水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
この人にこの商品
<<戻る | 次の5件>>

記事リスト(25件中120件目)

  1. 練馬大根の酵母を使った食パンが人気を集める - デンマークブロート、井戸啓介さんの『ねりまだいこん酵母食パン』(この人にこの商品 - 2008年8月号)
     東京・練馬区などに5店舗を展開する「デンマークブロート」で、沢庵などの漬物に適した大根として知られる練馬大根の酵母を使用した食パンが人気を集めている。同ベーカリー練馬店では、1日200斤は売れる看板商品だ。 窓側の陳列棚の最上段...

  2. 的を絞った商品で若年層と高齢者層の両方を狙い撃ち - ルチア南小岩店、引田聡さんの『甘食』『フルーツデニッシュ』など(この人にこの商品 - 2008年5月号)
     東京・江戸川区、ルチア南小岩店の「甘食」(2個178円)は、年配の顧客から多くの支持を得ている商品だ。砂糖とマーガリンをビーターで白っぽくなるまで乳化させ、といて温めた卵を数回に分けて加える。さらに牛乳と重曹などを加えて、生地は...

  3. パンの素朴さとマロンの洗練された味が合体 - ティグレ、望月哲二さんの『マリアージュ』(この人にこの商品 - 2008年4月号)
     東京・世田谷区下馬のベーカリー、ティグレの「マリアージュ」(210円)は、素朴さと洗練された雰囲気を併せ持った商品。いちじくとくるみを練り込んだ生地を使用。生地には、牛乳やはちみつ、マッシュポテトも入っていて、比較的リッチな配合...

  4. 試行錯誤の末に、ついに商品化に成功 - ベーカリーオカダ、岡田秀之さんの『高純度コラーゲンブレッド』(この人にこの商品 - 2008年3月号)
     コラーゲンがたっぷりと入った食パンが、神奈川県横浜市緑区のベーカリーオカダで製造販売されている。商品名は「高純度コラーゲンブレッド」で、1斤380円。半斤での販売もしている。 豚の皮から抽出したコラーゲンの粉を対粉で10%配合。...

  5. 独特の香り、色づき、コシの強さなどが特徴 - ブラウニー、猪又芳明さんの『フアシー食パン』(この人にこの商品 - 2008年2月号)
     東京・練馬区江古田にフアシー製法と呼ばれる方法で食パンを作るベーカリーがある。店名は「ブラウニー」。 オーナーの猪又芳明さんが30年以上前、まだ駆け出しの修業時代に教わった方法だという。 綿のような内相で、ミミが薄く、ソフトさと...

  6. あと味のよさは、全体のバランスが作り出す - シニフィアン・シニフィエ、志賀勝栄さんの『パン・オ・ヴァン』(この人にこの商品 - 2008年1月号)
     東京・世田谷区三宿、シニフィアン・シニフィエの「パン・オ・ヴァン」(1本2400円、100グラム300円)は、独特の食感を持った商品だ。パンというより、むしろ芳醇なフルーツケーキの味わいだ。 「卵やバターを入れなくても、フルーツ...

  7. 数と時間を限定して、ブランド化を図る - パンデ・マルコ、蔵秀行さんの『パンデ・マルコ』(この人にこの商品 - 2007年12月号)
     東京・大田区下丸子、パンデ・マルコの看板商品は、店名と同じ「パンデ・マルコ」(1斤280円)。使用する小麦粉は100%国産のもので、生クリームやバター、有機のショートニングなども使用し、かなりリッチな配合になっている。午前8時3...

  8. よけいな味がせず、しっかりとりんごの味がする - マルグレーテ、片山悟さんの『りんごのパイ』(この人にこの商品 - 2007年11月号)
     神奈川県川崎市、マルグレーテの「りんごのパイ」(210円)は、毎年10月から翌3月頃までの季節限定の商品だ。りんごのフィリングが自家製のため、材料の紅玉が手に入る時期だけ作る。毎年「まだかまだか」と催促される同ベーカリーの看板商...

  9. 地ビールの絞りかすを利用したカンパーニュ - 高原のパンやさん、品田宗久さんの『ヤッホーカンパーニュ』(この人にこの商品 - 2007年10月号)
     地ビールを作る際に出るオーガニックの大麦の絞りかすをどうにかして有効利用できないか。地元のビール会社、ヤッホーブルーイングからもちかけられたこの話に、長野県南佐久郡小海町、高原のパンやさん社長の品田宗久さんは、早速試作に取り掛か...

  10. 朝一番に買いに来る人のためのフランスパン - ロンシェール、上原貴峰さんの『マティネ』(この人にこの商品 - 2007年9月号)
     東京・目黒区、ロンシェールの「マティネ」(220円)は、朝一番でフランスパンを買いに来る人のために開発した商品だ。ストレート法で作る通常のバゲットやバタールが焼き上がるのは、午前10時頃。その前に、店のオープンと同時にフランスパ...

