水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
2004年1月号
<<戻る

記事リスト(16件中116件目)

  1. 立体的な品揃え - Pain Pigeon(お店拝見 - 2004年1月号)
     2003年10月24日、埼玉県鳩ヶ谷市に、Pain Pigeon(パンピジョン)がオープンした。クリームパン、カレーパン、コロッケパンの3商品を看板...

  2. リニューアル - 丸十山梨製パン(お店拝見 - 2004年1月号)
     JR甲府駅から程近い場所にある丸十山梨製パン。 1921年創業の老舗だ。2003年2月、長年親しまれてきたパン作りや店の運営方法を大きく転換し、「商...

  3. 2003年のアメリカ製パン業界の動きをまとめる(海外情報(36) - 2004年1月号)
    ベーカリー専用の商品券を発行メニューのカロリー表示、異業種のメニュー開発 2年前の同時多発テロ以後の世情不安と景気の低迷でアメリカにおける消費者の購買...

  4. 移動と運搬 - 弘中泰雅(テクノバ=06‐6630‐7812、http://www.technova.ne.jp/)(生産性よもやま話(7) - 2004年1月号)
     物を製造するにあたって、作業の中に、移動と運搬と言う動作が予想以上に含まれている。この移動の中には、原材料の移動、半製品の移動、人の移動、道具の移動...

  5. 第2章 ありのままのパン人生 - 文・橋本泰之((続)パン屋さん手帖(9) - 2004年1月号)
    今回は、同級生の洋菓子店でパンを作ることになった頃のことを話していきたいと思います。そのときは、一年くらいパンを勉強して、また料理の世界に戻ろうと思っ...

  6. 石窯のあるベーカリー - 石窯のあるベーカリーが夢だった。次世代の新業態が必要だった。(特集 - 2004年1月号)
    大きな石窯のあるベーカリーが増えている。「本物志向」「健康志向」「原点回帰」「癒し」などのキーワードが叫ばれる今日、石窯のあるベーカリーは、そうした時...

  7. 対談なんかがあるといいなあ。 - 特別寄稿(何でも掲示板 - 2004年1月号)
     新年明けましておめでとうございます。 毎度おなじみの陶芸を生業とするものです。今年も精一杯投稿するつもりですので、よろしくお願いいたします。 さてさ...

  8. 手造りにこだわり!パンが大好きな25歳男です。 - 職場探してます!(何でも掲示板 - 2004年1月号)
     私は今職を探しています!! 名古屋でパンの製造を2年半学び、次は福岡でまたパンの製造に携わりたいと考えています! ポジションはどこでもいけます!! 手...

  9. 日本の製パン業界を視察。製パン製菓の学校など - 中国ベーカリー食品糖製品工業協会幹部ら(ブランスリー新聞 - 2004年1月号)
     中国ベーカリー食品糖製品工業協会の朱念琳理事長、周広軍秘書長、江一鳴副秘書長らが12月7日、来日し、13日まで日本のパン業界などを視察した。中国から...

  10. 「もうすぐクリスマス」と題した作品展を開く - パン工房HANAパン教室など(ブランスリー新聞 - 2004年1月号)
     東京・日野市のベーカリー、パン工房HANAの田村洋子オーナーが主宰する「パン工房HANAパン教室」と、その生徒が主宰する7つのパン教室が集まって、1...

  11. 日本菓子専門学校の学生が優勝 - クリスマスケーキコンテスト(ブランスリー新聞 - 2004年1月号)
     SKY PerfecTV食チャンネル主催の「オリジナルクリスマスケーキデコレーションコンテスト」が11月24日、開かれた。全国の製菓、調理の専門学校...

  12. いちごのパン5品目など発売 - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2004年1月号)
     第一屋製パンは12月1日、いちごを使ったパンのシリーズなど合計で11品目の新商品を発売した。 いちごを使ったパンのシリーズは、いちご風味の生地にクラ...

  13. 変化を恐れず、自ら変化を起こす - 日本製パン製菓機械工業会理事長 梶原徳二氏(年頭所感)(ブランスリー新聞 - 2004年1月号)
     平成16年の新春を迎え謹んでお慶び申し上げます。ユーザー各位をはじめ関係各位の皆様方に平素のご厚情を心から厚く御礼申し上げます。 顧みますと、昨年の...

  14. 菓子祭を開催へ、50周年記念も - 東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2004年1月号)
     東京製菓学校(山本圭一校長)は2004年1月24、25の2日間にわたって、第41回菓子祭を次の要項で開催する。2004年は、同校開校50周年にあたり...

  15. 学園祭を開催へ、卒業作品展も - 国際製菓専門学校(ブランスリー新聞 - 2004年1月号)
     国際製菓専門学校(田中啓介校長)は第15回学園祭と卒業作品展を次の要項で開催する。【日時】2004年1月31日(土)午前10時〜午後4時、2月1日(...

  16. 千葉工場に新ライン増設 - 日本製粉(ブランスリー新聞 - 2004年1月号)
     日本製粉は、首都圏の主力工場のひとつである千葉工場(千葉市美浜区)に大型製粉ライン(Dミル)と原料穀物サイロなどを新たに建設する。 2004年4月に...

<<戻る