水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
2007年4月号
<<戻る

記事リスト(20件中120件目)

  1. 消費者アンケート 洋菓子専門店で、『いいな』と思ったこと、『いやだな』と思ったこと(アンケート - 2007年4月号)
    「洋菓子専門店で、『いいな』と思ったこと、『いやだな』と思ったこと」のテーマで、ネットアンケートを実施した。ブランスリー報道社が運営するパンの総合サイト、ブランスリーネット内のパンのショッピングモール「パンとお菓子の共和国」で、ア...

  2. 繁盛店の条件 - 武市 多美夫(パンを売り続けてきた男) (いろいろ、エッセイ - 2007年4月号)
    いろいろ、エッセイ(4) また一つ大型ショッピングセンターが横浜にオープンした。JRの最寄駅からは初詣客を思わせる人の波で、予想していたよりはるかに多くの人出であった。オープン当日の来店者は三つの層に分かれる。 一つは大きな買い物バ...

  3. 売り場に陳列されたパンは、どれもしっかりと焼き込んであって、焼き色が濃い - パン ド ナノシュ(お店拝見 - 2007年4月号)
    「まず、自分のライフスタイルがあって、それに従って、店を経営する」。そんな印象を受けるベーカリーが、湘南の海の近くにある。「パンが好きで好きでしようがない、というわけではありません」。オーナーのこの言葉の意味が分かったような気がし...

  4. リテールベーカリー向けの生産管理ソフト(業界アンテナ - 2007年4月号)
    リテールベーカリーの複雑な生産管理は、現場の長が、生産スケジュールの表を手書きで作成し、天候や気温なども考慮して、経験と感で管理するというケースが多いが、このほど、リテールベーカリーに特化した生産管理ソフトが登場。開発したテクノバ...

  5. 第22回ヨーロッパのパン・菓子発表会(講習会 - 2007年4月号)
    3月7、9の両日、鳥越製粉が主催して、千葉県船橋市の同社東京工場研修室で開催された。講師は、独ウルマシュパッツ社のハインツ・ペンツホルン氏(製パンマイスター)で、「ゼーザムシュタンゲン」「ゼーレンブレーツェル」などの製造実演を行っ...

  6. 売り場に華を添えるために重要な役割を果たす商品 - サンセリテ、高田知明さんの『デニッシュコロネ』(この人にこの商品 - 2007年4月号)
     「デニッシュコロネは、売り場に華を添えてくれて、しかも品質の劣化が遅く、焼きたてである必要があまりない商品です。ベーカリーを運営していく上でどうしても必要になる商品なんです」 埼玉県狭山市のベーカリー「サンセリテ」の高田知明オー...

  7. リテールベーカリー用のソフト「@店舗」(生産性よもやま話 - 2007年4月号)
    [生産性よもやま話(45)]弘中泰雅 テクノバ(06‐6630‐7812、http://www.technova.ne.jp/) リテールベーカリーの製造でもっとも大切なことは、高品質な商品を販売の動向にあわせて店に供給することであろう。そのために焼き上げ計画表なるものを...

  8. コンベクションオーブンとホイロが一体のモデル - ネクスト(ブランスリー新聞 - 2007年4月号)
     製パン製菓機械、厨房機器などの輸入販売、製造販売などを手掛けるネクスト(小田洋子社長)はこのほど、コンベクションオーブンとホイロが一体となったモデルを開発し、発売した。 上部がコンベクションオーブンになっていて、下部がホイロにな...

  9. 3月は、3商業施設に出店 - ドンク(ブランスリー新聞 - 2007年4月号)
     ドンク(本社・兵庫県神戸市、友近史夫社長)は3月12日、JR松戸駅の駅ビル「松戸ボックスヒル」(千葉県松戸市)内に、同社のミニクロワッサンの量り売りの業態である「Mini One」と、スイートポテト専門店業態の「松蔵」の各店をオ...

  10. 小麦粉価格の改定を実施へ - 日清製粉(ブランスリー新聞 - 2007年4月号)
     日清製粉は、4月1日から小麦の政府売り渡し価格が改定されるのに伴い、同社の小麦粉製品の価格を改定する。 強力系小麦粉については、25キログラム当たり、20〜80円(税抜き)の値上げをする。 薄力系小麦粉については、25キログラム...

