまご」「地養卵 シューカスタード&ホイップ」「ホクトのきのこのクリームシチュー」「パリリッとチーズフォンデュ風ドッグ」などの10月の新商品を発売した。いずれもオープン価格。 「地養卵...

  33. 「ホットケーキ風ロールパン」 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2012年11月号)
     敷島製パンは「ホットケーキ風ロールパン」を10月1日、関東、中部、近畿、中国、四国の各地区で発売した。森永製菓とのコラボレーションにより、「森永ホットケーキミックス」で作るホットケーキをイメージした商品だという。 参考小売価格は...

  34. 千葉工場のサイロを増設へ - 日本製粉(ブランスリー新聞 - 2012年11月号)
     日本製粉は千葉工場の原料穀物サイロ増設工事を10月から開始している。千葉工場の既存原料穀物サイロに隣接して、新たに収容量2万5000トンの原料穀物サイロを建設し、附属設備を設置する。 投資額は15億8000万円。千葉工場の原料収...

  35. 通販限定の「北海道食パン」をリニューアル - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2012年11月号)
     敷島製パンは、通販限定で販売している「北海道食パン」をリニューアルする。主原料である小麦粉を、これまで使用していた「春よ恋」から「ゆめちから」と「きたほなみ」をブレンドした小麦粉に変える。価格も1本1260円から、1本1000円...

  36. 日菓祭とパン祭りを開催へ - 日本菓子専門学校(ブランスリー新聞 - 2012年11月号)
     日本菓子専門学校(遠藤徳貞校長)は11月3日、第25回日菓祭と第10回パン祭りを開催する。【日時】11月3日(土)午前9時30分〜午後3時【場所】日本菓子専門学校(東京都世田谷区上野毛2‐24‐21)【主な内容】▼パン、和洋菓子...

  37. 「製粉ミュージアム」を群馬県館林市にオープンへ - 日清製粉グループ本社(ブランスリー新聞 - 2012年11月号)
     日清製粉グループ本社は11月12日、群馬県館林市に建設中だった「製粉ミュージアム」をオープンする。同ミュージアムは、同社の創業の地である群馬県館林市に開設する「製粉」「小麦」「小麦粉」をテーマにした企業ミュージアム。 同社の歴史...

  38. 「ファベックス2013」など - 日本食糧新聞社(ブランスリー新聞 - 2012年11月号)
     中食、外食、給食の専門展「第15回ファベックス2013」(主催・日本食糧新聞社)、和洋菓子からデザート・飲料の素材や製品、機器、容器までを一堂に展示する「第10回デザート・スイーツ&ドリンク展」(主催・日本食糧新聞社、協同組合全...

  39. 新社長に江口春紀氏 - エルファ(ブランスリー新聞 - 2012年11月号)
     製パン中古機械販売のエルファ(埼玉県日高市)は、井出辰彦社長が会長に退き、取締役の江口春紀氏を社長に昇格させる人事を発表した。 同社は、中古の製パン機械を整備・再生して販売する会社で、ベーカリーなどに多くの納入実績がある。 問い...

  40. 2012年星天会夏季講習会 - 星天会(講習会 - 2012年11月号)
     ホシノ酵母でパンを作るベーカリーなどの団体、星天会(川又研三会長)は9月4日、東京・渋谷区の日本製粉東部技術センターで「2012年星天会夏季講習会」を開催した。講師には、大阪府富田林市のベーカリー、ベルドールの奥光義社長を迎えた...

  41. PHOTO REPORTS OF TECHNICAL SEMINARS(講習会写真レポート - 2012年11月号)
    2012年星天会夏季講習会(星天会)

  42. PHOTO REPORTS OF TECHNICAL SEMINARS(講習会写真レポート - 2012年11月号)
    石窯&スチコン スイーツトーク&セミナー(ツジ・キカイ)

  43. 石窯&スチコン スイーツトーク&セミナー - ツジ・キカイ(講習会 - 2012年11月号)
     ツジ・キカイ(山根証社長)は10月2日、埼玉県川越市の本社講習会場で、「石窯&スチコン スイーツトーク&セミナー」を開催した。講師には、神奈川県横浜市の洋菓子店「スイーツガーデン ユウジアジキ」の安食雄二オーナーシェフを招いた。...

  44. パン職人の結婚(特集 - 2012年10月号)
     夫婦で経営するベーカリーで成功しているケースは多い。今回は、「パン職人の結婚」のテーマで、夫婦の固い絆が核となって、大きな成長を遂げ、日本有数の繁盛ベーカリーになった千葉県松戸市のツオップと、夫婦2人ともパン職人で、夫人の家事と...

  45. 職人家業を守りながら、企業として成り立たせる - プロローグ山本敬三社長に聞く(インタビュー - 2012年10月号)
     1999年に畑に囲まれた小さな道沿いに静かにオープンした「パンステージ プロローグ」は、オープン当初の日商7万円から、日商80万円を売り上げる有名ベーカリーに成長した。オーナーの山本敬三社長は、現在では、東京・町田市や神奈川県横...

  46. 商品開発は、スタッフの教育の一環にも - ブーランジュリー オーヴェルニュ(お店拝見 - 2012年10月号)
     数々のコンテスト受賞歴や、ibaカップなどの世界大会出場経験を持つ井上克哉さんがオーナーシェフを務める東京・葛飾区の「ブーランジュリー オーヴェルニュ」。2003年の開業から11月で9周年を迎える。井上さんは開業するとき、「1人...

  47. 駅からの帰路に佇む心安らぐベーカリー - いのいちベーカリー(お店拝見 - 2012年10月号)
     京王井の頭線・三鷹台駅を降り、徒歩1分足らずの「いのいちベーカリー」に向かい、店が近づいてくると、焼き上がったパンの香りが迎えてくれる。まん丸なオレンジ色の看板が目を引く小柄な店舗。その温かな色味の木の引き戸を開けて入店すると「...

  48. 東京駅のエキナカに老舗、ブランジェ浅野屋 - ブランジェ浅野屋 グランスタ店(お店拝見 - 2012年10月号)
     6月28日、JR東京駅のエキナカ巨大商業施設、グランスタに、1933年創業の老舗、ブランジェ浅野屋のグランスタ店がオープンした。グランスタを運営する鉄道会館の掲げる「Daily Happiness!(毎日立ち寄りたくなる施設を目...

  49. 小さなパン屋さんてどうですか? - 消費者アンケート(アンケート - 2012年10月号)
    「小さなパン屋さんてどうですか?」のテーマで、ネットアンケートを実施した。回答者に抽選で「パンセット」をプレゼントするという形で、ブランスリー報道社が運営するパンと菓子のショッピングモール、パン菓子・COM(http://pankashi.com/...

  50. 2012年度特別講習会 - 東京製菓学校校友会(講習会 - 2012年10月号)
    新宿区の同校で、同校校友会主催の「2012年度特別講習会」を開催。パン、洋菓子、和菓子の3つのコース別に行った。パンコースは、パンの食べ方提案を中心とした内容で、デモンストレーション形式で行われ、サンドイッチやタルティーヌなどが紹...

  51. PHOTO REPORTS OF TECHNICAL SEMINARS(講習会写真レポート - 2012年10月号)
    2012年度特別講習会(東京製菓学校校友会)

  52. PHOTO REPORTS OF TECHNICAL SEMINARS(講習会写真レポート - 2012年10月号)
    2012年第3回ibaカップミュンヘン大会応援講習会(ドイツパン・菓子勉強会)

  53. 2012年第3回ibaカップミュンヘン大会応援講習会(ドイツパン・菓子勉強会)(講習会 - 2012年10月号)
     ドイツパン・菓子勉強会(倉田博和会長)は、8月28日、東京・渋谷区の日本製粉東部技術センターを会場に「2012年第3回ibaカップミュンヘン大会応援講習会」を開催した。同講習会は、ドイツ・ミュンヘンで9月に開催の国際製パンコンク...

  54. 「クープ・デュ・モンド優勝凱旋講習会」を開催 - 日本フランスパン友の会(ブランスリー新聞 - 2012年10月号)
     日本フランスパン友の会(友近史夫会長)は、仏パリで今年3月に行われたパンの国際コンクール「クープ・デュ・モンド・ド・ラ・ブーランジェリー2012」で優勝した日本チームの3選手を講師に迎えて、「クープ・デュ・モンド2012優勝凱旋...

  55. 魔法のパン「デリロティ」を羽田空港で販売 - ケン・トゥエニ・ワン(ブランスリー新聞 - 2012年10月号)
     レストラン経営のケン・トゥエニ・ワン(東京・大田区、野間口兼一社長)は9月10日、羽田空港国内線第一旅客ターミナルのレストラン「スカイルーム」で、韓国で人気を集めているという新感覚のパン「デリロティ」の販売を開始した。1個200...

  56. 生産性を上げる品質管理の本 - 日刊工業新聞社刊(ブランスリー新聞 - 2012年10月号)
     日刊工業新聞社刊。「生産性向上と顧客満足を実現する食品工場の品質管理」。著者は、生産管理ソフト開発のテクノバ、弘中康雅社長。2012年8月30日発行。税込み2100円。 これまでの食品工場の品質管理の書籍が、食品の衛生管理を中心...

  57. 産学連携包括協定を締結 - 国際パティシエ調理師専門学校(ブランスリー新聞 - 2012年10月号)
     国際パティシエ調理師専門学校(東京・小平市、田中啓介理事長)は、西武信用金庫(東京中野区、落合寛司理事長)と、産学連携包括協定を締結した。同専門学校の学生に同信用金庫の顧客企業へのインターンを紹介したり、同信用金庫の顧客企業が同...

  58. 2012年度第3回セミナー、女性の開業経験を披露 - クラブ・ド・サントノーレ(ブランスリー新聞 - 2012年10月号)
     パン業界で働く女性たちの勉強会、クラブ・ド・サントノーレ(鈴木優子代表幹事)は、9月3日、同勉強会会員である東京・板橋区のパンと菓子の店「happy hoppe」の店主、長谷川めい子氏を講師に迎え、2012年度の第3回セミナーを...

  59. 新社長に伊藤圭氏が就任 - 新光食品機械販売(ブランスリー新聞 - 2012年10月号)
     製パン製菓機械の輸入販売などを手掛ける新光食品機械販売は、伊藤幸雄・代表取締役社長が、取締役会長に退き、子息の伊藤圭氏を代表取締役社長に昇格させる人事を発表した。 同社は、独ウェルカー社のベーキングオーブンや、独ワベーマ社の全自...

  60. 「落合シェフのパン・ネ・アラビアータ」などを発売 - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2012年10月号)
     第一屋製パンは9月1日、「落合シェフのパン・ネ・アラビアータ」「調製豆乳ドーナツ2個入」「りんごとぶどう」「かぼちゃ包み マーガリン入り」などの9月の新商品を発売した。いずれもオープン価格。 「落合シェフのパン・ネ・アラビアータ...

  61. そば生地も可能な製パン機 - 象印マホービン(ブランスリー新聞 - 2012年10月号)
     象印マホービン(市川典男社長)は、作りたいレシピに合わせて、ミキシング、発酵、焼成時間をそれぞれ自由に調節できる「ホームメイドコース」を搭載したホームベーカリー「パンくらぶ」(BB‐KW10型)を9月1日、発売した。様々な種類の...

