水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
2008年12月号
<<戻る | 次の1件>>

記事リスト(21件中120件目)

  1. ベーカリーでクリスマスの時期にほしいものは? - 消費者アンケート(アンケート - 2008年12月号)
    「ベーカリーでクリスマスの時期にほしいものは?」のテーマで、10月27日から11月6日まで、ネットアンケートを実施した。ブランスリー報道社が運営するパンの総合サイト、ブランスリーネット(http://www.blsnet.co.jp/)内のパンのショッピ...

  2. 値引はその目的をはっきりさせるべきだ - 武市 多美夫(パンを売り続けてきた男) (いろいろ、エッセイ - 2008年12月号)
    いろいろ、エッセイ(24) 金融危機が全世界を巻き込んでいる。日本でも株価の下落は凄まじい。私は株にはまったく興味がないが、知人が大打撃を受けてこのところ元気がない。 大恐慌の時より酷い状況で、かつて経験した事がない経済状況であるとい...

  3. おいしいバゲットを作って販売したい - パサージュ ア ニヴォ(お店拝見 - 2008年12月号)
     「近所のベーカリーのバゲットがとてもおいしいと思いました。自分もこんなにおいしいバゲットが作りたいと思いました」 今年8月に、東京・武蔵野市にオープンしたベーカリー「パサージュ ア ニヴォ」の大和(おおわ)祥子さんはパン作りを始め...

  4. 2008秋のベーカリー講習会(講習会 - 2008年12月号)
    10月16日、製パン製菓材料輸入販売のハインリッヒベーコー(東京・墨田区、電話03-3622-5810)などが主催して、静岡市の中央調理製菓専門学校静岡校で開催された。講師に千葉県の繁盛ベーカリー、サフランの小川佳興社長を迎えた。小川講師は、...

  5. 平窯王 石窯パン講習会(講習会 - 2008年12月号)
    ツジ・キカイが主催して、10月23日、埼玉県川越市の同社講習会場で開催された。講師には、「ベーカリーカフェ ムッシュイワン」「トラディショナルブレッド ポラリス」の2つのベーカリーを運営する小倉孝樹シェフを迎えた。「ペイザン」「クロ...

  6. 実技講習会(講習会 - 2008年12月号)
     ドイツパン・菓子勉強会(倉田博和会長)の実技講習会が10月23日、日清製粉小網町ビルの講習会場で行われた。講師は、同勉強会の明石克彦(ブロートハイム社長)、杉山大一(ダンケ社長)の両幹事で、「ヴァイツェンミッシュブロート」「フロ...

  7. 「早い・安い」から「遅い・高い」へ…。「ご当地バーガー」が変える。日本のハンバーガー文化(食のトレンドを追う - 2008年12月号)
     1904年、アメリカで開催された「セントルイス万国博覧会」会場で売り出されたのがはじまり、ともいわれるハンバーガー。日本では、1950年頃、長崎県佐世保市で、在留アメリカ兵を通じてレシピが伝わったのが最初だそうだ。その後、197...

  8. 2009モバックショウ。221社が出展し盛大に - 日本製パン製菓機械工業会 (ブランスリー新聞 - 2008年12月号)
     協同組合日本製パン製菓機械工業会(田中利幸理事長)は、大阪市北区の梅田スカイビルタワーウエストで11月5日、来年2月25日から28日までの4日間、大阪市住之江区のインテックス大阪で開催される「国際製パン製菓関連産業展(2009モ...

  9. 「濃厚ミルクフランス」など14アイテムを新発売 - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2008年12月号)
     第一屋製パンは11月1日、「濃厚ミルクフランス」「濃厚チョコフランス」「キャラメルショコラ」「バニラビーンズクリームパン」など新商品14品目を発売した。いずれの商品もオープン価格。 「濃厚ミルクフランス」は、ソフトフランスパンの...

  10. 「第21回日菓祭」と「第6回パン祭り」を開催 - 日本菓子専門学校(ブランスリー新聞 - 2008年12月号)
     日本菓子専門学校(遠藤徳貞校長)は11月3日、「第21回日菓祭」と「第6回パン祭り」を東京・世田谷区の同校で開催した。 パンや菓子の製造実演や、学生の作ったパンや菓子の販売などが行われ、多くの来場者で賑わった。 「パン実演」のコ...

