水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
2001年7月号
<<戻る

記事リスト(20件中120件目)

  1. 自家製の内麦全粒粉、駅前商店街立地 - アン・トゥ・タン(お店拝見 - 2001年7月号)
    東京・品川区にある「アン・トゥ・タン」は、駅前商店街にあるベーカリーだ。大手リテールベーカリーチェーンで修業を積んだ磯部政利さんが、「フランスで食べたカンパーニュ」の味を、生まれ育った町の人たちにも味わってもらおうと、今年1月にオ...

  2. インターネットベーカリー、ネット限定商品 - ルセット(お店拝見 - 2001年7月号)
    インターネットによる注文販売額が、売上げの8割以上を占めるベーカリーが、東京・世田谷区三宿にあった。1999年12月にオープンした「ルセット(Recette)」だ。ネットで販売するのは「@(アット)シナモン」(2000円)と「@(...

  3. アメリカでは、様々なイベントを利用しての販促が盛ん!自分の店の顧客のことを考えて、アレンジしてみては…(海外情報 - 2001年7月号)
    前回まではベーカリー商品開発の観点から見たイベントのお話をしたが、今月は実際にどのようなものがあるか実例をあげてご紹介しよう。「日本人は無宗教」とよく言われるが、欧米の人々の生活と比べると確かに宗教心は薄いと思う。また欧米のような...

  4. 新感覚のくるみ菓子を提案 - カリフォルニアくるみテクニカルセミナー2001(講習会 - 2001年7月号)
    米国のケーキショップ&カフェ「シチズンケーキ」のエリザベス・フォークナー氏が、くるみを材料にした菓子などを製造実演した。くるみを粉末状にすりつぶしたものを多用するなど、新しい感覚のくるみ菓子を提案した。講師=エリザベス・フォークナ...

  5. ドーナツ、焼き菓子などを紹介 - 第3回アメリカのパン・菓子発表会 (講習会 - 2001年7月号)
    アメリカンテイストのドーナツや焼き菓子などを紹介した。ブリオッシュドーナツ、レモンボールドーナツ、ガレットケーキ、ブラウニーなどを、ミックス粉や、様々なフルーツをペースト状にしたフルーツビッツなどを効果的に使用して、比較的簡単に作...

  6. イタリア料理をパンのフィリングなどに! - イタリアンクッキング&ブレッドセミナー(講習会 - 2001年7月号)
    講師にイタリアンレストラン「リストランテ・ラ・コメータ」の鮎田淳治シェフを招いて、イタリア料理とパンを融合させた「イタリア風創作パン」を提案した。イタリアの家庭料理などをフィリングやトッピングなどに使用したパンの製造実演を行った。...

  7. 体当たり調査 ON BREAD INGREDIENTS by ブランスリー調査隊 - 最近使用して成功したパンの素材は?いま、注目している素材は?(特集 - 2001年7月号)
    「最近注目しているパンの素材は何ですか?」などの質問をベーカリーにぶつけてみた。回答は多種多様で、それぞれのベーカリーがそれぞれの価値観から、パンの材料を探し求めている姿が浮かび上がった。小麦粉などの主原料を見直そうというベーカリ...

  8. ベーカリーは人材確保・育成にどう取り組んでいるか? - 人材確保・育成の方法は、店舗数、オペレーション、目指すベーカリー像などによって様々(特集 - 2001年7月号)
    「ベーカリーは人材確保・育成にどう取り組んでいるか」のテーマで、ベーカリー3軒を取材した。「パンへの思いをスタッフと共有することが大事」「勘と経験を数字で裏づけすることが大切」「社員の貢献度を給料に反映させるべき」など、様々なポイ...

  9. パン売場と待合室を分けて!(何でも掲示板 - 2001年7月号)
    生活者は想う陶芸を生業とするものです。今回も投稿いたしました。先日、八景島近くのベーカリーレストランへ行った時のことです。土曜日のランチ時ということもあり、入り口を1歩入ると、数多くの家族連れが席を待って「待機中」でした。でも、そ...

  10. さりげない気配りがうれしい(何でも掲示板 - 2001年7月号)
    生活者は想う自宅近くのパン屋さんでのことです。食パンを買おうと思い、レジに品物を差し出した時、店員さんは「少しお待ちください」と一言。その後、すぐ横に置いてあったまだ切られていないパンの塊をスライサーにのせて、6枚に切り分けてすば...