  62. 「秋を楽しむ」と題したシリーズ5アイテム - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2012年10月号)
     敷島製パンは9月1日、「秋を楽しむ」と題したシリーズ5アイテムを発売した。10月31日までの期間限定販売。価格はいずれも税抜き120円。販売期間中の売上げを、5アイテム合計で4億5000万円と見込んでいる。 ブリオッシュ生地にカ...

  63. 「ドイツフェア〜パンで楽しむドイツ〜」開催へ - ドンク(ブランスリー新聞 - 2012年10月号)
     ドンク(本社・兵庫県神戸市、友近史夫社長)は「ドイツフェア〜パンで楽しむドイツ〜」と題したフェアを、全国のドンク128店で10月3日から14日まで開催する。ドイツの食事パンや伝統菓子など12アイテムの製造販売を行う。 独ミュンヘ...

  64. ニッポンドイツパン事情(特集 - 2012年9月号)
     ドイツパンというと、一昔前は、「硬くて酸っぱくて食べづらいもの」というのが、日本での定評だったが、最近は事情が変わってきている。大小を問わず、本格的なドイツパンを製造販売するベーカリーが増え、食べ方の提案を熱心に行なうブーランジ...

  65. 駅から離れた立地で固定客に恵まれた店 - カンガルー(お店拝見 - 2012年9月号)
     「来週から田舎に帰るのよ」 お盆を控えた8月上旬、神奈川県川崎市のベーカリー「カンガルー」の客は、オーナーシェフの中坪雅樹さんに、こう告げた。まるで隣近所の主婦同士が話すような内容だ。 「みなさん、気を使ってくれるんですよ。『あ...

  66. ミネラル豊富な雑穀パン - カフェむぎわらい(お店拝見 - 2012年9月号)
     東京メトロ日比谷線の三ノ輪駅の改札を出て右へ、明治通り沿いをおよそ3分ほど歩くと、色とりどりの花に囲まれた、ちょっと古風な外観を持った店が目に入る。「カフェむぎわらい」だ。引き戸を開けて入ると、店内には心地よい穏やかな空気が流れ...

  67. 東京スカイツリー開業、変わる街並み、変わらぬ伝統(レポート - 2012年9月号)
     東京・墨田区に5月22日開業したばかりの東京スカイツリー。高さ634mを誇るスカイツリーのお膝元には、昭和を色濃く残す向島がある。かつて花街として賑わったこの街は、スカイツリー開業で大きく変わった。新しいカフェやギャラリーなどが...

  68. ポルトガルの食文化を訪ねる日本にパンを伝えたポルトガル(連載 - 2012年9月号)
    一粒の麦から(9) - 本行恵子 日本にパンを伝えたポルトガルは、西ヨーロッパのイベリア半島に位置し人口1064万人(2009年)、国土は日本の4分の1の小さな国です。しかしユーラシア大陸の最西端の国家で、かつては大航海時代の先駆者とし...

  69. 秋に食べたいパン - 消費者アンケート(アンケート - 2012年9月号)
    「秋に食べたいパン」のテーマで、ネットアンケートを実施した。回答者に抽選で「パンセット」をプレゼントするという形で、ブランスリー報道社が運営するパンと菓子のショッピングモール、パン菓子・COM(http://pankashi.com/)の懸賞企画と...

  70. 特選実習セミナー2012 - 東京製菓学校(講習会 - 2012年9月号)
     東京製菓学校は、7月18、19の両日、東京・新宿区の同校で製菓・製パン業界のプロを対象にした「特選実習セミナー2012」を開催した。パン、洋菓子、和菓子の各コースに分かれて開かれた。パンコースのテーマは「自家製酵母を使った、健康...

  71. PHOTO REPORTS OF TECHNICAL SEMINARS(講習会写真レポート - 2012年9月号)
    特選実習セミナー2012(特選実習セミナー2012)

  72. パンの国際コンクール優勝者の講演会を開催 - 日仏会館(ブランスリー新聞 - 2012年9月号)
     日本とフランスの文化・学術の交流と振興を図る団体、日仏会館(松浦晃一郎理事長)は、東京・渋谷区の日仏会館で7月18日、今年3月にフランス・パリで開催されたパンの国際コンクール「クープ・デュ・モンド・ド・ラ・ブーランジュリー201...

  73. 第4回学生祭を開催へ - 東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2012年9月号)
     東京製菓学校(東京・新宿区)は10月14日、「第4回学生祭」を次の要項で開催する。【日時】10月14日(日)午前10時〜午後4時【場所】東京製菓学校(東京都新宿区高田馬場1‐14‐1)【内容】▼有名店の展示コーナー パン、洋菓子...

  74. 「秋のわくわくプレゼント」キャンペーンを実施へ - 山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2012年9月号)
     山崎製パンは9月1日から11月15日まで「秋のわくわくプレゼント」と題したキャンペーンを実施する。 期間中対象商品のパッケージに付いている点数券12点分を集めて応募すると、東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシーのどちらかに...

  75. 家庭用小麦粉を値下げへ - 製粉大手各社(ブランスリー新聞 - 2012年9月号)
     製粉大手各社は、輸入小麦の政府売渡価格が4月1日から5銘柄平均で15%引き下げられたことに伴い、家庭用小麦粉の値下げを実施する。 日清製粉と日本製粉は、2〜5%、昭和産業は3〜6%、それぞれ値下げする。各社とも、8月20日出荷分...

  76. 出展申し込み締め切り間近 - 2013モバックショウ(ブランスリー新聞 - 2012年9月号)
     2013年3月に大阪市住之江区のインテックス大阪で行われる「2013モバックショウ」の出展申し込みが8月31日で締め切られる。 7月24日現在での申し込みの状況は、181社、1268小間。 今回は前回と同様に原材料分野や関連機器...

  77. レーズンパンのコンテスト入賞作品を相次ぎ商品化 - 神戸屋フレッシュベーカリーなど(ブランスリー新聞 - 2012年9月号)
     6月22、23の両日に開かれた第21回カリフォルニア・レーズンベーカリー新製品開発コンテストで入賞した製品の商品化が相次いでいる。 ホールセール・コンビニエンス製品部門で「消費者推薦賞」を受賞した「塩レーズン」(神戸屋の浅田正博...

  78. 入学願書の受付を開始へ - 東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2012年9月号)
     東京製菓学校(東京・新宿区)は9月1日から2013年度4月生の入学願書の受付を開始する。9月1日から9月29日までは、「AO入試」の入学願書を受け付ける。「指定校推薦入試」と「推薦入試」の受付は、10月1日から10月31日まで。...

  79. フランスから講師招き、あめ細工の講習会開催へ - 国際製菓専門学校(ブランスリー新聞 - 2012年9月号)
     国際製菓専門学校(田中啓介校長)は、同校が姉妹校提携するフランスの製菓学校、エコール・ルノートルからクリストフ・ルドン製菓・糖菓教授を講師に招いて、「第18回エコール・ルノートル特別技術講習会」を次の要項で開催する。 ▼あめ細工...

  80. 体験入学などを実施へ - 東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2012年9月号)
     東京製菓学校(東京・新宿区)は、「夜間部入学希望者対象体験入学」を10月21日と12月9日に実施する。時間は午後2時から午後4時30分まで。また、「夜間部入学希望者対象学校説明会」を、9月5日、9月21日、10月3日、10月19...

  81. 「トーストシーズニング」の新商品 - ハウス食品(ブランスリー新聞 - 2012年9月号)
     ハウス食品は、パンにふりかけてトーストするだけで様々なパンの風味が楽しめる「ハウス トーストシーズニング」シリーズに、新アイテムとして「アップルジンジャーシュガー」「アーモンドシュガー」「ガーリックトーストミックス」などを追加し...

  82. 「アップルレアチーズ仕立て」など8月の新商品を発売 - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2012年9月号)
     第一屋製パンは8月1日、「アップルレアチーズ仕立て」「キャラメルりんごとカスター包み」「こってり牛すじカレーパン」「平焼き旨辛タコス」などの8月の新商品を発売した。いずれもオープン価格。 「アップルレアチーズ仕立て」は、白パン生...

  83. 「塩スイーツ」シリーズ3アイテムを新発売 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2012年9月号)
     敷島製パンは8月1日、塩や塩麹を使用した「塩スイーツ」シリーズ3アイテムを関東地区で発売した。塩キャラメルクリームとホイップクリームが入った「塩キャラメルクリームパン」、白いどらやき生地で、つぶあん、マーガリン、塩ぬれえんどう豆...

  84. 秋の家庭用新商品を発売 - 昭和産業(ブランスリー新聞 - 2012年9月号)
     昭和産業は9月1日、2012年秋の家庭用新製品3品目を発売する。 「かんたんナンです」(内容量180グラム、希望小売価格税抜き160円)、「かんたんピザです」(内容量200グラム、希望小売価格税抜き160円)、「パリッジュ〜から...

  85. 女性をターゲットにした総菜パンを新発売 - 山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2012年9月号)
     山崎製パンは、女性をターゲットにした総菜パン「『冷え知らず』さんの生姜ソーセージドッグ(ハニージンジャーソース)」を8月1日、新発売した。永谷園とのコラボレーションにより開発した。オープン価格。 女性に人気が高いとされる生姜と、...

  86. 米国産チーズのメニューコンテスト、参加者募集 - アメリカ乳製品輸出協会(ブランスリー新聞 - 2012年9月号)
     アメリカ乳製品輸出協会(ジェフリー・マクニール代表)は、今年の秋に開催される「アメリカ産チーズアイデアメニューコンテスト」への応募者を募集している。 募集要項は次の通り。【募集部門】▼ピザ部門▼ハンバーガー・サンドイッチ部門▼麺...

  87. 新ブランド「こむぎ粉パートナー」 - 日清フーズ(ブランスリー新聞 - 2012年9月号)
     日清製粉グループの日清フーズは、小麦粉に加えるだけで小麦粉調理が楽しめる新ブランド「日清 こむぎ粉パートナー」を立ち上げる。第1弾として、「小麦粉に加えてつくる!簡単アレンジパンの素」6品目を8月20日から全国発売する。

  88. リテールベーカリー繁盛例(大型ベーカリー)多くの人材と広いスペースを活かして活況を維持(特集 - 2012年8月号)
    一番の課題は集客をどうするか 千葉県船橋市のベーカリー「ピーターパン石窯パン工房店」は、50台収容可能な駐車場を備える大型店。横手和彦社長は、同店を含め県内で5店舗を経営している。インストアが1店舗、敷地面積100坪の中型店が1店...

  89. 近所の客に喜んでもらうために何でもしてきた - プーフレカンテ狩野義浩社長に聞く(インタビュー - 2012年8月号)
     愛知県名古屋市にある「プーフレカンテ」は、「近所の客」に喜んで利用してもらうために、努力を惜しまないベーカリーだ。2000年にオープン、日商8万円からスタートし、少しずつ売上を伸ばし続け、現在は1日50万円を売り上げるまでになっ...

