水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
2005年6月号
<<戻る | 次の3件>>

記事リスト(23件中120件目)

  1. 基本を極める。地道にライ麦パンを提案する。 - マインベッカー(お店拝見 - 2005年6月号)
    ここ3年ぐらいで、ようやくドイツパンが売れるようになってきた。住所 千葉県市川市新井1‐6‐7電話 047-358-3700営業時間 午前9時30分〜午後7時定休日 日曜日、第1第3月曜日 ドイツパンで有名な店が千葉県市川市にある。その名を「マインベッカ...

  2. オーソドックスなものを丁寧に作る。しっかりと、焼き込む。 - パン・アトリエ クレッセント(お店拝見 - 2005年6月号)
    パン食文化の歴史が長いヨーロッパのいいものを継承していきたい。住所 茨城県龍ヶ崎市松ヶ丘1-19-3電話 0297-64-0144営業時間 午前6時30分〜午後7時定休日 月曜日 茨城県龍ヶ崎市のパン・アトリエ クレッセントは、気軽に立ち寄れる雰囲気を大切...

  3. ドイツパン講習会(講習会 - 2005年6月号)
    主催・鳥越製粉(電話092-477-7117講師・ハインツ・ピーター・ペンツホルン氏「日本におけるドイツ年」のイベントのひとつとして開催。ドイツ人講師を招き、本格的なドイツパンの数々を紹介した。鳥越製粉は、「日本におけるドイツ年」の公式スポン...

  4. カゴメ提案のマリネ野菜のガーリックトースト(商品 - 2005年6月号)
    売れ残ったフランスパンを利用して作る商品。「さっぱり味のスナックメニュー」がコンセプト。出展会社のひとつ、カゴメが提案した。【作り方】(1)ミックス野菜のオイル漬け(冷凍)を解凍し、水気を切る(2)縦に半分にカットしたフランスパンにバタ...

  5. ルボパンの横濱煉瓦パン(商品 - 2005年6月号)
    キルシュワッサーに漬けたドライフィッグとレーズンを巻き込んだ高級菓子パン。「店のそばにある赤レンガの倉庫に因みました」(ルボパン)。主原料は、牛乳、卵、バター、はちみつ、ドライフィグ、レーズン、キルシュワッサー。価格は840円。【...

  6. リヨン セレブ鹿骨店のキャラメルドーム(商品 - 2005年6月号)
    キャラメルパレッツをパン生地で包んで、バターケーキ生地をかぶせて焼き上げた商品。【リヨン セレブ鹿骨店】東京都江戸川区鹿骨3−20−13電話03−3678−3171

  7. 協和発酵フーズ提案の黒酢ブレッド(商品 - 2005年6月号)
    黒酢、黒糖、黒豆を使用した健康志向のパン。出展会社のひとつ、協和発酵フーズが提案した。【配合%】強力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100ダイヤイースト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

  8. 小麦工房ぴーぷるのチョコトリフ(商品 - 2005年6月号)
    牛乳を発酵させて作った種を使用した生地に、ココアパウダー、くるみ、チョコチップを練り込む。しっとり感と程よい甘さがポイント。【小麦工房ぴーぷる】東京都足立区弘道2−12−25電話03−3887−0338

  9. 沖縄ハム提案の信玄パン(商品 - 2005年6月号)
    信玄餅をイメージした商品。「爪楊枝を刺して、黒糖シロップときなこをからめながら食べると、まるで信玄餅です」と提案した沖縄ハム。【作り方】(1)デニッシュ食パン用の生地をひとくちサイズにカットする(2)ベーキングカップにカットした生地を5...

  10. 人時生産性(生産性よもやま話 - 2005年6月号)
    [生産性よもやま話(23)]弘中泰雅 テクノバ(06‐6630‐7812、http://www.technova.ne.jp/) ご存知の方も多いと思うが人時生産性という言葉がある。例えば一日の生産(出荷)金額(希望価格の50〜60%が製造部門の出荷金額になるというのが一...