  11. 仏ルノートルから講師招く - 国際製菓専門学校(ブランスリー新聞 - 2008年12月号)
     国際製菓専門学校(田中啓介校長)は10月29日、東京・立川市の同校で、「第14回フランス エコール・ルノートル特別技術講習会」を開いた。 講師に、同校が姉妹校提携する仏エコール・ルノートルのクリストフ・ルドン製菓教授を招き、飴細...

  12. ソフトカプセルの高麗紅蔘 - 日本製粉(ブランスリー新聞 - 2008年12月号)
     日本製粉は11月1日、「高麗紅蔘(ソフトカプセル)」(180粒9975円)、「アマニブレンド油」(1890円)の2品目を発売した。「高麗紅蔘(ソフトカプセル)」は、高麗紅蔘の独特の苦味や臭いが苦手な人のためのソフトカプセルタイプ。「...

  13. マリー・カトリーヌの福岡店をオープン - ドンク(ブランスリー新聞 - 2008年12月号)
     ドンク(本社=兵庫県神戸市、友近史夫社長)のベーカリーブランド、マリー・カトリーヌの福岡店が10月29日、福岡県福岡市の岩田屋本店内にオープンした。スタッフの多くが女性で、店の運営や品揃えに女性ならでは視点を多くとり入れていると...

  14. 「アメリカチーズフェスティバル2008」を開く - アメリカ乳製品輸出協会日本事務所(ブランスリー新聞 - 2008年12月号)
     アメリカ乳製品輸出協会日本事務所(東京・千代田区、ジェフリー・N・マクニール代表)は10月29日、東京・千代田区のホテルグランドパレスで「アメリカチーズフェスティバル2008」を開催した。会場では、「2008年アメリカ産チーズを...

  15. 「第41回多摩調祭」を開催。パンや菓子の作品を展示 - 東京多摩調理製菓専門学校(ブランスリー新聞 - 2008年12月号)
     東京多摩調理製菓専門学校(井上好弘校長)は11月16日、東京・多摩市の同校で、「第41回多摩調祭」を開催した。テーマは、「糧 〜save the world〜」。 学生らが制作したパンや菓子の作品や、日本料理、西洋料理の作品など...

  16. 店舗見学会を開催へ - ドイツパン・菓子勉強会(ブランスリー新聞 - 2008年12月号)
     ドイツパン・菓子勉強会(倉田博和会長)は12月8日、次の要項で店舗見学会を実施する。【日時】12月8日午後3時〜午後7時【場所】デイジイ本社(埼玉県川口市弥平2‐9‐17)【内容】午後3時から午後4時まで、「合理的な工場とトラデ...

  17. 学園祭と卒業作品展を開催へ - 国際製菓専門学校(ブランスリー新聞 - 2008年12月号)
     国際製菓専門学校(田中啓介校長)は2009年1月31日と2月1日の両日、「第20回学園祭・卒業作品展」を開催する。【日時】2009年1月21日(土)午前10時〜午後4時、2月1日(日)午前10時〜午後3時【場所】国際製菓専門学校...

  18. クリスマスケーキ教室を開催へ - 日清製粉グループ本社(ブランスリー新聞 - 2008年12月号)
     日清製粉グループ本社はフランスの伝統的なクリスマスケーキ、ブッシュ・ド・ノエルの作り方を紹介する「親子で手づくりクリスマスケーキ教室」を12月20日に次の要項で開催する。【日時】12月20日(土)午後12時30分〜午後3時30分...

  19. ドイツパンフェアを開催へ - ドンク(ブランスリー新聞 - 2008年12月号)
     ドンク(本社=兵庫県神戸市、友近史夫社長)は「ボンジュール!アルマーニュ」をテーマに「ドイツパンフェア」を11月7日から13日まで、ドンク全店で開催する。ライ麦を使用した大型のパンや、小型の食卓パンなどを期間限定で販売する。試食...

  20. 「地」「滋」「自」「時」の4つのキーワードで、食べて健康。地ぱんは時代の必然 - じぱん家(レポート - 2008年12月号)
     10月26日、東京・汐留にある汐留シティセンター1階に「じぱん家」がオープンした。6月に開店した人形町店に次いで2店目になる。この店を展開するのは、昨年8月に、製パン企業の銀嶺食品工業(本社・福島県福島市、大橋雄二社長)と資本提...

<<戻る | 次の1件>>
謹賀新年