水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
2010年6月号
<<戻る | 次の4件>>

記事リスト(24件中120件目)

  1. 徹底アンケート あなたの定番のパンは何ですか?‐消費者アンケート(アンケート - 2010年6月号)
    「あなたの定番のパンは何ですか?」のテーマで、ネットアンケートを実施した。実施期間は、2010年5月1日から10日までで、ブランスリー報道社が運営するパンと菓子のショッピングモール、パン菓子.COM(http://pankashi.com/)で、アンケー...

  2. 安くておいしいパンを提供したい‐ブーランジェリークルミ(お店拝見 - 2010年6月号)
     「クリームパン」100円、「塩トマト」100円、「枝豆塩焼き」130円などと、ブーランジェリークルミのパンは、ボリュームがあって低価格。 オーナーシェフの福井清史さんのモットーは「パンは、毎日食べるものだから、安くておいしいもの...

  3. 外国人たちとホームパーティー‐ベーカリー フーケ(お店拝見 - 2010年6月号)
     4月8日、リニューアルオープンした「ベーカリー フーケ」。「食の裏事情を消費者にもっと伝えるべきだ」と語るオーナーの松下晴一さんのさまざまな思いが詰まった店だ。 ハムやベーコンは松下さん自身が作る。「作る過程で温度感覚をつかむの...

  4. ドイツパン講習会‐ドイツパン・菓子勉強会(講習会 - 2010年6月号)
    ドイツパン・菓子勉強会(倉田博和会長)は4月20日、埼玉県戸田市の愛工舎製作所講習会場で「ドイツパン講習会」を開催。講師は日本の製粉会社などで技術指導を行うエルヴィン・ベッツ氏が務めた。「フランケンライブ」や「ティーフェンターラー...

  5. ナショナル・ブランドを凌駕?コンビニのプライベート・ブランドのパワー (食のトレンドを追う - 2010年6月号)
     リーズナブルをモットーに、スーパーマーケットから展開され始めたプライベート・ブランドが、昨今、コンビニエンスストアで勢いを増している。お菓子はもちろん、ペットボトル飲料や調味料、さらには洗剤などの日用雑貨なども登場。ジャンルを問...

  6. ローコストでできる「売れるパン屋の作り方」‐日本パンコーディネーター協会(セミナー - 2010年6月号)
     日本パンコーディネーター協会(東京都世田谷区)は日清製粉本社ビルで5月11日、船井総合研究所フードビジネスグループ経営コンサルタントの今野良香氏を講師に迎え、「売れるパン屋の作り方セミナー」を開催した。 第2回目となる今回のテー...

  7. 引き継がれる技術を追う(特集 - 2010年6月号)
     時代が変わり、環境が変わっても、引き継がれていく技術と味。 上野にあった「永藤パン店」の玉子パンは、店がなくなった今でも、その味だけは生き続けている。 巣鴨にあるベーカリー「個性パン創造アルル」は世代交代で商品の多くが新しくなっ...

  8. 業務用ベーカリーミックスの新商品4品目を発売‐日清製粉(ブランスリー新聞 - 2010年6月号)
     日清製粉は4月1日、「ふんわりしっとりスイートブレッド#322」「もっちりしっとり食事パン#466」など業務用ベーカリーミックスの新商品4品目を発売した。野菜やフルーツとの相性を追求し、しっとり感ともっちり感が長続きするように工...

  9. ドイツ日本人職人養成プログラム 参加者募集‐日本カールデュイスベルク協会(ブランスリー新聞 - 2010年6月号)
     社団法人日本カールデュイスベルク協会(東京・港区)はドイツで職人資格をとることを目的とした「2011年手工業分野におけるドイツ日本人職人養成プログラム」への参加者を募集している。 募集要項は次の通り。【職種と募集人員】製パン、製...

  10. 国際食品工業展を開催へ‐日本食品機械工業会(ブランスリー新聞 - 2010年6月号)
     2010国際食品工業展(FOOMA JAPAN 2010)が6月8日から11日までの4日間、東京・江東区の東京ビッグサイトで開催される。主催は、社団法人日本食品機械工業会(尾上昇会長)。今年のテーマは「食と機械のワンダーランド」...