  11. 売れるお店はここが違う - 店長が自分でする店舗診断(第1回)(店長が自分でする店舗診断 - 2005年6月号)
    著者プロフィール角田誠(つのだまこと)日本商業施設学会会員、商業施設士、商業施設活性化コンサルタント、一級建築士、(協)日本店装チェーン監事、(社)商業施設技術者・団体連合会関東甲信越支部副支部長商業施設の企画、設計、施工などを多...

  12. ベーカリーの夏(特集 - 2005年6月号)
    「ベーカリーの夏」のテーマで、ベーカリーを取材した。売上が減少する夏に何をするかは、そのベーカリーのコンセプトに深くかかわっている場合が多い。サンドイッチが売れ出した。「先週はかなり涼しくて、今週になって暑くなり、お客様の来店パタ...

  13. 立川の銘菓候補に「昭和のかをり」 - 国際製菓専門学校の学生が考案(ブランスリー新聞 - 2005年6月号)
     立川観光協会が主催して、立川の新しい銘菓を作り出そうと「立川スイーツコンテスト」が3月26日、JR立川駅近くのサンサンロードで開かれ、国際製菓専門学校(東京・立川市)の学生、居村奈美さんが出品した焼き菓子「昭和のかをり」が1位に...

  14. ドイツ職業留学プログラム参加者を募集中 - 日本カール・デュイスベルク協会(ブランスリー新聞 - 2005年6月号)
    社団法人日本カール・デュイスベルク協会(東京・港区)はドイツで職人資格をとることを目的とした「2006年度日本人職人プログラム」への参加者を募集している。 独手工業会議所などの協力を得て、1998年から実施されているプログラムで、...

  15. 「フルーツマーケット」シリーズ - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2005年6月号)
     第一屋製パンは5月1日、「フルーツ杏仁サンド」「リモーネチョコラ」など「フルーツマーケット」と題したパン5品目などを新発売した。 「フルーツ杏仁サンド」は、杏仁フルーツミックスジャムとミルククリームをサンドしたサンドロール。「リ...

  16. ライ麦食パンをリニューアル - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2005年6月号)
     敷島製パンは、小麦粉以外の穀物が入ったバラエティーブレッドとして人気が高い「ライ麦食パン」をリニューアルし、5月1日、発売した。「ライ麦食パン」は1989年に発売して以来、根強い人気を維持してきたという。ライ麦に前処理を施すこと...

  17. メロンパン3品目発売へ - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2005年6月号)
     敷島製パンは6月1日、同社ホームページに登場するキャラクターの「メロンパ!」をモチーフにしたメロンパン3品目を発売する。 7月31日までの期間限定販売。販売期間中、3億円の売上を目指す。 ミルク風味のビスケット生地をトッピングし...

  18. 日本チームが3位に輝く - ベーカリーw杯(ブランスリー新聞 - 2005年6月号)
     4月16日から20日まで仏パリで開かれた国際製パン製菓見本市、ユーロパンの期間中、同展示会会場で開かれた2005ベーカリーワールドカップ(クープ デュ モンド)で日本代表チームが3位に輝いた。 日本代表チームは、吉川崇氏(ドンク...

  19. 体験入学を実施へ - 国際製菓専門学校(ブランスリー新聞 - 2005年6月号)
     国際製菓専門学校(田中啓介校長)は、同校への入学を検討する人を対象にした体験入学を5月から実施している。 体験入学では、学校の施設見学や、体験実習、学校説明などを行う。 日程は次の通り。▼6月4日(和菓子)▼6月18日(洋菓子)...

  20. 特選実践セミナー開催へ。「健康志向のパン」など - 東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2005年6月号)
     東京製菓学校は7月27、28の両日、「特選実践セミナー」を開催する。開催要項は次の通り。 【日時】7月27(水)、28(木)の両日。時間は両日とも午前9時〜午後4時。 【講習内容】 ▼製パンコース テーマは「健康志向のパン」。体...

<<戻る | 次の3件>>
謹賀新年