水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
2010年11月号
<<戻る | 次の4件>>

記事リスト(24件中120件目)

  1. お土産としてのパン 徹底調査-消費者アンケート(アンケート - 2010年11月号)
    「お土産としてのパン 徹底調査」のテーマで、ネットアンケートを実施した。回答者に抽選で景品をプレゼントするという形で、ブランスリー報道社が運営するパンと菓子のショッピングモール、パン菓子.COM(http://pankashi.com/)の懸賞企画として...

  2. 間伐材の有効利用がきっかけ(お店拝見 - 2010年11月号)
     「辺ぴなところにできたもんだから、話題になりましたよ」というほどの、山に囲まれた地に構える「薪窯パン工房木の葉」。最寄駅の東京・青梅駅からさらに緑の茂る道を車で5分ほど行くと、ログハウス風の造りの同店が顔を出す。それでも、週末と...

  3. 2010秋の製パン講習会-柏木商事(講習会 - 2010年11月号)
     柏木商事(東京・板橋区、柏木良三社長)は9月7日、東京・中央区の日清製粉本社加工技術センターで「2010秋の製パン講習会」を開催。同社専務の下平正美氏は「猛暑で苦戦したベーカリーが多いと思うので、秋冬の商戦で頑張ってほしい」と挨...

  4. 「森ガール」に「山ガール」。新しい文化とハード系パンの相性(食のトレンドを追う - 2010年11月号)
     昨今、女性のランニングがブームになり、山歩きやキャンプなどアクティブに野外活動を楽しむ「山ガール」が登場するなど、女性たちの間では気軽な外遊びがトレンドになっている。そして、ここにも新しい食文化が生まれつつある。 10月2日(土...

  5. 発酵食品がパンをおいしくする(特集 - 2010年11月号)
    日本の食生活に欠かせない味噌と酢。これらは穀物などを発酵させてつくる発酵食品だ。同じく発酵させて作るパンに加えると、どのような相乗効果があるのか。今回は味噌、酢、さらにリキュールを使ったパンを取材。酢ムリエのサワーロールOSUYA...

  6. iba cup 2012の日本国内選考会を開催へ-ドイツパン・菓子勉強会(ブランスリー新聞 - 2010年11月号)
     ドイツパン・菓子勉強会(倉田博和会長)は、第3回インターナショナル チャンピオンシップ オブ ベーカーズ アンド コンフェクショナーズ2012(iba cup 2012)への日本代表選手を決める日本国内選考会を次の要項で開催する。【...

  7. 校友会主催の特別講習会。ビゴの店、細田氏が講師-東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2010年11月号)
     東京製菓学校(中村勇校長)は8月26日、東京・新宿区の同校で、同校校友会主催の「2010年度特別講習会」を開催した。パン、洋菓子、和菓子の3コースに分けて行われ、パンコースでは、オー・ボン・パン・ビゴの店(石川県金沢市)の細田実...

  8. 「浅間農園りんご蒸し」などの新商品を発売-第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2010年11月号)
     第一屋製パンは10月1日、「浅間農園りんご蒸し」「大きな焼きそばデニッシュ」「ホクトエリンギシチューパン」などの新商品を発売した。いずれの商品もオープン価格。 「浅間農園りんご蒸し」は、長野県小諸市、浅間農園が栽培した信州りんご...

  9. MOF招き、製パン講習会-愛工舎製作所(ブランスリー新聞 - 2010年11月号)
     愛工舎製作所は11月25日、次の要項で「MOFフランス国家最優秀製パン職人ジョエル・ドフィブ氏の製パン技術特別講習会」を開催する。【日時】11月25日(木)午前10時〜午後4時【場所】愛工舎製作所(埼玉県戸田市下戸田2‐23‐1...

  10. 業務用小麦粉価格改定へ-日清製粉(ブランスリー新聞 - 2010年11月号)
     日清製粉は2011年1月4日出荷分から、同社の業務用強力系の小麦粉を25キログラム当たり、20円値上げする。業務用中力系・薄力系の小麦粉については、25キログラム当たり、10円値下げする。値上げ額、値下げ額はいずれも税別。輸入小...

