ベーカリーと蒲鉾店がコラボしてユニークなパン - ザ スタンダード ベイカーズ - ブランスリー電子版


ブランスリーアーカイブ(創刊号からの全記事)
記事の閲覧
<<戻る写真をクリックすると拡大写真が見られます。
ブランスリー新聞/2023年6月号

2023年11月18日から、発行から1年を経過した記事は、会員の方以外にも全文が公開される仕様になりました。


ベーカリーと蒲鉾店がコラボしてユニークなパン - ザ スタンダード ベイカーズ
「えびしそレンコン天」を使用した「えびしそレンコン天サンド」
「ザ スタンダード ベイカーズ」の阪神梅田本店
 ベーカリーレストランなどを展開する「ザ スタンダード ベイカーズ」(本社・栃木県)と魚肉製品の製造販売を行う丸八蒲鉾(兵庫県神戸市)がコラボして開発した「えびしそレンコン天サンド」(税込454円)が、「ザ スタンダード ベイカーズ」の阪神梅田本店で5月3日から販売されている。丸八蒲鉾が今年創業100周年を迎えるのを記念した企画の一つとして、丸八蒲鉾が「ザ スタンダード ベイカーズ」にコラボを持ちかけた。
 「えびしそレンコン天サンド」は、「ザ スタンダード ベイカーズ」のシンプルなパンに丸八蒲鉾の一番人気商品「えびしそレンコン天」を挟んだ商品で、「えびしそレンコン天」の食感と味をそのまま生かしている。パンには「ゆめちから」と「きたほなみ」の2種類の国内産小麦の粉を使用している。
 「えびしそレンコン天」はえびとレンコン、刻んだ大葉を混ぜた具材を揚げた「創作天ぷら」で、老舗が開発した新感覚の天ぷらとして急速に人気が高まった商品。







原価計算女王
原価計算女王

2023年11月18日から、発行から1年を経過した記事は、会員の方以外にも全文が公開される仕様になりました。

今月の公開記事

  1. カリスマシェフが「熱々凍結」を徹底解説 - 改革〜熱々凍結パン〜(ツジ・キカイ)
  2. 消費者にとっての商品価値はこれまで十分に考えてきたので、これからは生産者にとっての商品価値についてもっと考えよう! - 普通のパン屋さんが普通に頑張れば繁盛出来る話(84)
  3. 熟成の旨味を活かしたパンの数々を紹介 - 2024年星天会冬季講習会(星天会)
  4. 掲載から1年を経過した記事は、会員の方以外にも全文を公開しています。
    ブランスリーアーカイブ

読んでほしい記事

  1. コロナ禍を経て辿り着いた会話を楽しむ対面販売 - hnn
  2. 消費者はパン屋選びにSNSをどう使っているか? - 消費者アンケート
  3. ベーカリーの販促はSNSで決まり
ブラ立ち読み
(記事の無料メール配信)
詳細はこちら