  90. 和めるデザインの看板が町の顔になる - にこにこパン(お店拝見 - 2012年8月号)
     オープンして2年が経つベーカリーカフェ「にこにこパン」があるのは、2005年に開通した東京・秋葉原と茨城県つくば市を結ぶ都市高速鉄道「つくばエクスプレス」の開業に伴って新しくできた「六町」駅の前。周辺は商業施設やマンションなどの...

  91. 教えて!パンとベストマッチのコーヒー(レポート - 2012年8月号)
     カフェスペースを新たに導入したり、イートインでコーヒーを無料で提供したりと、リテールベーカリーで、コーヒーを扱うケースが増えてきた。パンとコーヒーとの相性について、コーヒー専門店のオーナーや店長に取材した。「シンプルなトーストに...

  92. ベーカリーのイベントについて - 消費者アンケート(アンケート - 2012年8月号)
    「ベーカリーのイベントについて」のテーマで、ネットアンケートを実施した。回答者に抽選で「パンセット」をプレゼントするという形で、ブランスリー報道社が運営するパンと菓子のショッピングモール、パン菓子・COM(http://pankashi.com/)...

  93. 代々木ビレッジにできた湘南育ちのベーカリー - プルクル(お店拝見 - 2012年8月号)
     JR代々木駅から徒歩1分、昨年11月に代々木ゼミナールの跡地に誕生した新商業施設、代々木ビレッジ・バイ・クルックは今話題の人気スポットだ。目印である大きな木のドアのエントランスを入って、すぐ左側に「プルクル」はある。 代々木ビレ...

  94. クックパッドに見る「レシピコミュニティー」(ここにもパンの現場 - 2012年8月号)
    クックパッドが「主婦が喜ぶサイト」というのは昔話。今や食のプロから独身男性まで、料理をする人すべてが知っていると言っても過言ではないレシピ情報コミュニティーに成長した。今回は、料理に関する情報を、誰でも気軽に取得できて、さらに発信...

  95. ベーカリー新製品開発コンテストを開く - カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2012年8月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(駐日事務所=東京・千代田区、ジェフリー・マクニール駐日代表)は6月23日、東京・江東区のホテルイースト21東京で、「第21回カリフォルニア・レーズンベーカリー新製品開発コンテスト」の表彰式を開いた。...

  96. フランスフェアを開催 - ドンク(ブランスリー新聞 - 2012年8月号)
     ドンクは、「フランスフェア 〜伝えたいフランスの味、日本人ブーランジェの味〜」と題したフェアを6月29日から7月16日まで全国のドンク127店で開催した。国際的なパンのコンクールで活躍し、高い技術を評価されるようになった日本人パ...

  97. 「パリリッとチリドッグ」など7月の新商品を発売 - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2012年8月号)
    第一屋製パンは7月1日、「パリリッとチリドッグ」「ブリオッシュ風あんロール」「富良野メロンパン」「北海道コーンパン」などの7月の新商品を発売した。いずれもオープン価格。 「パリリッとチリドッグ」は、羊腸を使用した粗挽きポークウイン...

  98. 「紅茶で英国気分」シリーズ5品目を新発売 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2012年8月号)
     敷島製パンは7月1日、「紅茶で英国気分」と題したシリーズ5アイテムを発売した。8月31日までの期間限定販売。参考小売価格はいずれも税抜きで120円。販売期間中の売上を5品目合計で4億円と見込んでいる。 5アイテムは、ミルクティー...

  99. 「デコパン」コンテストで数字を表した作品を募集中 - 山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2012年8月号)
     山崎製パンは「数字の『デコパン』コンテスト」を開催している。7月10日から8月31日まで、同社の「ふんわり食パン」や「ふんわりテーブルロール」に様々な食材をトッピングして飾りつけし、数字を表現した作品を募集している。応募は、作品...

  100. 「FSSC22000」の認証を本社と全工場で取得 - 日清製粉(ブランスリー新聞 - 2012年8月号)
     日清製粉は6月11日、本社と国内全10工場で、国際的な食品安全マネジメントシステムである「FSSC22000」の認証を取得した。 「FSSC22000」は、流通業者とサプライヤーの世界的な組織である国際食品安全イニシアティブ(G...

  101. 第51回通常総会を開く、市場の創造と拡大 - 日清製粉(ブランスリー新聞 - 2012年8月号)
     協同組合日本製パン製菓機械工業会(田中利幸理事長)は5月24日、宮城県仙台市のホテルきよ水で、第51回通常総会を開催した。 総会には、組合員88社のうち、委任状出席21社などを含めて84社が出席、田中利幸理事長を議長に選出し、「...

  102. キャンペーンの当選者3000人を決定 - カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2012年8月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(駐日事務所=東京・千代田区、ジェフリー・マクニール駐日代表)は、3月1日から5月31日まで全国で展開した消費者向けキャンペーン「カリフォルニア・レーズンキャンペーン」の抽選会を6月21日に行い、当選...

  103. カレーパン2種を新販売 - ミスタードーナツ(ブランスリー新聞 - 2012年8月号)
     ミスタードーナツは7月17日、期間限定の新商品「二度うまカレーパン コク黒&キーマ」「二度うまカレーパン スパイシー赤&キーマ」(各税込み147円)をミスタードーナツ全店で発売した。9月下旬までの期間限定販売。 「ぐっさん」の愛称で...

  104. 脳の芯にまで響く鮮烈なぱりぱり感(いいね)(ブランスリー新聞 - 2012年8月号)
     愛知県名古屋市のベーカリー、プーフレカンテに取材に伺った際に、真っ先に目に飛び込んできた商品がこれ。「クローネ」という商品で、1個120円。コロネ風にクロワッサン生地を巻いて焼き上げ、中心が空洞のまま、レジ横の一番目立つところに...

  105. 第20回アメリカンベーキングセミナー - タント、サンメイド・グロワーズ・オブ・カリフォルニア社など(講習会 - 2012年8月号)
     タント、バレー・フィッグ・グロワーズ社、サン・メイド・グロワーズ・オブ・カリフォルニア社の3社が主催して6月26、27の両日、東京・中央区の日清製粉小網町ビル加工技術センターで「第20回アメリカンベーキングセミナー」が開催された...

  106. PHOTO REPORTS OF TECHNICAL SEMINARS(講習会写真レポート - 2012年8月号)
    第20回アメリカンベーキングセミナー(タント、サンメイド・グロワーズ・オブ・カリフォルニア社など)

  107. 夏季限定のドーナツを発売へ。「マンゴージェリー」など2品目-クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン(ブランスリー新聞 - 2012年7月号)
     クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン(本社=東京・渋谷区、岡本光太郎社長)は、「マンゴージェリー」と「プリン ア・ラ・モード」 の夏季限定ドーナツ2アイテムを7月18日、発売する。いずれも税込み200円。9月11日までの販売。...

  108. 「食の心 ここにあり」。9万5000人が来場-2012国際食品工業展(ブランスリー新聞 - 2012年7月号)
     「2012国際食品工業展」が、6月5日から8日までの4日間、東京・江東区の東京ビッグサイトで開催された。「食の心 ここにあり」のテーマのもと、様々な分野の食品機械・装置などが展示された。666社が出展し、2927小間を使用して開...

  109. 主婦をターゲットにライ麦パン6品目を販売-ドンク(ブランスリー新聞 - 2012年7月号)
     ドンク(本社・兵庫県神戸市、友近史夫社長)は全国の126店舗で、主婦をターゲットにしたプロジェクト「わがままベーカリー」を6月1日から30日までの1カ月間実施。新たに開発したライ麦粉使用のパン6種類を販売している。同プロジェクト...

  110. 「大きな塩キャラメルデニッシュ」などを発売-第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2012年7月号)
     第一屋製パンは6月1日、「大きな塩キャラメルデニッシュ」「コッペパン 北海道メロン&ホイップ」「スパイシーカレーパン」「紅芋あんぱん」などの6月の新商品を発売した。いずれもオープン価格。 「大きな塩キャラメルデニッシュ」は、塩キ...

  111. 国産原材料使用の菓子3品目を新発売-敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2012年7月号)
     敷島製パンは6月1日、様々な国産原材料を使用した菓子3アイテムを関東、中部、関西の各地区で発売した。「日本はこんなに美味しいんだ!」をテーマとしている。 「しっとりカステラ」「あずき雲」「国産お豆とミルクの蒸しパン」の3アイテム...

  112. 「ブランド力アップ」テーマに第5回ベーカリー繁盛塾-日清製粉 創・食Club(ブランスリー新聞 - 2012年7月号)
     日清製粉は、同社ユーザーの会員制コミュニケーションクラブである創・食Clubの主催で5月16日、ベーカリー経営コンサルタントの藤岡千穂子氏を講師に迎え、「第5回 ベーカリー繁盛塾」を東京・千代田区のTKP神田ビジネスセンターで開...

  113. 「ベーカリーチャイナ」であめ細工の実演-東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2012年7月号)
     東京製菓学校は、5月10日から12日まで中国の上海で開催された「ベーカリーチャイナ2012」に出展し、同校洋菓子課の益田一亜輝教師があめ細工でバラやリボンを製作し、来場者に配布した。また、同じく洋菓子課の谷藤拓教師が、あめ細工の...

  114. コンテスト入賞のパンの詰め合わせを販売-志津屋(ブランスリー新聞 - 2012年7月号)
     京都のベーカリー、志津屋は、同ベーカリーのオンラインショップ「京都河原町 しずや工房」(http://www.kyoto-sizuya.com)で、同ベーカリーの小林健吾氏が第7回カリフォルニア・レーズンベーカリー新製品開発コンテストに出品して、ブレッド...

  115. 「焼きたて マンゴーパイ」を販売-日本ハム(ブランスリー新聞 - 2012年7月号)
     日本ハム(本社・大阪市中央区、竹添昇社長)は6月1から9月30日までの期間限定で、「焼きたて マンゴーパイ」を販売している。希望小売価格は税込み430円。10度C以下保存のチルド商品。販売目標は、小売ベースで、販売期間合計で3億...

  116. AIBフードセーフティー日本導入11周年記念式典-日本パン技術研究所など(ブランスリー新聞 - 2012年7月号)
     社団法人日本パン技術研究所(佐々木堯理事長)などは6月6日、東京・江東区の東京ビッグサイト会議棟で、「AIB監査11周年記念式典」を開いた。同研究所が実施する「AIBフードセーフティー(GMP)指導・監査システム」は、昨年で導入...

  117. 親子で楽しむパンスクール-日清製粉グループ本社(ブランスリー新聞 - 2012年7月号)
     日清製粉グループ本社は、第32回「親子手づくり動物パンサマースクール」を7月23日から8月22日まで、東京都、神奈川県、千葉県、大阪府など全国10カ所で合計12回、開催する。 同イベントに参加する184組の親子を募集中。 バター...

  118. 沖縄の塩を使用した和菓子3品目を発売-ファミリーマート(ブランスリー新聞 - 2012年7月号)
     ファミリーマート(本社・東京都豊島区)は、沖縄県産の塩を使用したオリジナルの和菓子3アイテムを発売した。「塩どら焼 餅入り」(税込み130円)と「塩豆大福」(税込み160円)を6月5日から、「塩きんつば」(税込み137円)を6月...