  11. 看板商品に育てるには、仕掛けが必要だった - トーホーベーカリー、松井成和さんの『ふんわりとろけるクリームパン』(この人にこの商品 - 2007年8月号)
     しっとりとしてソフトなパンの中に、自家製のカスタードクリームがたっぷりと入った「ふんわりとろけるクリームパン」(126円)。 東京・三鷹市、トーホーベーカリーの看板商品だ。1日350個近く売れることもあるという。パンのしっとり感...

  12. 失敗作が転じて、看板商品になった - パン ダーチザン ニコラ、杉山洋春さんの『バゲット・ニコラ』(この人にこの商品 - 2007年7月号)
     「ある講習会に参加して、ポーリッシュ法のフランスパンをやっていて、それがとても香りがよく、おいしかったんです。これだ、と思い、帰ってすぐに作ってみました。しかし、多分本捏のときにイーストを入れ忘れたのだと思いますが、生地がべとべ...

  13. グルテンが切れだす寸前までミキサーをまわす - アンセン、渡辺孝夫さんの『大型食パン』(この人にこの商品 - 2007年6月号)
    東京・杉並区の小さなベーカリーに、絶品の食パンがあった。「大型食パン」(1斤290円)で、1日150斤以上売れるという人気商品だ。 オーナーの渡辺孝夫さんは「砂糖を入れて甘味を出すのか、それともにんじんや玉ねぎなどの野菜の甘味を引...

  14. 小麦粉の味を最大限に引き出した主張の強いバタール - ベーカリーカフェ ムッシュ イワン、小倉孝樹さんの『Vバタール』(この人にこの商品 - 2007年5月号)
    「色々なフランスパンがあっていいと思いますが、私は、小麦粉の味を最大限に引き出した主張の強いフランスパンが好きなんです」 「Vバタール」(290円)は、こう話すベーカリーカフェ ムッシュ イワン取締役最高執行役員(COO)、小倉孝樹...

  15. 売り場に華を添えるために重要な役割を果たす商品 - サンセリテ、高田知明さんの『デニッシュコロネ』(この人にこの商品 - 2007年4月号)
     「デニッシュコロネは、売り場に華を添えてくれて、しかも品質の劣化が遅く、焼きたてである必要があまりない商品です。ベーカリーを運営していく上でどうしても必要になる商品なんです」 埼玉県狭山市のベーカリー「サンセリテ」の高田知明オー...

  16. 焼きたてを提供することの大切さを教えてくれた商品 - パンド・ププ、内田高広さんの『黒米のピザ』(この人にこの商品 - 2007年3月号)
     「こまめに焼き上げて頻繁に焼きたてを出せば、お客様はきちんと反応してくれる、ということを身をもってわからせてくれた商品がこの『黒米のピザ』なんですよ」 神奈川県川崎市、パンド・ププ店長の内田高広さんは、こういって目を輝かせた。 ...

  17. 食事のパンが強い店は安定しているし、底力がある - ドンナ、吉野としえさんの『ドンナママのしょくぱん』(この人にこの商品 - 2007年2月号)
     「皆がやりがいを持っていきいきと働ける明るい厨房なら、それを見たお客様も元気になっていただけるし、お客様とのコミュニケーションも生まれると思うんです」 「ドンナ」オーナーの吉野としえさんはこう話す。1994年の創業以来、まさしく...

  18. 見ただけでどういう味かが想像できる商品を作る - 小麦の郷ピーターパン、藤居正樹さんの『ブルーベリークリームチーズ』(この人にこの商品 - 2007年1月号)
     千葉県鎌ヶ谷市、小麦の郷ピーターパンの藤居正樹さんは、大きな石窯でのパンの焼成を一手に引き受ける。同ベーカリーは土・日には1日150万円を売り上げる繁盛店で、焼き上げるパンの量は半端ではない。 そんな藤居さんは、新商品の開発も任...

  19. まるで上等な和菓子のような味わい - アンジェリックベベ、戸島康雄さんの『あんぱん(こし)』(この人にこの商品 - 2006年12月号)
     あんぱんの傑作が、東京・北区のベーカリー、アンジェリックベベで製造販売されている。「あんぱん(こし)」(130円)で、ブリオッシュに近いリッチな生地を使用。あん50グラムに対して、生地は22グラムと少ない。こうすることで、中のあ...

  20. ドイツでの半年の修業が、今活きる - ベッケライサトー、佐藤馨さんの『ヌスブロート』(この人にこの商品 - 2006年11月号)
     「ヌスブロート」「フルーツライブレッド」「ワイツェンミッシュブロート」など本格的ライ麦パン6品目に特化したベーカリーが、神奈川県平塚市にある。その名をベッケライサトー。販売先は、高級食品スーパーなどだ。かなり大きなサイズに焼き上...

<<戻る | 次の5件>>
謹賀新年