オレンジ色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
記事の閲覧
<<戻る
ブランスリー新聞/2018年8月号

工場内に保育施設を開設。子育て中の従業員を支援 - 敷島製パン

刈谷工場内にオープンした保育施設「Pascoかりや保育園」

 敷島製パンは7月4日、同社刈谷工場(愛知県刈谷市)内に、保育施設「Pascoかりや保育園」を開園した。子育て中の従業員が安心して働ける職場環境を実現する目的。パン業界で事業所内に保育園を開園するのは初めてだという。
 同社はこれまでにも育児休業制度や短時間勤務、在宅勤務の各制度などを導入し、子を持つ従業員が多様な形で働けるよう支援してきた。
 「Pascoかりや保育園」は、子供のあずけ先が決まらずに職場復帰ができない従業...


ブランスリー電子版は、購読者以外の方は、見出しと写真1枚、本文の一部までしかご覧いただけません。残りの写真や本文、その他のコンテンツを含めたすべての記事をご覧頂くには、購読のお申し込みが必要です。

今月の公開記事

月刊ブランスリーってどんな雑誌?

ブランスリー電子版とは?


購読者の方はログインしてください。ブランスリー電子版の詳細については、総合案内 をご覧ください。
暑中お見舞い申し上げます。