  11. 「秋のわくわくキャンペーン」を実施中-山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2010年11月号)
     山崎製パンは9月1日から11月15日まで「秋のわくわくキャンペーン」を実施している。 期間中対象商品のパッケージに付いている点数券12点分を集めて応募すると、東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシーのどちらかに入場できる「東...

  12. スープセットなどが当たる秋のキャンペーン-敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2010年11月号)
     敷島製パンは「イングリッシュマフィンであったか食卓プレゼント!」と題したキャンペーンを10月1日から10月31日まで開催する。超熟イングリッシュマフィン 4個入」「麦のめぐみイングリッシュマフィン 4個入」などのキャンペーン対象...

  13. 生産性向上のためのDVD-テクノバ(ブランスリー新聞 - 2010年11月号)
     生産管理ソフト制作販売のテクノバ(奈良県奈良市)は「食品工場のムダを削減し、生産性向上、収益アップを狙う」と題したDVDを発売した。食品工場と電機工場を比較し、その違いを解きながら、食品工場がもつ共通の問題点を指摘。食品製造業の...

  14. 事務所を移転。10月4日から-関西久保長(ブランスリー新聞 - 2010年11月号)
     製パン機械製造販売の関西久保長(増田善郎社長)は事務所を移転した。新住所は大阪府吹田市南吹田2‐9‐6。新電話番号、新FAX番号はそれぞれ、06‐6381‐7733、06‐6381‐7755。10月4日から新事務所で営業を開始し...

  15. 今年度のマーケティング計画を発表-カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2010年11月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(ジェフリー・N・マクニール駐日代表)は9月13日、東京・千代田区のホテルメトロポリタンエドモントで記者会見し、今年度(2010年7月〜2011年6月)のマーケティング計画を発表した。 製パン製菓業界...

  16. ハロウィン製品の特集ページ-カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2010年11月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(ジェフリー・N・マクニール駐日代表)はハロウィン製品の特集ページを10月1日から、同協会の公式サイトに設置した。また、クリスマス商品の特集ページを11月1日から、同協会の公式サイトに設置する。 全国...

  17. 「コニャラ」を起用した広告展開-日清製粉グループ本社(ブランスリー新聞 - 2010年11月号)
     日清製粉グループ本社は、創業110周年を記念してスタジオジブリが制作した子猫キャラクター「コニャラ」を起用した「日清製粉グループ百十周年」広告を、東京、大阪、福岡のターミナル駅と、JR東日本の主要駅で展開している。 JR東京駅で...

  18. 「米粉ビジネスフェア」東京ビッグサイトで初開催-日本穀物検定協会(ブランスリー新聞 - 2010年11月号)
     東京・江東区の東京ビックサイトで9月22日から24日までの3日間、「米粉ビジネスフェア2010」が開催された。今年で6回目となる給食・フードサービス分野の展示会「フードシステムソリューション2010」との合同展の形で、今回が初開...

  19. 第10回オーガニックEXPOを開催-ニュルンベルクメッセ日本代表部(ブランスリー新聞 - 2010年11月号)
     ニュルンベルクメッセ日本代表部は、東京・江東区の東京ビックサイトで9月21日から23日までの3日間、第10回「ビオファジャパン・オーガニックEXPO」を開催。同展示会は、世界最大級のオーガニック専門見本市となっており、10回目を...

  20. 「やわらかぶどうパン」を中部地区で新発売-敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2010年11月号)
     敷島製パンは10月1日、「やわらかぶどうパン」を中部地区で発売した。やわらかさとしっとり感が長持ちするのが特徴のレーズンパン。オープン価格で参考小売価格は税抜き110円。月間売上を4000万円と見込んでいる。 敷島製パンは「近年...

<<戻る | 次の4件>>
謹賀新年