水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
2002年3月号
<<戻る | 次の5件>>

記事リスト(25件中120件目)

  1. アンセンへの思い - アンセン(お店拝見 - 2002年3月号)
    昨年5月、東京・西荻窪にある小さなベーカリーがオープンした。並んでいるパンはどれもどことなく懐かしい感じがする。オーナーの渡辺孝夫さんの妻で、販売を担...

  2. 製造数限定の効果 - プレーゴ(お店拝見 - 2002年3月号)
    「店舗数を増やすつもりはありません。『地域に根ざした小さなパン屋さん』に徹していきます」千葉県柏市のベーカリー、プレーゴの製パン責任者、永塚慶一商品開...

  3. 販売促進のための心理学的工夫 - 海外情報(14)(海外情報 - 2002年3月号)
    高橋秀尚(株式会社パンワールド代表取締役、海外情報研究会主宰)欠品などの場合は2種類の代替商品を薦める、順番待ちのイライラを避ける方法アメリカには研究テ...

  4. オリーブオイルの香りがグラハムを引き立てる - パン工房クーロンヌのパン・コンプレ(商品 - 2002年3月号)
    茨城県などに3店舗を展開するリテールベーカリー、クーロンヌ(新守谷店=茨城県北相馬郡守谷町松前台2−9−2、電話0297−46−1626)のパン・コン...

  5. カシューナッツの食感とチェリーの酸味が印象的 - ルヴァンのカシュー・チェリー(商品 - 2002年3月号)
    ルヴァン(東京都渋谷区富ヶ谷2−43−13、電話03−3468−9669)のカシュー・チェリーは、カシューナッツとドライチェリーをたっぷりと練り込んだ...

  6. 徹底アンケート - パンの添加物意識調査(特集 - 2002年3月号)
    パンの添加物について、生活者50人にさまざまな質問をぶつけた。多くの人が添加物に対して漠然とした不安を抱いていることがわかった。リテールベーカリーの手...

  7. 徹底取材! - 販促の秘策、第2弾(特集 - 2002年3月号)
    「販売促進」のテーマで、ベーカリー2軒を取材した。1軒のオーナーは「お客様を喜ばせようという気持ちがあって、初めて販促が成り立つ」といい、もう1軒のオ...

  8. 夫婦円満の秘訣に学ぶ?(何でも掲示板 - 2002年3月号)
    パン職人は想う「夫婦円満の秘訣はネ…」。私は次の言葉を待った。期待して。「亭主には絶対逆らわないこと」(ヒョエー!)「それで舌出してりゃいいんだ。(「...

  9. 放浪パン職人の恋人(何でも掲示板 - 2002年3月号)
    パン職人は想う「採用されたよ」。「…おめでとう…と言っていいのかな?」。昨年の3月から、これでなんと6軒目のベーカリーになる。思い起こせば5月。最初の...

  10. 美味しいパンの究極のスパイスは「心意気」(何でも掲示板 - 2002年3月号)
    生活者は想う今やこのコーナーになくてはならないほどの存在になった?(なくてはなりません!=編集部)陶芸を生業とする者です。先日、私の家の近くの大型スー...

  11. 職人さんのパンへの思いを聞きたい!(何でも掲示板 - 2002年3月号)
    生活者は想うパン大好きオバサンです。最近の雑誌、テレビ等に載せられるお店、工房にしても、こだわり!の何々とか、さすが、こだわってますね!とか。プロなら...

  12. 最新のバイオ技術を導入。需要増に、生産体制強化 - ホシノ天然酵母パン種(ブランスリー新聞 - 2002年3月号)
    ホシノ天然酵母パン種(東京・町田市、星野益男社長)は、酵母培養の設備を拡充し、生産体制の強化を図った。特にパン用酵母生産の最初の過程である酵母のスクリ...

  13. シナモンシュガーの小袋を添付 - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2002年3月号)
    第一屋製パンはレンジで加熱して食べる「スペシャルトッピング シナモン&アップル」や、桃を使ったパン3品目など新商品7品目を2月1日、発売した。「スペシ...

  14. メールマガジンの配信を開始 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2002年3月号)
    敷島製パンはメールマガジン「食卓の風景」の配信を始めた。同時にホームページ「Pasconet」(http://www.pasconet.co.jp)を全面リニューアル。同社広...

  15. 玄米全粒粉のパン、パンのカワバタの川端氏が指導 - 芙蓉学院の新年会でリブレパンを試食(ブランスリー新聞 - 2002年3月号)
    様々な玄米粉のパンが、あるパーティー会場に一堂に並んだ。カンパーニュ、食パン、デニッシュブレッド、フランスパン、菓子パン、クロワッサンなど15品目。生...

  16. 来場者にパン作りを指南、卒業生の活躍も紹介 - 東京製菓学校の第39回菓子祭(ブランスリー新聞 - 2002年3月号)
    東京製菓学校(山本圭一校長)は1月26、27の両日、第39回菓子祭を東京・高田馬場の同校で開催した。同校卒業生が働くベーカリーなどの紹介や、学生が指導...

  17. 廃水処理の新技術を開発 - ニップンエクリオ(ブランスリー新聞 - 2002年3月号)
    日本製粉のグループ会社で、環境設備開発のニップンエクリオ(神奈川県厚木市)は食品工場などの廃水処理の新技術を開発、群馬県の食品工場でプラント化に成功し...

  18. 日頃の実習の成果を披露。パン即売会に長蛇の列 - 国際製菓専門学校の第13回学園祭(ブランスリー新聞 - 2002年3月号)
    国際製菓専門学校(田中啓介校長)は2月2、3の両日、第13回学園祭を開いた。パンの製造実演やパンの即売会などが人気を集め、2日間で5000人以上が来場...

  19. パーベイク製品、ユーロパンなどを視察 - パンワールド・KJK海外情報研究会(ブランスリー新聞 - 2002年3月号)
    パンワールド・KJK海外情報研究会は、次の要項で海外研修旅行を実施する。【旅行期間】2002年4月15日〜23日(7泊9日間)【旅行内容】▼3年に1度...

  20. 発酵30秒のパンミックス、韓国風おやき「ホトック」 - 日本製粉(ブランスリー新聞 - 2002年3月号)
    日本製粉は1月24日、2002年春季家庭用新商品についての記者発表会を同社で開いた。冷凍食品8品目を含め合計で31品目を新商品、またはリニューアル商品...

<<戻る | 次の5件>>