水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
記事の閲覧
<<戻る写真をクリックすると拡大写真が見られます。
お店拝見/2019年7月号

和総菜とパンの未知なる可能性 - 題名のないパン屋

食パン専門店「題名のないパン屋」の外観。佃浅商店の総菜製造工場の敷地内にある

佃煮と和総菜の老舗が食パン専門店

 東京・大田区の京急平和島駅から500メートルほど行った住宅街に、「4月24日 平和島に衝撃的オープン」と書かれたのぼりが立つ。オープンしたのは、そののぼりのすぐ先にある「題名のないパン屋」というインパクト...


ブランスリー電子版は、購読者以外の方は、見出しと写真1枚、本文の一部までしかご覧いただけません。残りの写真や本文、その他のコンテンツを含めたすべての記事をご覧頂くには、購読のお申し込みが必要です。


今月の公開記事

月刊ブランスリーってどんな雑誌?

ブランスリー電子版とは?

購読者の方はログインしてください。

このページから月刊ブランスリーの年間購読を申し込むと、人気のパン専用の原価計算ソフト、原価計算女王をプレゼント!
キャンぺーの内容を見る 今すぐ申し込む
暑中お見舞い申し上げます。