  119. 小麦ブランのパンを発売-ローソン(ブランスリー新聞 - 2012年7月号)
     ローソン(本社・東京都品川区)は6月5日、食物繊維を多く含む小麦の外皮、ブランを使用したパン「とっておき宣言 ブランシリーズ」4アイテムを発売した。大粒の北海道産金時豆の甘納豆と塩の効いたマーガリンをブラン生地で包んだ「金時豆マ...

  120. 芳醇な香りがする中種法の蒸しパン(話題 - 2012年7月号)
     6月5日から8日まで、東京・江東区の東京ビッグサイトで開かれた2012国際食品工業展で、心が小躍りしてしまった商品があった。蒸しパンなのだが、多くの人が知っている蒸しパンとは、少し趣が違った。 表面にいく筋かの割れ目が入っていて...

  121. 徹底調査 夏に食べたいパン‐消費者アンケート(アンケート - 2012年7月号)
    「徹底調査 夏に食べたいパン」のテーマで、ネットアンケートを実施した。回答者に抽選で「パンセット」をプレゼントするという形で、ブランスリー報道社が運営するパンと菓子のショッピングモール、パン菓子・COM(http://pankashi.com/)の...

  122. ■特集■「クープ・デュ・モンド・ド・ラ・ブーランジュリー2012」で優勝の日本代表選手のその後(特集 - 2012年7月号)
     フランス・パリで今年3月に開催されたパンの世界大会「クープ・デュ・モンド・ド・ラ・ブーランジュリー」で、ポンパドウルの佐々木卓也氏、神戸屋レストランの長田有起氏、同じく神戸屋レストランの畑仲尉夫氏の3人で構成する日本代表チームが...

  123. 居心地の良さを追求した店づくり-kamakura 24 sekki(お店拝見 - 2012年7月号)
     「隠れ家のような店にしたいと思っていたので、駅から少し離れていて人通りがそれほど多くない場所を選びました」 昨年3月にオープンしたベーカリーカフェ「鎌倉二十四節気」のオーナーシェフ、瀧澤智美さんは、丁寧に、ゆったりとした口調で同...

  124. 姉妹店のカフェで好評。パン部門独立へ-トーストネイバーフッドベーカリー(お店拝見 - 2012年7月号)
     JR根岸線の山手駅を降りて、横浜市営バスも通る商店街をひたすらまっすぐに本牧通りまで歩く。右折してさらに直進することおよそ15分。白壁に大きく「TOAST」と書かれたベーカリーが見えてくる。食パンのプルマン(1斤320円)が評判...

  125. 設立60周年を記念して盛大に開催-第26回SANWA OFB拡大総合展(レポート - 2012年7月号)
     製パン材料専門問屋の三和産業(東京・足立区、黒田勝士社長)は5月13、14の両日、東京・港区の東京都立産業貿易センターで同社関連メーカーの新製品や新提案を訴求する「第26回SANWA OFB(オーブンフレッシュベーカリー)拡大総...

  126. 小さなベーカリーの強みを活かす-小さなパン屋ネットワーク 第1回セミナー(レポート - 2012年7月号)
     神奈川県横浜市のベーカリー「トツゼンベーカーズキッチン」を経営する会社、わらうかどの岸本拓也社長が4月に設立した「小さなパン屋ネットワーク」は、東京・渋谷区の日本製粉本社で5月21日、第1回目となるセミナーを開催した。 はじめに...

  127. パンの先達、江川太郎左衛門と田辺玄平静岡県伊豆の国市のパン祖のパン祭(連載 - 2012年7月号)
    一粒の麦から(8) - 本行恵子 日本のパンの歴史を紐解くと、初めてパンが伝えられたのは天文12年(1543年)ポルトガル船が種子島に漂流し、鉄砲と一緒に登場したのがはじまりといわれています。当時のパンは日本人の為というより、貿易商人や宣...

  128. 設立60周年を記念して盛大に開催-第26回SANWA OFB拡大総合展(レポート - 2012年7月号)
     製パン材料専門問屋の三和産業(東京・足立区、黒田勝士社長)は5月13、14の両日、東京・港区の東京都立産業貿易センターで同社関連メーカーの新製品や新提案を訴求する「第26回SANWA OFB(オーブンフレッシュベーカリー)拡大総...

  129. ポンパドウルの新ブランド1号店を東京・世田谷に-ヴァン ドゥ リュド(ブランスリー新聞 - 2012年6月号)
     リテールベーカリーを全国展開するポンパドウル(神奈川県横浜市、三藤達男社長)の新ブランド、ブーランジェリーカフェ「VENT DE LUDO(ヴァン ドゥ リュド)」の1号店が4月23日、東京・世田谷区の東急大井町線・尾山台駅前にオー...

  130. 特選実習セミナーを開催へヨーグルト種使用のパン作り-東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2012年6月号)
     東京製菓学校(中村勇校長)は7月18、19の両日、「特選実習セミナー」を次の要項で開催する。【日時】7月18日(水)、19日(木)午前9時〜午後4時【場所】東京製菓学校(東京都新宿区高田馬場1‐14‐1、電話03‐3200‐71...

  131. アメリカンベーキングセミナー開催へ-サンメイド・グロワーズ・オブ・カリフォルニア社など(ブランスリー新聞 - 2012年6月号)
    「第20回 アメリカン ベーキングセミナー」が、サンメイド・グロワーズ・オブ・カリフォルニア社、バレー・フィッグ・グロワーズ社などが主催して、次の要項で開催される。【日時】▼東京 6月26(火)、27(水)の両日午後1時〜午後5時▼...

  132. 「タルタルコロッケ」など5月の新商品を発売-第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2012年6月号)
     第一屋製パンは5月1日、「落合シェフのカプチーノシナモン」「タルタルコロッケ」「スパイシーチキン」「平焼きキーマカレーパン」「レモンパン」「こくのカレーパン」などの新商品を発売した。すべてオープン価格。 「落合シェフのカプチーノ...

  133. 食スタイル提案型の新店舗をオープン-ドンク(ブランスリー新聞 - 2012年6月号)
     ドンクは4月14日、対面式で販売する食スタイル提案型の新店舗「ドンク大丸神戸店」をオープンした。本格的な食事パンを多く取り揃えた。パンの消費量が多いとされる神戸の人たちを意識して、商品ラインナップ、販売手法ともに本格派志向で提案...

  134. 「ぐるっと北海道」シリーズ7品目を新発売-敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2012年6月号)
     敷島製パンは5月1日、夏の北海道旅行をイメージした「ぐるっと北海道」シリーズ7品目を関東、中部、関西の各地区で発売した。6月30日までの期間限定販売。参考小売価格はいずれも税抜き120円。販売期間中の売上を5億円と見込んでいる。...

  135. パン・スイーツ専門店「ラ・クレーム」-ドンク(ブランスリー新聞 - 2012年6月号)
     ドンクは、5月22日にオープンする東京スカイツリータウン内の商業施設「東京ソラマチ」内に、新感覚のパン・スイーツ専門店「ラ・クレーム」を出店する。 デニッシュやシュークリームなどの生地をベースにして、様々なクリームやフルーツ類を...

  136. 「ほめられマフィンキャンペーン」を開催中-敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2012年6月号)
     敷島製パンは、同社の「イングリッシュマフィン」シリーズの購入者を対象にした「ほめられマフィンキャンペーン」を5月1日から6月30日まで実施している。 「イングリッシュマフィン」は、同社のロングセラー商品で、半分に割ってトーストし...

  137. 食品の放射性物質検査でISO17025の認定取得-日本製粉 中央研究所分析センター(ブランスリー新聞 - 2012年6月号)
     日本製粉の中央研究所分析センターは3月15日、食品の放射性物質検査についてISO17025の認定を取得した。ISO17025は、検査機関の試験能力を認定する国際規格で、同センターではかび毒検査ですでに同規格の認定を取得している。...

  138. 徹底調査 昼食のパン‐消費者アンケート(アンケート - 2012年6月号)
    「パン屋さんの試食について」のテーマで、ネットアンケートを実施した。回答者に抽選で「パンセット」をプレゼントするという形で、ブランスリー報道社が運営するパンと菓子のショッピングモール、パン菓子・COM(http://pankashi.com/)の懸...

  139. 日割り貸出のベーカリースペース-わらうかど(レポート - 2012年6月号)
    予備開業ができる場所 「ここは事前に失敗する場として利用してください。その失敗は、今後のいい薬となりますから」 神奈川県横浜市のベーカリー「トツゼンベーカーズキッチン」を経営する「わらうかど」の岸本拓也社長は、小さなパン屋にまつわ...

  140. プロ意識の強い完璧な製品づくりと販売-ラトリエ ドゥ プレジール(お店拝見 - 2012年6月号)
     「今日、おすすめがあるのでちょっと説明聴いてください」という厨房からの声に続いて、「昨日お買い上げくださったものよりも、こちらは少し酸味と甘味が強く感じられると思います」と販売担当者の声。 こうした来店客への声掛けがされているの...

  141. ■特集■憂鬱な夏を実りの夏に変える(特集 - 2012年6月号)
    夏の間1回でも来店してもらえれば、秋になったときにまた来てくれるようになる-オリミネベーカーズ 東京・中央区の「オリミネベーカーズ」の店頭で目に付くのは、築地市場に近い場所柄を感じさせる「イイダコ」(280円)や「鯖サンド」(48...

  142. 小麦粉にとことんこだわってパンを作る-小倉孝樹社長に聞く ムッシュイワン/ポラリス・ポラリスよみうりランド店・東京都稲城市矢野口3302-8、電話044-966-4025(インタビュー - 2012年6月号)
     東京・立川の「ムッシュイワン」は、舌の肥えたパンのヘビーユーザーにも多くの支持者を持つ本格派ベーカリー。一方、都内に6店舗ある「ポラリス」は、幅広い客層をターゲットにしたベーカリーだ。この2つのブランドの総指揮をとるのが、両ベー...

  143. 2012年第3回ibaカップミュンヘン大会応援講習会-ドイツパン・菓子勉強会(講習会 - 2012年6月号)
     ドイツパン・菓子勉強会(倉田博和会長)は東京・渋谷区、日仏商事の渋谷エスパスラボを会場に4月18日、「2012年第3回ibaカップミュンヘン大会応援講習会」を開催した。 同講習会は、ドイツ・ミュンヘンで9月に行われるパンの国際大...

  144. PHOTO REPORTS OF TECHNICAL SEMINARS(講習会写真レポート - 2012年6月号)
    2012年第3回ibaカップミュンヘン大会応援講習会(ドイツパン・菓子勉強会)

  145. 7月10日出荷分から業務用小麦粉を値下げへ‐製粉大手各社(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     製粉大手各社は、外国産小麦の政府売渡価格が4月1日から5銘柄平均で15%引き下げられたことに伴い、業務用小麦粉の価格を値下げする。 日清製粉は、強力系の小麦粉を25キロ当たり240円、中力系・薄力系小麦粉を25キロ当たり255円...

  146. 学生らが作った和菓子を日本橋三越本店で販売‐東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     東京製菓学校(中村勇校長)は3月15〜20日、東京・中央区の日本橋三越本店本館地下1階で、同校和菓子科の学生らが創作した「春色豆乳プリン」(399円)など、和菓子10品目の製造販売を行った。学生らから有志を募り、春休みを利用して...

