水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
記事の閲覧
<<戻る
ブランスリー新聞/2019年1月号

熊本県産小麦を100%使用した非常食用クッキー - 熊本製粉

熊本県産小麦を100%使用した非常食用のクッキー「くまもとの未来クッキー」

 熊本製粉(熊本県熊本市、宮本貫治社長)は12月1日、熊本県産小麦を100%使用した非常食用のクッキー「くまもとの未来クッキー」を発売した。熊本県産小麦のミナミノカオリを使用し、ザクザクとした口溶けのいい食感に仕上げているという。バターや卵をたっぷりと使用し、バニラ風味に仕上げている。保存料は使っておらず、自然な甘みだという。
 非常食用で、長期保存が可能。缶入りで、食品の劣化の原因となる光と酸素を遮断することで、3年間は美味...


ブランスリー電子版は、購読者以外の方は、見出しと写真1枚、本文の一部までしかご覧いただけません。残りの写真や本文、その他のコンテンツを含めたすべての記事をご覧頂くには、購読のお申し込みが必要です。

今月の公開記事

月刊ブランスリーってどんな雑誌?

ブランスリー電子版とは?


購読者の方はログインしてください。ブランスリー電子版の詳細については、総合案内 をご覧ください。
謹賀新年