オレンジ色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
記事の閲覧
<<戻る
ブランスリー新聞/2018年11月号

レーズンの前処理方法を紹介するセミナーを開く - カリフォルニア・レーズン協会

講習に先立ち挨拶するマクニール駐日代表

 カリフォルニア・レーズン協会(ジェフリー・マクニール駐日代表)は、「今だから知りたい、カリフォルニア・レーズンの前処理方法とその活用について」と題したセミナーを7月12日、東京・新宿区の東京製菓学校で開催した。講師は、コンランド東京ペストリーシェフの岡崎正輝氏とトモニパンオーナーシェフの浅井一浩氏が務めた。
 岡崎講師は、和食で使うだし汁にレーズンを漬け込む方法や、オレンジジュースと混ぜて加熱し、真空にして漬け込む方法などを...


ブランスリー電子版は、購読者以外の方は、見出しと写真1枚、本文の一部までしかご覧いただけません。残りの写真や本文、その他のコンテンツを含めたすべての記事をご覧頂くには、購読のお申し込みが必要です。

今月の公開記事

月刊ブランスリーってどんな雑誌?

ブランスリー電子版とは?


購読者の方はログインしてください。ブランスリー電子版の詳細については、総合案内 をご覧ください。