  147. シンガポールへ初出店。ASEAN市場への足掛かり‐ドンク(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     ドンク(本社・兵庫県神戸市、友近史夫社長)は、「ドンクシンガポール高島屋店」を4月20日、オープンする。シンガポール最大の繁華街、オーチャードロードのランドマークとして親しまれている「シンガポール障沒?ョショッピングセンター」内...

  148. 消費者キャンペーンを実施中‐日清フーズ(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     日清製粉グループの日清フーズ(池田和穗社長)は、「〜小麦の力で、日本を元気に!〜『I LOVE ニッポン』キャンペーン」と題した消費者キャンペーンを、3月19日から6月30日まで実施している。 同社の「マ・マー」ブランドの商品や、...

  149. 創業25週年を記念して新商品‐クリスピー・クリーム・ドーナツ(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     独特の食感のドーナツで知られるドーナツ専門店「クリスピー・クリーム・ドーナツ」を日本で展開するクリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン(本社・東京都渋谷区、岡本光太郎社長)は、同ブランドの1号店が米国ノースカロライナ州にできてか...

  150. レーズン使用のパンのコンテストを開催へ‐カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(ジェフリー・N・マクニール駐日代表)は、「第21回カリフォルニア・レーズン ベーカリー新製品開発コンテスト」を次の要項で開催する。現在、参加者を募集中だ。【募集部門】▼ホールセール・コンビニエンス製...

  151. 「第4回 ベーカリー繁盛塾」を開催‐日清製粉 創・食Club(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     日清製粉は、同社ユーザー会員制コミュニケーションクラブである創・食Clubの主催で2月23日、「第4回 ベーカリー繁盛塾」を東京・千代田区のTKP神田ビジネスセンターで開催した。今回は、「繁盛店づくりのための商品開発と製造強化」...

  152. 2年制になって2年目のパン本科在学生は76人 - 東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     東京製菓学校(中村勇校長)は4月1日、東京・新宿区の同校で入学式を挙行した。パン本科39人、洋菓子本科114人、和菓子本科19人の合計172人が入学した。パン本科は1年制から2年制へ変更してから今年が2年目で、1年生と2年生が揃...

  153. 製パン、製菓各技術学科の入学式を挙行‐日本菓子専門学校(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     日本菓子専門学校(遠藤徳貞校長)は4月3日、世田谷区立玉川区民会館で第15回製パン技術学科、第53回製菓技術学科の入学式を挙行した。製パン技術学科は41人、製菓技術学科は173人が入学。「東日本大震災の影響で、留学生の数は依然と...

  154. 1斤につき1円を震災被災地の支援金に‐山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     山崎製パンは昨年10月1日に発売した食パン「モーニングスター」の売上から1斤につき1円を東日本大震災の被災地の復興のための支援金として寄附する活動を、昨年10月から1年間の予定で実施している。被災地で復興支援活動を行う民間の国際...

  155. 「宇治抹茶くりーむぱん」など4月の新商品‐第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     第一屋製パンは4月1日、「宇治抹茶くりーむぱん」「パフデニッシュあん&ホイップ(北海道産小豆使用)」「博多かねふく明太ポテト」「ハムカツみたいなパン」などの4月の新商品を発売した。いずれもオープン価格。 「宇治抹茶くりーむぱん」...

  156. 「ごほうびスイーツ」2アイテムを新発売‐敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     敷島製パンは4月1日、「自分へのちょっとしたご褒美」をコンセプトにした「ごほうびスイーツ」2アイテムを、関東地区限定で発売した。いずれも参考小売価格は税抜き150円。月間4000万円の売上を見込んでいる。 クリームチーズを使用し...

  157. ミニベーカリー開業支援プロジェクト‐おかやま工房のリエゾンプロジェクトパン作り未経験でも、ベーカリーが開業できる(話題 - 2012年5月号)
     店舗面積7坪、日商10万円を想定した「ミニベーカリー」の開業が、話題となっている。この「ミニベーカリー」の開業支援を行っているのは、岡山県岡山市のベーカリー「おかやま工房」(河上祐隆社長)が3年前に立ち上げた「リエゾンプロジェク...

  158. 客層が幅広い店にしたかった‐ネモ・ベーカリー&カフェ(お店拝見 - 2012年5月号)
     「大人のパン屋」とうたう「ネモ・ベーカリー&カフェ」。黒を基調とした入り口から一歩足を踏み入れると、アンティーク調にまとめられた落ち着きある大人の雰囲気が漂う。 同店があるのは、東京・品川区の東急目黒線武蔵小山駅を降り、活気ある...

  159. ■特集■効果的な試食の提供方法(特集 - 2012年5月号)
     千葉県内に5店舗を展開する郊外型ベーカリー「ピーターパン」(横手和彦社長)の鎌ヶ谷市にある「ピーターパン小麦の郷」は、平日でも100万円以上を売り上げる人気店だ。 「夕方にも、満員電車並みに混雑する昼時に負けない『集客の波』を作...

  160. PHOTO REPORTS OF TECHNICAL SEMINARS(講習会写真レポート - 2012年5月号)
    現場で活かせる作業効率アップ&即戦力商品講習会(日本リアルベーカリー協会)

  161. 現場で活かせる作業効率アップ&即戦力商品講習会‐日本リアルベーカリー協会(講習会 - 2012年5月号)
     リテールベーカリーのサポートをするための団体、日本リアルベーカリー協会(牧田雄治理事長)は、東京・渋谷区の日本製粉東部技術センターで3月29日、「現場で活かせる作業効率アップ&即戦力商品講習会」を開催。講師は倉田博和副理事長(デ...

  162. 製菓製パン関連機械・材料などを展示‐第9回デザート・スイーツ&ドリンク展など(レポート - 2012年5月号)
     和洋菓子、飲料関連見本市の「第9回デザート・スイーツ&ドリンク展」と惣菜デリカ、弁当、中食、外食業界の専門見本市の「第15回ファベックス2012」が4月4〜6日、東京・江東区の東京ビッグサイト東1〜4ホールで開催された。「第2回...

  163. 徹底調査 昼食のパン‐消費者アンケート(アンケート - 2012年5月号)
    「徹底調査 昼食のパン」のテーマで、ネットアンケートを実施した。回答者に抽選で「パンセット」をプレゼントするという形で、ブランスリー報道社が運営するパンと菓子のショッピングモール、パン菓子・COM(http://pankashi.com/)の懸賞企...

  164. 大好きなパン作りが店再開の原動力に‐パン家のどん助(お店拝見 - 2012年5月号)
     都営大江戸線の東新宿駅を降りて、職安通りと明治通りの交差点を飯田橋方面に歩くことおよそ5分。ビジネス街から少し外れると静かな住宅街が顔を見せる。一方、駅を出て反対方向へ5分ほど行くと、あの不夜城といわれる歌舞伎町が現れる。ビジネ...

  165. 一粒の麦から[7]‐本行恵子世界杯を目指す日本のパン職人たち(連載 - 2012年5月号)
    本行 恵子(ほんぎょう けいこ) パンと食のライター。家庭製パン教室を10年間主宰した後、パン業界専門誌『B&C』の編集記者、編集長として勤務。16年間の在職中、日本各地のリテールベーカリーや欧米、アジア諸国を訪問し、パンと食文化...

  166. 子供たちの将来を見つめるパン作り‐フーケ(レポート - 2012年5月号)
     「今日はみんなで作ったものをみんなで売ります。うまくできなくてもいいから、気持を入れて、がんばって」。店長、松下晴一さんの言葉で、3月25日、日曜日の朝8時に子供たちのパン作りが始まった。天然酵母のベーカリー「フーケ」は神奈川県...

  167. 4校合同の形で入学式。「声を大きく出せる人」 - 国際製菓専門学校など(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     国際製菓専門学校(田中啓介校長)の入学式が4月7日、同校のグループ校である国際パティシエ調理師専門学校、西東京調理師専門学校、国際ビジネス専門学校との4校合同の形で、東京・小平市の国際パティシエ調理師専門学校で行われた。 国際パ...

  168. クープ・デュ・モンドで日本代表チームが優勝-「ユーロパン2012」会場で開催(ブランスリー新聞 - 2012年4月号)
     国対抗のパンのコンクール「クープ・デュ・モンド」が3月3日から7日まで仏パリで開かれ、ポンパドウルと神戸屋レストランのパン職人3人からなる日本代表チームが優勝した。日本チームの優勝は2002年以来2回目。 日本代表3選手は、畑仲...

  169. 業務用のミックス粉5品目を新発売へ-日清フーズ(ブランスリー新聞 - 2012年4月号)
     日清製粉グループの日清フーズ(池田和穗社長)は、業務用ミックス粉5品目を3月27日、発売する。フォカッチャやグリッシーニなどが作れる「ミシェーラ イタリアンミックス」や、石窯を使わなくても石窯で焼いたような「ピッツァ」が焼けると...

  170. 米国の製粉会社を子会社化へ-日清製粉グループ本社(ブランスリー新聞 - 2012年4月号)
     日清製粉グループ本社は2月27日、米国の製粉会社、ミラー・ミリング社の全持分を取得し、子会社化すると発表した。日清製粉グループ本社と同社グループ会社である日清製粉が共同で出資し、NSGI Holdings社を米国に設立し、NSG...

  171. 「第49回菓子祭」を開催。学生らの力作が揃う-東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2012年4月号)
     東京製菓学校(中村勇校長)は2月25、26の両日、東京・新宿区の同校で「第49回菓子祭」を開催した。 学生作品の展示や、パンや洋菓子の体験コーナーなどが人気を集め、両日合計でおよそ3000人が来場して賑わった。 学生作品の展示コ...

  172. 「青森りんごカスター&ホイップ」などの新商品を発売-第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2012年4月号)
     第一屋製パンは3月1日、「青森りんごカスター&ホイップ」「コッペパン白桃&ホイップ」「白い一口包みソーセージ7個入り」「ミニスイートクロワッサン5個入り」「大きなアーモンドデニッシュ」「やわらかポテト」などの新商品を発売した。す...

  173. 「スプリングフェア2012」春の食材使用のパン-ドンク(ブランスリー新聞 - 2012年4月号)
     ドンク(本社・兵庫県神戸市、友近史夫社長)は、関東地区の43店舗で、「スプリングフェア2012」を3月2日から15日まで開催した。桜やいちごなどの春のイメージの食材を使ったパンを販売した。 フェア期間中に販売した商品は、「パリパ...

  174. 自分の方法を作ってほしい」卒業式を挙行-東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2012年4月号)
     東京製菓学校(中村勇校長)は3月8日、東京・新宿区の同校で、卒業式を挙行した。パン本科は、今年度より2年制に変更したため、今年卒業する学生はおらず、洋菓子本科143人、和菓子本科20人の学生が卒業した。 中村勇校長は「皆さんは本...

  175. 5校合同で卒業式を挙行。「愛される人になって欲しい」-国際製菓専門学校(ブランスリー新聞 - 2012年4月号)
     国際製菓専門学校の卒業式が3月9日、グループ校である西東京調理師専門学校、国際ビジネス専門学校、国際健康植物科学専門学校、国際パティシエ調理師専門学校との5校合同の形で、東京・小平市の国際パティシエ調理師専門学校で挙行された。 ...

