オレンジ色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
記事の閲覧
<<戻る
ブランスリー新聞/2013年3月号
パンの新鮮さを届ける通販サイトをスタート - パン工房カワ
パン工房カワの通販サイト
 和歌山県と大阪府にベーカリー17店を展開するパン工房カワ(本社・和歌山県、川良弘社長)は、インターネットによる通販事業にのり出した。同ベーカリーの人気商品の「生クリームサンド」などを中心に販売する。同ベーカリーが店舗展開する関西地区から別の地区に引っ越した人などからの「生クリームサンドを常時食べたい」などの声に応えたもの。
 同ベーカリーのパンは、飲みものがなくてもおいしく食べられるパンを目指して開発され、水分含有量が多いのが特徴になっている。そのため、通販を開始するに当たって、この特徴を損なわないで冷凍流通をいかにして可能にするかが課題になった。材料と製法を変えながら何度も試作を繰り返した結果、この課題をクリアしたという。
 人気の「生クリームサンド」のほか、フルーツをふんだんに使ったカンパーニュや、現代人に不足しがちな栄養素を含む健康志向のパンなどを販売する。また、3年間保存可能なパンも販売する。
 通販サイトのURLは、http://www.ec-kawa.com/ 。


多くの人が文章を読んで深く考えることをしない今の時代に、文章を読んで考えれば、それだけでライバルに差をつけることができます。ブランスリーは、読んで考えるパンの専門誌です。