  11. 「春・新生活応援」と題したシリーズ7品目 - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2007年4月号)
     第一屋製パンは3月1日、「チョコバナナロール」「もちちょこカスター」「プチハニー5個入」など「春・新生活応援」と題したシリーズ商品7品目を新発売した。いずれもオープン価格。「チョコバナナロール」は、菓子パン生地にクリームを塗って...

  12. パン本科第28回卒業式。パン職人の卵が巣立つ - 東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2007年4月号)
     東京製菓学校(山本圭一校長)は3月6日、東京・新宿区の同校で、同校パン本科の第28回卒業式を挙行した。合計で55人が、パン職人の卵として巣立った。 山本圭一校長は「学校での学びは序章で、これからが本番です。習得した技術を表現して...

  13. 5校合同卒業式を挙行。「相談に来てほしい」 - 国際製菓専門学校など(ブランスリー新聞 - 2007年4月号)
     国際製菓専門学校と同小平校の卒業式が3月10日、グループ校である西東京調理師専門学校、国際ビジネス専門学校、国際健康植物科学専門学校との5校合同の形で、東京・小平市の国際製菓専門学校小平校で行われた。国際製菓専門学校は148人、...

  14. W杯日本代表選手の作品(ブランスリー新聞 - 2007年4月号)
     2008年4月に行われるクープ・ドゥ・モンド・ド・ラ・ブーランジュリー(ベーカリーワールドカップ)の日本代表選手選考会(2007モバックショウ会場で開催)で、日本代表選手に選ばれたパン職人の作品が、同会場に展示されていた。上から...

  15. 製パン、製菓両技術学科。281人の卒業式を挙行 - 日本菓子専門学校(ブランスリー新聞 - 2007年4月号)
     日本菓子専門学校(遠藤徳貞校長)は3月6日、世田谷区立玉川区民会館で第9回製パン技術学科と第46回製菓技術学科の卒業式を挙行した。製パン技術学科52人、製菓技術学科229人が卒業した。 遠藤徳貞校長は「在学中1日も休まず皆勤賞を...

  16. 消費者キャンペーンを実施 - カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2007年4月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(駐日事務所=東京・千代田区、ジェフリー・N・マクニール駐日代表)は、3月1日から5月31日まで、「カリフォルニア・レーズン アイ・ラブ・レーズン プレゼント」と題した消費者向け春のプレミアムキャンペ...

  17. 小麦粉価格の改定を実施へ - 日本製粉(ブランスリー新聞 - 2007年4月号)
     日本製粉は、4月1日から小麦の政府売り渡し価格が改定されることに伴い、業務用小麦粉の価格改訂を実施する。 2月26日に、同社特約店などに伝えた。 強力粉、準強力粉については、1袋(25キログラム)当たり20〜90円(税別)の値上...

  18. 学園祭を開き、成果発表。様々な研究発表など - 国際製菓専門学校小平校(ブランスリー新聞 - 2007年4月号)
     国際製菓専門学校小平校は2月17、18の両日、東京小平市の同校で、学園祭を開催した。 学生らが考案したパンや菓子のレシピの発表、学生らのパンや菓子の作品展示、様々なテーマでの研究発表などが行われ、多くの人で賑わった。 学生らが考...

  19. 1回で仕込んでいた食パンを4回に分けて仕込むようにした - 記者雑感(ブランスリー新聞 - 2007年4月号)
     ずっと、気になっていたことがある。繁盛していない状態から、繁盛店に変えるにはどうしたらいいのか。 ベーカリーの繁盛の条件は、数多くあるのであろうが、そのなかの一つとされる「焼きたて提供」を、繁盛していない状態で、実践していくには...

  20. 2007モバックショウ レポート(話題 - 2007年4月号)
    2月21日から24日までの4日間、2007モバックショウ(第20回国際製パン製菓関連産業展、主催=協同組合日本製パン製菓機械工業会)が千葉県の幕張メッセで開催された。会期中およそ6万3000人の来場者があった。出展企業数は241社...

<<戻る
謹賀新年