  176. 製パン、製菓各技術学科の卒業式を挙行-日本菓子専門学校(ブランスリー新聞 - 2012年4月号)
     日本菓子専門学校(遠藤徳貞校長)は2月28日、世田谷区民会館で第14回製パン技術学科と第51回製菓技術学科の卒業式を挙行した。製パン技術学科36人、製菓技術学科170人が卒業した。 遠藤徳貞校長は「製菓業界の売り上げがほぼ横ばい...

  177. 「カリフォルニア・レーズンキャンペーン」開催-カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2012年4月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(ジェフリー・N・マクニール駐日代表)は3月1日から5月31日まで「カリフォルニア・レーズンキャンペーン」と題したプレゼントキャンペーンを実施している。 期間中、全国のベーカリーや菓子店50店舗で販売...

  178. 「花で彩るディスプレイ」の講習会を開催-ドイツパン・菓子勉強会(ブランスリー新聞 - 2012年4月号)
     ドイツパン・菓子勉強会(倉田博和会長)は、東京・渋谷区の日本製粉東部技術センターで2月28日、「ドイツパン 食と豊かさを『花で彩る』ディスプレイ」と題した講習会を開催した。 講師は、大手百貨店内生花店のディスプレイコーディネータ...

  179. 新ブランドの食パン「ロイヤルブレッド」を発売-山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2012年4月号)
     山崎製パンは2月15日、新ブランドの食パン「ロイヤルブレッド」を発売した。良質な上級小麦粉とバターを使用し、同社独自の技術と製法により、小麦本来の味と香り生かしながら、バター風味のコクのある味わいに仕上げているという。 1斤タイ...

  180. 「抹茶シリーズ」の4アイテムを新発売-敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2012年4月号)
     敷島製パンは3月1日、抹茶と乳製品などを組み合わせた「抹茶シリーズ」を、関東、中部、関西の各地区で発売した。関東地区は5月3日までの、中部、関西地区は、4月30日までの期間限定販売。 販売期間中の売上を2億円と見込んでいる。 「...

  181. 総菜工場新設。最新の殺菌設備-パニーデリカ(ブランスリー新聞 - 2012年4月号)
     オリエンタル酵母工業(東京・板橋区、中川真佐志社長)のグループ会社、パニーデリカ(千葉県富里市、小林孝社長)は2月6日、千葉県富里市に新設した総菜工場の稼動を開始。製パン用調理フィリング、パスタソース、米飯用カレーなど、200〜...

  182. 翌日用として求める人が多い-パン ド コロ(お店拝見 - 2012年4月号)
     昨年11月にオープンしたばかりのベーカリー「パン ド コロ」。オープンして間もない今年1月、朝の開店時間を7時から9時に、2時間遅くした。その理由を、店主の田所見之さんはこう話す。 「朝から、常に焼きたてが求められるのかと思ってい...

  183. セブン‐イレブンが開いた「コンビニパン」の新時代(ここにもパンの現場 - 2012年4月号)
    「コンビニのパン」は、いまやその味において、パンの専門店と並ぶ評価を得るとともに、種類の多さは専門店をしのぐともいわれる。中でも「セブン‐イレブンのパンはおいしい」という声は、若者を中心に根強い。「コンビニのパン」をリードし続ける...

  184. 3展合同展示会「HCJ2012」(レポート - 2012年4月号)
     日本能率協会(山口範雄会長)は関連9団体と共催で、ホスピタリティーとフードサービスの合同専門展示会「HCJ2012」を2月21日から24日までの4日間、東京・江東区の東京ビッグサイト東展示棟で開催した。同展示会は、「第40回国際...

  185. 極寒の日本列島でパンの消費はどうなった?‐消費者アンケート(アンケート - 2012年4月号)
    「極寒の日本列島でパンの消費はどうなった?」のテーマで、ネットアンケートを実施した。回答者に抽選で「ベーグルセット」をプレゼントするという形で、ブランスリー報道社が運営するパンと菓子のショッピングモール、パン菓子・COM(http://...

  186. おいしいパン作りと効率化は、両立できる-玉木潤社長に聞く たま木亭・京都府宇治市五ケ庄新開14-91、電話0774-38-1801(インタビュー - 2012年4月号)
     京都府宇治市にある「たま木亭」は、日本中から多くの人がパンを買いに来る人気ベーカリーだ。その評判は、インターネット上でも語られ続け、いまや「伝説のベーカリー」ともささやかれるようになった。しかし、玉木潤社長は、「自分は一般人だし...

  187. PHOTO REPORTS OF TECHNICAL SEMINARS(講習会 - 2012年4月号)
    2012年 星天会冬季講習会

  188. 2012年 星天会冬季講習会-星天会(講習会 - 2012年4月号)
     ホシノ酵母でパンを作るベーカリーなどの団体、星天会(川又研三会長)は2月28日、兵庫県神戸市の日本製粉西部技術センターで、「2012年 星天会冬季講習会」を開催した。埼玉県のベーカリー、「パン工房 風見鶏」の福王寺明社長が講師を...

  189. 特集■ITによる販促■(特集 - 2012年4月号)
     メルマガや、ブログ、ツイッター、フェイスブックなど、インターネット上のツールを活用した販売促進を行なうベーカリーが増えてきた。埼玉県狭山市の「パン工房 サンセリテ」では、メルマガを利用した様々な告知を常連客に対して行い、大きな手...

  190. 業務・資本提携で、安定した成長を目指す‐クオカプランニングとディノス(ブランスリー新聞 - 2012年3月号)
     製パン製菓材料・器具の小売を手掛けるクオカプランニング(本社・徳島県徳島市)と、フジサンケイグループの通販会社、ディノスは2月3日、業務・資本提携する、と発表した。ディノスは1月24日、クオカプランニングの株式の一部を取得済。両...

  191. 2013モバックショウ開催概要を発表‐日本製パン製菓機械工業会(ブランスリー新聞 - 2012年3月号)
     協同組合日本製パン製菓機械工業会(田中利幸理事長)は2月8日、東京・千代田区の東京ステーションコンファレンスで、2013年3月6日から9日まで大阪市住之江区のインテックス大阪(南港)で開かれる「2013モバックショウ」についての...

  192. 「味わいハヤシ」など2月の新商品を発売‐第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2012年3月号)
     第一屋製パンは2月1日、「こくのビーフシチューパン」「コーンクリームシチューパン」「味わいハヤシ」「粒ちょこ」などの2月の新商品を発売した。いずれもオープン価格。 「こくのビーフシチューパン」は、ハウス食品とのコラボレーションに...

  193. メープルシロップのフェア開催へ‐ケベック・メープル製品生産者協会(ブランスリー新聞 - 2012年3月号)
     「100% Maple」と題した、メープルシロップを紹介するフェアが玉川高島屋ショッピングセンターと、新宿タカシマヤタイムズスクエアで3月14日から4月3日まで開催される。両店の食品フロアで、メープルシロップや、メープルシロップ...

  194. 「ヤマザキ春のパンまつり」景品は「白いモーニングボウル」‐山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2012年3月号)
     山崎製パンは2月1日から4月30日まで、「ヤマザキ春のパンまつり」を実施している。 今年の景品は「白いモーニングボウル」で、フランスのガラス食器メーカー、アルク・インターナショナル社製。オパール加工と呼ばれる手法で強化されていて...

  195. シリコンスチーマーが当たる「春のキャンペーン」-敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2012年3月号)
     敷島製パンは1月28日から4月10日まで、「リサとガスパールのシリコンスチーマープレゼント!」と題した「春のキャンペーン」を実施している。 キャンペーン期間中に、超熟シリーズなどの対象商品についている点数シール30点分を1口とし...

  196. タイ子会社の生産力を増強‐日清製粉(ブランスリー新聞 - 2012年3月号)
     日清製粉は、タイの子会社の日清STC製粉の生産能力を増強する。日清STC製粉は、日清製粉の海外展開の一環として、1991年に設立された。 業績が順調に伸びていることから、生産力の不足が見込まれており、工場の生産能力を2割増強する...

  197. レーズン協会主催コンテストの入賞製品を商品化‐江別製粉が出品の「ダンディ レーズン」(ブランスリー新聞 - 2012年3月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(ジェフリー・N・マクニール駐日代表)が昨年11月に行なった「蒸しパン、スコーン・マフィン グランプリ」で、「スコーン・マフィン部門賞」を受賞した「ダンディ レーズン」が、北海道産の小麦粉を使ってパン...

  198. ちぎって食べられる「ちぎりパン」を新発売‐敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2012年3月号)
     敷島製パンは2月1日、手でちぎってトーストせずにそのまま食べられる食卓パン「ちぎりパン」を関東、中部、関西の各地区で発売した。ロールパンをつなげたような形状で、手で簡単に6個にちぎれる。生地をつなげて通常のロールパンよりも表面積...

  199. 春の家庭用新商品を発売へ‐昭和産業(ブランスリー新聞 - 2012年3月号)
     昭和産業は、3月1日、「2012年春の家庭用新商品」として、「レンジでチンするから揚げ粉 タンドリーチキン風味」「昭和 早ゆでマカロニ」の2品目を発売する。また、「お肉をやわらかくするから揚げ粉」「昭和 サラダマカロニ」など6品...

  200. 「こどもちゃれんじ」とタイアップした食事パン‐山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2012年3月号)
     山崎製パンはベネッセコーポレーションの幼児向け通信教育サービス「こどもちゃれんじ」とタイアップした食事パン「しまじろうのミニスナック(ミルク風味)カルシウム入り」と「しまじろうのミニスナック(バナナ)食物繊維入り」の2アイテムを...

  201. 「チロルチョコ」とのタイアップ商品を発売‐ファミリーマート(ブランスリー新聞 - 2012年3月号)
     山崎製パンはベネッセコーポレーションの幼児向け通信教育サービス「こどもちゃれんじ」とタイアップした食事パン「しまじろうのミニスナック(ミルク風味)カルシウム入り」と「しまじろうのミニスナック(バナナ)食物繊維入り」の2アイテムを...

  202. 福岡臨海部に新工場を建設‐日清製粉(ブランスリー新聞 - 2012年3月号)
     日清製粉は福岡県福岡市中央区の須崎埠頭に新工場を建設する。今年5月に建設を始める。新工場は2ラインで、最新鋭の製造設備を導入。ローコストオペレーション体制を実現し、自由化が着実に進む日本の小麦市場で、競争力強化を目指す。また、最...

  203. 「KOKUSAI立川菓子祭2012」を開催‐国際製菓専門学校(ブランスリー新聞 - 2012年3月号)
     国際製菓専門学校(田中啓介校長)は2月4、5の両日、東京・立川市の同校と立川タカシマヤに会場を設け、学園祭「第23回KOKUSAI立川菓子祭2012」を開催した。 3月卒業予定の学生らによる菓子やパンなどの作品展示、製造実演、販...