  11. 「中国市場」をテーマに講演会を開く‐日本製パン製菓機械工業会(ブランスリー新聞 - 2010年6月号)
     協同組合日本製パン製菓機械工業会(田中利幸理事長)は3月11日、東京・千代田区の東京ステーションコンファレンス6階会議室で、中国の情報を日本に紹介する新聞、チャイニーズドラゴン新聞主幹でSBI大学院大学教授の孔健氏を講師に招き、...

  12. 特選実習セミナーを開催へ‐東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2010年6月号)
     東京製菓学校(中村勇校長)は7月21、22の両日、「特選実習セミナー2010」を次の要項で開催する。【日時】7月21日(水)、22日(木)午前9時〜午後4時【場所】東京製菓学校(東京都新宿区高田馬場1‐14‐1、電話03‐320...

  13. 大きなタマゴ&カレー」など14品目を新発売‐第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2010年6月号)
     第一屋製パンは5月1日、「大きなタマゴ&カレー」「フルーツメロンパン」「チーズ&マヨネーズ」「マヨカレー」など新商品14アイテムを発売した。いずれの商品もオープン価格。 「大きなタマゴ&カレー」は、ソフトなパン生地にタマゴマヨネ...

  14. ジャージー牛乳を使用した6品目を発売へ‐敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2010年6月号)
    敷島製パンは清里高原のジャージー牛乳を使用したスイーツ6アイテムを6月1日から関東地区で発売する。すべての商品に、乳脂肪率が高く、無脂固形分、カロチンを多く含むとされているジャージー牛乳を使用していて、コクのある味わいが楽しめると...

  15. 若手芸人とコラボした「ラフ&ブレッド」シリーズ‐山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2010年6月号)
    山崎製パンは5月1日、吉本興業の若手芸人とコラボレートした菓子パン「ラフ&ブレッド」シリーズ8品目を、7月31日までの期間限定で発売した。「ランチパック(もち&チョコクリーム)ホイップクリーム入り」「ランチパック(チキンナゲット)...

  16. JR山手線に車体広告‐日清製粉グループ本社(ブランスリー新聞 - 2010年6月号)
     日清製粉グループ本社は5月16日から6月12日まで、同社グループ110周年の認知拡大のためのJR山手線の車体広告を実施する。車体広告に、スタジオジブリが製作した子猫のキャラクターの「コニャラ」のさまざまな姿を掲出し、「日清製粉グ...

  17. 中期経営計画を策定。企業力の強化を図る‐日本製粉(ブランスリー新聞 - 2010年6月号)
     日本製粉は、2010年4月を起点とする新たな中期経営計画「10/11中期経営計画SG130」を策定した。現在を「変化が大きくかつ不透明な事業環境である」と捉え、その対象期間を2010年度と2011年度の2年間とした。 この期間中...

  18. 国際グランプリ陸上。大阪大会に特別協賛‐山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2010年6月号)
     山崎製パンは5月8日に大阪市長居陸上競技場で開催された「ヤマザキ国際グランプリ陸上大阪大会2010」に特別協賛した。同大会は、国際陸上競技連盟(IAAF)が主催する14の世界選手権大会のうち、日本で開催される唯一のもの。ワールド...

  19. ミックス粉を新発売‐昭和産業(ブランスリー新聞 - 2010年6月号)
     昭和産業は5月10日、業務用加糖プレミックス「もっちの素B‐48」(10??袋)を発売した。もちっとした食感の多様な製品を手軽に作れるミックス粉。スナック製品やイーストドーナツ、パンなどに幅広く使える。ミックス粉自体はシンプルな味...

  20. 夜間部の説明会を開催へ‐東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2010年6月号)
     東京製菓学校(中村勇校長)は、夜間部への入学希望者を対象とした学校説明会を開く。日程は、7月7(水)、9月3(金)、10月8(金)、10月27(水)の各日。時間は各日とも午後6時30分から8時20分まで。 定員は各日とも20人。...

<<戻る | 次の4件>>
謹賀新年