「パンおいしいまま」の出荷数が100万枚を突破 - 機能素材 - ブランスリー電子版

アーカイブ(創刊号からの全記事)
記事の閲覧
<<戻る写真をクリックすると拡大写真が見られます。
ブランスリー新聞/2023年6月号

「パンおいしいまま」の出荷数が100万枚を突破 - 機能素材

「業務用パンおいしいまま」は、中の湿気が高くなると水分を吸収するので、パンを焼成後まだ温かいうちに入れることができる

 様々な機能性素材を扱う会社、機能素材(高知県高知市、岡村岳尚社長)は、ベーカリー向けに開発・販売しているパン用の包材「業務用パンおいしいまま」の出荷数が100万枚を突破したと発表した。発売後約1年半での記録達成となった。
 同包材は、中の湿気が高...

続きを読むには...

[PR]







今月の公開記事

月刊ブランスリーってどんな雑誌?

ブランスリー電子版とは?

ブラ立ち読み
(記事の無料メール配信)
詳細はこちら