  204. 「ベーカリー繁盛塾」の第3回は、販売戦略‐日清製粉(ブランスリー新聞 - 2012年3月号)
     日清製粉は、同社ユーザー会員制コミュニケーションクラブである創・食Clubの主催で1月27日、「第3回 ベーカリー繁盛塾」を東京千代田区の同社本社ビルで開催した。講師は、ベーカリー経営コンサルタントの藤岡千穂子氏とマーケティング...

  205. 一粒の麦から[6]‐本行恵子パン屋さんたちの社会貢献(連載 - 2012年3月号)
    本行 恵子(ほんぎょう けいこ) パンと食のライター。家庭製パン教室を10年間主宰した後、パン業界専門誌『B&C』の編集記者、編集長として勤務。16年間の在職中、日本各地のリテイルベーカリーや欧米、アジア諸国を訪問し、パンと食文化...

  206. 常連が支えるおいしさ-ブーランジェリー夢屋(お店拝見 - 2012年3月号)
     「パンがおいしいから買いに来ました。ちょっと遠いですけど。今日で2回目です」 取材当日の土曜日の午後に出会った小学生の2人連れの女の子たちはこう話してくれた。 2人が訪れたベーカリーは、大阪・西淀川区にあるブーランジェリー夢屋。...

  207. オープン後2年が経った頃から軌道に乗り出す‐ブーランジェリー ザクロ(お店拝見 - 2012年3月号)
     神奈川県横須賀市、久里浜港の程近くに「ブーランジェリー ザクロ」はある。もともと自宅だった所に建てたという同店周辺は、戸建て住宅が立ち並ぶ。この、一見すると閑静な住宅街に、平日20万円を売り上げる盛況を誇るベーカリーが潜んでいる...

  208. ■繁盛店の売れる菓子パン・調理パン■〜ハード系だけがパンじゃない‐トーホーベーカリー「改善」の繰り返しがロングセラーを生む(特集 - 2012年3月号)
     東京・三鷹市のトーホーベーカリーは、日商平均50万円以上の繁盛ベーカリーだ。日商10万円以下からスタートし、ここ10年間で急成長した。3代目オーナーの松井成和さんは、売れている商品についても、「もっとよくする方法はないか」と常に...

  209. 特集■販促の秘訣教えてください■(特集 - 2012年3月号)
     筆文字で書かれた「文句ナシのONLY1」。神奈川県横浜市のベーカリー「トツゼン ベーカーズ キッチン」で売れ筋の「明太フランス」のPOPだ。「他店とは違う」「更においしくなりました」など、買わずにいられなくなるようなコピーが踊る。...

  210. 行きつけのベーカリーが行きつけになった理由‐消費者アンケート(アンケート - 2012年3月号)
    「行きつけのベーカリーが行きつけになった理由」のテーマで、ネットアンケートを実施した。回答者に抽選で「ベーグルセット」をプレゼントするという形で、ブランスリー報道社が運営するパンと菓子のショッピングモール、パン菓子・COM(http:...

  211. パン散歩‐注目ベーカリーがひしめくパンの街、つくばを巡る(レポート - 2012年3月号)
    茨城県つくば市と聞き、パンをイメージする人は少なくないのではないだろうか。今回訪問したベーカリーのひとつである「ピーターパン吾妻店」には、「パンの街つくば」と書かれたのぼりがはためいていた。市内には30軒ほどのベーカリーがあるとい...

  212. 特集■「パン+α」のすすめ■(特集 - 2012年2月号)
     ベーカリーで、パン以外の商品を製造販売し、看板商品になっているケースは少なくない。神奈川県藤沢市のベーカリー「プルクワ」では、本格的ナポリピッツァを製造販売し、人気を博している。一方、神奈川県横浜市の「ベッカライ徳多朗」では、自...

  213. 自家製のフィリングと焼きたてにこだわる‐松島昌彦会長に聞く パンメゾンもあ四季彩館・横浜市青葉区あざみ野1-26-5、電話045-904-4494(インタビュー - 2012年2月号)
     神奈川県内に複数のベーカリーを展開する「パンメゾンもあ」の松島昌彦会長は、冷凍食品や惣菜工場の工場長を長く務め、40歳を過ぎて、ベーカリーを開業。現在は3店舗を擁し、年商6億円の規模にまで成長したが、スタート時は、売り場5坪の小...

  214. バラエティー豊富な品揃えで専門店の強みを生かす‐米粉パン専門店「和良」自由が丘工房(お店拝見 - 2012年2月号)
     米粉パン専門店「和良」は、2009年に岡山県で産声を上げた。東京には現在直営店を3店舗を構え、さらに今春、東京スカイツリーに併設される商業施設内へのオープンも予定している。未だ認知度が低いとされている米粉パンの普及に、着実に歩み...

  215. 飛躍的に広がった冷凍パン生地市場。新機軸を打ち出せるかが今後のカギ(ここにもパンの現場 - 2012年2月号)
    2010年度の冷凍生地の市場規模は1410億円(矢野経済研究所調べ)。かつて省力・省コストで注目された冷凍生地市場も、ここ数年はほぼ横ばいの状況が続いている。焼きたてパンの普及に大きく貢献した冷凍生地は、今後、どういう展開を見せる...

  216. タルトフランベ‐パン生地で作るアルザスの郷土料理‐ブラッスリー ラ シゴーニュ(レポート - 2012年2月号)
    気軽に食べられるフランス料理 余ったパン生地を薄くのばし、フロマージュブラン、タマネギ、ベーコンをのせて石窯で焼いたのが始まりだという「タルトフランベ」。仏アルザス地方の郷土料理だ。 「フランス料理にも、気軽な感覚でおいしく食べら...

  217. クレーム意識調査‐消費者アンケート(アンケート - 2012年2月号)
     「あなたは、これまで「クレーム意識調査」のテーマで、ネットアンケートを実施した。回答者に抽選で「ベーグルセット」をプレゼントするという形で、ブランスリー報道社が運営するパンと菓子のショッピングモール、パン菓子.COM(http://pankash...

  218. アンティ・アンズで「チョコキャラメルロール」発売‐プレッツェルジャパン(ブランスリー新聞 - 2012年2月号)
     ソフトプレッツェル専門店「アンティ・アンズ」を展開するプレッツェルジャパン(本社=東京・港区、小松俊介社長)は1月12日、アンティ・アンズ全店で、バレンタインの時期限定の新商品「チョコキャラメルロール」を発売した。同商品は、米マ...

  219. レーズンコンテストで入選のパンを商品化‐敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2012年2月号)
     敷島製パンは2011年12月26日、しょうがの香りを効かせたレーズンをたっぷりと巻き込んで焼き上げた「レーズンデニッシュ ジンジャーの香り」(参考小売価格税抜き150円)を関東地区で発売した。月間2000万円の売上を目指す。カリ...

  220. シンガポールに駐在員事務所‐オリエンタル酵母工業(ブランスリー新聞 - 2012年2月号)
     オリエンタル酵母工業(中川真佐志社長)は東南アジアのパン市場向け事業の更なる拡大を図るために、シンガポールに駐在員事務所を開設する。同社はこれまで東南アジアでのビジネス基盤拡充を図ってきたが、さらに精度の高い情報を収集する目的で...

  221. 「全国ドンク129店 人気パンめぐり10選」を開催‐ドンク(ブランスリー新聞 - 2012年2月号)
     ドンク(本社・兵庫県神戸市、友近史夫社長)は、1月13日から26日まで、「全国ドンク129店 人気パンめぐり10選」と題したフェアを、全国のドンク129店舗で開催している。北海道から九州までの全国ドンク各店の地域色の強いオリジナ...

  222. 「新春講演会」などを開催。評論家の大宅映子氏が講演‐日本製パン製菓機械工業会(ブランスリー新聞 - 2012年2月号)
     協同組合日本製パン製菓機械工業会(田中利幸理事長)は1月10日、東京・千代田区のKKRホテル東京で、「平成24年新春講演会及び賀詞交歓会」を開催した。 賀詞交歓会であいさつにたった田中利幸理事長は「昨年3月11日の東日本大震災で...

  223. ホームベーカリー用のミックス粉2品目を発売へ‐日清フーズ(ブランスリー新聞 - 2012年2月号)
     日清製粉グループの日清フーズ(池田和穗社長)は、ホームベーカリー用のミックス粉を2月20日、発売する。水とドライイーストを用意するだけで簡単にパン作りが楽しめるのが特徴。発売するのは、「日清 ホームベーカリー用 ふんわり仕上がる...

  224. コンテスト入賞の「スターライトレーズン」を賞品化‐日糧製パンが北海道内のスーパーで販売(ブランスリー新聞 - 2012年2月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(ジェフリー・N・マクニール代表)が主催して2011年6月に行なわれた「第20回カリフォルニア・レーズンベーカリー新製品開発コンテト」で、「カリフォルニア・レーズン金賞」を受賞した製品の「スターライト...

  225. 第49回菓子祭を開催へ‐東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2012年2月号)
     東京製菓学校(中村勇校長)は2月25、26の両日、「第49回菓子祭」を次の要項で開催する。25日が一般公開日で、26日は、業界関係者や同校卒業生らを招待して公開する。【日時】2012年2月25日(土)、26日(日)午前10時〜午...

  226. 学園祭と卒業作品展‐国際製菓専門学校(ブランスリー新聞 - 2012年2月号)
     国際製菓専門学校(田中啓介校長)は2012年2月4、5の両日、「2012年学園祭・卒業作品展」を開催する。【日時】2012年2月4日(土)午前10時〜午後4時、5日(日)午前10時〜午後3時【場所】国際製菓専門学校(第1会場、東...

  227. 「地養卵使用の窯だしたまごパン」などを発売‐第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2012年2月号)
     第一屋製パンは2011年12月26日、「地養卵使用の窯だしたまごパン」「オムライス」「ビーフシチュー」「かぼちゃプリン」「黒みつコッペ」などの新商品を発売した。すべてオープン価格。 「地養卵使用の窯だしたまごパン」は、地養卵使用...

  228. ニューイヤー駅伝に協賛。長距離ランナー育成に寄与‐山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2012年2月号)
     山崎製パンは1月1日に日本実業団陸上競技連合が主催して開かれた「第56回全日本実業団対抗駅伝競走大会」(ニューイヤー駅伝2012)に協賛した。同大会は、全国の予選会を勝ち抜いた実業団チームが参加する男子駅伝競走として有名。今回も...

  229. 過去最高の出店ラッシュ‐日本サブウェイ(ブランスリー新聞 - 2012年2月号)
     サンドイッチ専門店、サブウェイを展開する日本サブウェイ(伊藤彰社長)は、2011年度の新規出店が92店舗で、過去最高の出店数となった。また、売上高も146億8000万円と過去最高を記録した。前年度比では、47%増だった。 サブウ...

  230. ファベックス2012など‐日本食糧新聞社(ブランスリー新聞 - 2012年2月号)
     中食、外食、給食の専門展「第15回ファベックス2012」(主催・日本食糧新聞社)、和洋菓子からデザート・飲料の素材や製品、機器、容器までを一堂に展示する「第9回デザート・スイーツ&ドリンク展」(主催・日本食糧新聞社、協同組合全日...

  231. ミニワンでコラボ企画‐ドンク(ブランスリー新聞 - 2012年2月号)
     ドンク(本社・兵庫県神戸市、友近史夫社長)は、同社のミニクロワッサンの量り売りブランド「ミニワン」で1月13日から26日まで、「ミニワン×ハローキティ ハローキティからのメッセージ『焼きたてでつながる絆』」と題したフェアを開催し...

