オレンジ色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
記事の閲覧
<<戻る
ブランスリー新聞/2017年12月号

もち小麦粉「もち姫」がパンの原材料として注目 - 平和製粉

パンの差別化のための材料として注目されるもち小麦を製粉した「もち姫」

 平和製粉(三重県津市)が販売する「もち姫」の商品名のもち小麦粉がパンの差別化のための材料として注目されている。近畿地方の一部の有名ベーカリーで同小麦粉を使ったパンがすでに商品化されているという。
 関係者によると、もち小麦は、小麦の原種に近い小麦で、一般的な小麦と比べると、出来上がる食品の食感に餅のような感じがより多く出て、「一般的な小麦ともち小麦の違いは、通常の米ともち米の違いに似ている」(関係者)という。
 パンへの...


ブランスリー電子版は、購読者以外の方は、見出しと写真1枚、本文の一部までしかご覧いただけません。残りの写真や本文、その他のコンテンツを含めたすべての記事をご覧頂くには、購読のお申し込みが必要です。

今月の公開記事

月刊ブランスリーってどんな雑誌?

ブランスリー電子版とは?


購読者の方はログインしてください。ブランスリー電子版の詳細については、総合案内 をご覧ください。