水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
記事の閲覧
<<戻る
お店拝見/2019年1月号

ハード系の食べ方の幅を広げたい - bakery 南

「バゲット南」(税込350円)は、ルヴァンと、イーストを微量使い、低温長時間発酵をとって熟成させ、うま味のある味に仕上げた

ルヴァンを作り始めて、オリジナリティーが増す

 横浜市北部、都筑区のニュータウンにある市営地下鉄・センター南駅改札から、歩いて5分ほど南下した場所にある「bakery 南(ベーカリー ミナミ)」。地名の入ったこの店名に、店主の宮田裕司さんは「センター南で親しまれる店にしたい」という思いを込めた。
 駅から同店までの通りは、百貨店やショッピングモール、大型スーパーなどで賑わい、周辺には高層マンションも立ち並ぶ。市内...


ブランスリー電子版は、購読者以外の方は、見出しと写真1枚、本文の一部までしかご覧いただけません。残りの写真や本文、その他のコンテンツを含めたすべての記事をご覧頂くには、購読のお申し込みが必要です。

今月の公開記事

月刊ブランスリーってどんな雑誌?

ブランスリー電子版とは?


購読者の方はログインしてください。ブランスリー電子版の詳細については、総合案内 をご覧ください。
謹賀新年