  11. ハチミツのおかげでトーストがしっとり(何でも掲示板 - 2001年7月号)
    生活者は想う実家の朝食はパンでしたが、子供の頃、あまり食欲がなくトーストが喉を通らない時など、ハニートーストにしていました。ハチミツのおかげでトーストがしっとりして食べやすく、何より甘いのでおやつのような感覚で食べられました。お子...

  12. 日本にはなぜホットドッグ屋がないの?(何でも掲示板 - 2001年7月号)
    生活者は想う僕は海外ドラマ、特に60〜80年代の刑事ものが好きなのですが、常々疑問に思っていたことがあります。それらに登場する刑事たちの朝食といえばドーナツとコーヒー、そして昼は公園のホットドッグスタンド、夜は疲れて何も食べずに寝...

  13. リエンジニアリング、労働生産性(パン工場の生産性(1) - 2001年7月号)
    Written by Yasumasa Hironaka弘中泰雅 テクノバ蠎卍后’棲愬郢痢|羞製パンメーカーの研究課長、製造課長を経て、1987年、船井電機蠅貌社、世界初の家庭用製パン器の開発に中心メンバーとして従事。その後、電化部門技術責任者。 こ...

  14. 白神こだま酵母のパン、複数のベーカリーが商品化 - イトーヨーカ堂などが販売(ブランスリー新聞 - 2001年7月号)
    秋田県と青森県にまたがる白神山地の腐葉土から分離した「白神こだま酵母」を使ったパンの商品化が目立ち始めた。イトーヨーカ堂は6月11日、首都圏と信越地区の127店舗で、「テーブルブレッド」「ソフトフランス」「玄米フランス」など、白神...

  15. 「冷やすとおいしさアップ」シリーズ5品目発売 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2001年7月号)
    敷島製パンは「しっとりバナナレーズン蒸しパン」や「さらっと蒸しケーキ」など、「冷やすとさらにおいしくなる」(同社)洋菓子など5品目を6月1日、発売した。焼成後冷やすと食感が向上する生地や冷やしても硬くならないクリームなどを使用した...

  16. 横浜工場にサイロを増設へ - 日本製粉(ブランスリー新聞 - 2001年7月号)
    日本製粉は同社横浜工場で2500甜用のサイロ増設工事をスタートさせた。同社は2000年4月、新たに取得した同工場の近隣地に7500鼎亮容能力がある立体自動倉庫を建設しており、今回建設を始めたサイロが完成すると、同工場の月間生産...

  17. 料理とデザートのコンテスト - レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2001年7月号)
    カリフォルニア・レーズン協会は5月26日、服部栄養専門学校で「レーズン料理&デザートコンテスト」を実施。レストランシェフら10人が参加し、服部幸應氏、坂井宏行氏(ラ・ロシェルオーナーシェフ)らが審査した結果、八戸プラザホテルの冨田...

  18. レーズンと乳製品の組み合わせ、栄養価についての講演も - カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2001年7月号)
    カリフォルニア・レーズン協会(駐日事務所=東京・千代田区)は5月31日、東京・港区の東京アメリカンクラブで、カリフォルニア・レーズン乳製品開発セミナー」を開いた。医学博士で管理栄養士の本多京子氏が「現代の食生活とレーズンの栄養価に...

  19. 食品リサイクル法にらんだ展示会 - 日本能率協会など(ブランスリー新聞 - 2001年7月号)
     食品廃棄物処理・リサイクル技術展が、11月6日から9日まで、東京ビッグサイトで開かれる。食品リサイクル法が施行され、年間100徹幣紊凌品廃棄物を出す企業は、排出する量の2割をリサイクルなどによって削減することが義務付けられた。...

  20. 他店との差別化のためのパンの講習会、天然酵母パンなど - 日本菓子専門学校(ブランスリー新聞 - 2001年7月号)
    告知板日本菓子専門学校(東京・世田谷区)は8月21日、第2回製パン技術特別講習会を実施する。「こだわりの商品」をテーマに天然酵母パンと、フランス、ドイツのパンの製造実演を行う。開催要項は次の通り。【日時】8月21日(火)午前10時...

<<戻る
謹賀新年