  232. 小麦センター設立で優秀賞‐日清製粉(ブランスリー新聞 - 2012年2月号)
     日清製粉グループの日清製粉(佐々木明久社長)は、このほど、「フード・アクション・ニッポン アワード 2011」のコミュニケーション・啓発部門優秀賞を受賞した。北海道小麦センターを設立したことが評価された。 「フード・アクション・ニ...

  233. 特集■女性が経営するベーカリー■(特集 - 2012年1月号)
    豪快なトッピングと繊細な味わい 本行多恵子さんは、東京・丸の内の有名ベーカリーに5年半勤務した後、1年のフランス留学などを経て2011年2月、自身が生まれ育った場所から程近い千葉市稲毛区に「ブーランジュリー ドド」をオープンした。...

  234. 夫婦で夢の第一歩を踏み出す-ブランジェリーボヌール(お店拝見 - 2012年1月号)
     小田急江ノ島線の鵠沼海岸駅を出て、駅前の商店街を左に行くとコンビニがある。そこを超えて2本目の角を左に曲がると、目指すブランジェリーボヌールがある。小田急線の踏み切り近く、歩いて5分ほどの距離だ。 明るい青の扉を開けると6坪の売...

  235. ■繁盛店の売れる菓子パン・調理パン■〜ハード系だけがパンじゃない‐サンセリテ顧客のパンの食シーンを思い浮かべて、パンを作る(特集 - 2012年1月号)
     パン業界では、ハード系のパンの講習会が花盛りだが、日々の取材活動の中で浮かび上がってくる売れ筋商品は、ハード系のパンより、菓子パンや調理パンであることの方が多い。新企画「繁盛店の売れる菓子パン・調理パン」では、繁盛ベーカリーの人...

  236. 東京のコリアンタウン‐新大久保(レポート - 2012年1月号)
    新大久保で誕生する韓国グルメKポップや韓流ドラマの人気で、東京のコリアンタウンとして名高い新大久保界隈が、劇的な変化を遂げている。主婦層をはじめ、10〜20代の若者までの幅広い年代の女性らで賑わい、通りの飲食店も様変わり。韓国グル...

  237. 放射性物質汚染の意識調査‐消費者アンケート(アンケート - 2012年1月号)
    「放射性物質汚染の意識調査」のテーマで、ネットアンケートを実施した。回答者に抽選で「フルーツケーキ」をプレゼントするという形で、ブランスリー報道社が運営するパンと菓子のショッピングモール、パン菓子.COM(http://pankashi.com/)の懸賞...

  238. 「東京スカイツリーブレッド」が下町のベーカリーからデビュー-富夢富夢(レポート - 2012年1月号)
     東京・墨田区のベーカリー「富夢富夢」では、2011年11月14日から、東京スカイツリーの形をした「東京スカイツリーブレッド」を販売している。専用に作った特殊な焼き型に生地を入れて焼成する。予約してまとめ買いする人も出始め、人気に...

  239. 一粒の麦から[5]‐本行恵子パンの源流を訪ねる夢のような企画に参加 (連載 - 2012年1月号)
    本行 恵子(ほんぎょう けいこ) パンと食のライター。家庭製パン教室を10年間主宰した後、パン業界専門誌『B&C』の編集記者、編集長として勤務。16年間の在職中、日本各地のリテイルベーカリーや欧米、アジア諸国を訪問し、パンと食文化...

  240. 駐日事務所設立50周年を記念して「感謝の夕べ」-カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2012年1月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(本部=米国カリフォルニア州フレズノ市、クリス・ガンランド会長)は東京・港区の東京アメリカンクラブで2011年11月15日、駐日事務所設立50周年を記念して「感謝の夕べ」を開催した。 米国から来日した...

  241. 経営、販売、技術の3つの力を養うためのサポート-日本リアルベーカリー協会(ブランスリー新聞 - 2012年1月号)
     リテールベーカリーのサポートをするための日本リアルベーカリー協会が2011年9月1日設立され、その発会式が2011年11月22日、東京・新宿区のハイアットリージェンシー東京で行われた。ベーカリーの経営者をはじめとした関係者ら16...

  242. 事務所を移転。業務基盤強化-十八子発明(ブランスリー新聞 - 2012年1月号)
     黒大豆、黒ゴマ、黒米、黒かりん、黒松の実の粉末を混ぜ合わせた「黒五」を輸入販売する十八子発明(李鉄栄社長)は事務所を移転し、2011年11月23日から新事務所で営業を開始した。 新住所は、東京都新宿区大久保2‐7‐1大久保フジビ...

  243. 自店のパンを持ち寄って在りし日の故人を偲ぶ-星天会 星野名誉会長を偲ぶ会(ブランスリー新聞 - 2012年1月号)
     ホシノ酵母でパンを作るベーカリーなどの団体、星天会が主催して、2011年9月22日に死去した故星野益男・ホシノ天然酵母パン種名誉会長を追悼する「星天会 星野名誉会長を偲ぶ会」が2011年11月15日、東京・町田市のホテルザ・エル...

  244. くるみパンオブ・ザ・イヤー-カリフォルニアくるみ協会(ブランスリー新聞 - 2012年1月号)
     カリフォルニアくるみ協会(日本代表事務所=東京・港区)は、ウェブでの人気投票で人気のくるみパンを選ぶ「2011くるみパン オブ・ザ・イヤー」を開催。1位のグランプリには、リトルマーメイドの「くるみパン」(260円)が選ばれた。2...

  245. 「ベーカリー繁盛塾」の第2回は、商品の攻め方-日清製粉 創・食Club(ブランスリー新聞 - 2012年1月号)
     日清製粉は、同社ユーザー会員制コミュニケーションクラブである創・食Clubの主催で2011年12月5日、「第2回 ベーカリー繁盛塾」を東京千代田区の同社本社ビルで開催した。講師は、第1回に続きベーカリー経営コンサルタントの藤岡千...

  246. ブルターニュ式のクレープとガレットの講習会-日仏商事(ブランスリー新聞 - 2012年1月号)
     日仏商事(本社・兵庫県神戸市、筒井潤社長)は東京・渋谷区の東京事務所で2011年12月1日、フランスのクランプーズ社から講師を招き、本場ブルターニュのガレットとクレープの講習会を開催した。 クランプーズ社は、クレープ、ワッフル、...

  247. 家庭製パン機用のミックス粉5品目を発売-ドンク(ブランスリー新聞 - 2012年1月号)
     ドンクは2011年11月21日、家庭用製パン機「ホームベーカリー」用のパン用ミックス粉「パン屋さんのこだわりミックス粉」を全国のドンク各店舗で発売した。「食パンミックス」「フランス食パンミックス」「ブリオッシュ風パンミックス」「...

  248. 「いちごのチョコラ」など12月の新商品を発売-第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2012年1月号)
     第一屋製パンは2011年12月1日、「いちごのチョコラ」「パフデニッシュ ジャム&マーガリン」「粒いちごメロン」「大きなピザロール」などの12月の新商品を発売した。いずれもオープン価格。 「いちごのチョコラ」は、白パン生地にいち...

  249. 定番人気商品をレベルアップしてクリスマス商戦-山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2012年1月号)
     山崎製パンは「おいしい笑顔の真ん中に」をキャッチコピーに、クリスマス商戦を戦う。今年は苺のデコレーションケーキの「苺サンド」(5〜6号)のクリームの乳脂肪分を高めコクとミルク風味をさらに向上させるなど、定番の人気商品のレベルアッ...

  250. 「あまおう」を使用の「いちごシリーズ」3品目-敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2012年1月号)
     敷島製パンは、苺の人気品種である「あまおう」を使用した「いちごシリーズ」3品目を2011年12月1日、関東、中部、関西の各地区で発売した。すべてオープン価格で、1月31日までの期間限定販売。シリーズ3アイテムで月間1億2000万...

  251. 「第44回多摩調祭」を開催。被災地の食材を積極的に使用-東京多摩調理製菓専門学校(ブランスリー新聞 - 2012年1月号)
     東京多摩調理製菓専門学校(井上好弘校長)は2011年11月20日、東京・多摩市の同校で「第44回多摩調祭」を開催した。学生たちが気がかりだったという当日の天気は、前日の雨天から一転して好天に恵まれ、学生らは張り切った表情で来場者...

  252. カレンダーをプレゼント-日清製粉 創・食Club(ブランスリー新聞 - 2012年1月号)
     日清製粉が運営する、同社ユーザーを対象にした会員制コミュニケーションクラブ、創・食Clubは、2011年12月31日までに同クラブに入会した人に、漏れなく「創・食Clubオリジナルカレンダー2012」をプレゼントする。さらに、創...

  253. フィリップ・ビゴ氏を迎え特別授業を実施-国際製菓専門学校(ブランスリー新聞 - 2012年1月号)
     国際製菓専門学校(田中啓介校長)は2011年11月14日、ビゴの店(兵庫県芦屋市)のフィリップ・ビゴ社長を講師に迎え、「2011製パン特別授業」を実施した。 ビゴ氏は同校の学生らの目の前で、ディレクト法を用いたパン・トラディショ...

  254. レーズンコンテストのパン発売-ポンパドウル(ブランスリー新聞 - 2012年1月号)
     東京ポンパドウルの赤松昭子さんが、「第20回カリフォルニア・レーズンベーカリー新製品コンテスト」の特別協賛部門に出品し、「アメリカンチーズ金賞」を受賞した「フロマージュ・カレーズン」が2011年11月1日、全国のポンパドウル各店...

  255. パン・菓子食文化の向上に努める-日本製パン製菓機械工業会 田中利幸理事長(ブランスリー新聞 - 2012年1月号)
     平成24年の新春を迎え謹んでお慶び申し上げます。 年頭にあたり、平素より格別のご厚情を頂いております関係各位の皆様方に心から厚く御礼申し上げます。 昨年は、東日本大震災により東北地方に甚大な被害をもたらし、多くの方が犠牲となりま...

  256. パン&ナポリピッツァ講習会-ツジ・キカイ(講習会 - 2012年1月号)
     ツジ・キカイは2011年11月30日、埼玉県川越市の本社で「パン&ナポリピッツァ講習会」を開催した。東京・立川市のベーカリー、ムッシュ・イワンの小倉孝樹社長を講師に迎え、パネトーネ、黒蜜あんぱん、イギリスパンなどの製造実演を行な...

  257. 11月企画講習会「シュトレン及びクリスマスアイテムとドイツパン」-ドイツパン・菓子勉強会(講習会 - 2012年1月号)
     ドイツパン・菓子勉強会(倉田博和会長)は2011年11月29日、埼玉県戸田市の愛工舎製作所で「11月企画講習会 シュトレン及びクリスマスアイテムとドイツパン」を開催した。 講師は同勉強会の山崎豊副会長と、日本菓子専門学校教師で、...

  258. PHOTO REPORTS OF TECHNICAL SEMINARS(講習会 - 2012年1月号)
    パン&ナポリピッツァ講習会-ツジ・キカイ

<<戻る
謹賀新年