水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
2017年10月号
<<戻る

記事リスト(19件中119件目)

  1. 真心込めたパンを受注販売 - 受注販売専門 デニッシュのお店 ISSIN(お店拝見 - 2017年10月号)
    食品ロスを削減したくて受注販売にいきつく 「一つひとつ真心を込めて作りたい」という思いから、屋号を「一真製パン」と名付けたというベーカリー「受注販売専門 デニッシュのお店 ISSIN(イッシン)」は、受注販売形式をとる、デニッシュ食...

  2. 特選実習セミナー2017 - 東京製菓学校(講習会 - 2017年10月号)
     東京製菓学校(梶山浩司校長)は7月19、20の両日、「特選実習セミナー2017」を、東京・新宿区の同校で開催した。同校の仲野明宏教師が講師を務め、「湯種ベーグル」「リュスティック」「食パン(低温中種+湯種)」「ショコラ オランジ...

  3. 石窯・スチコン・ブラストチラー スイーツセミナー - ツジ・キカイ(講習会 - 2017年10月号)
     製パン機械メーカーのツジ・キカイは7月19日、同社大阪支店の堂島ラボ(大阪市北区)で、「石窯・スチコン・ブラストチラー スイーツセミナー」を開催した。名古屋のフレンチレストラン、カルチェラタンのシェフパティシエ、冨田大介氏と、大...

  4. 食パンが強い店(特集 - 2017年10月号)
    催事で人気の食パンと日常食の食パン 世界各国の三ツ星シェフらも愛用するバターの高級品「エシレバター」を惜しげも無く練り込んだ食パン「フランス産発酵バター入り角食」(1斤税込530円)を製造販売するベーカリーがある。神奈川県三浦郡葉...

  5. 東武百貨店池袋本店に新たなベーカリーコーナー - 東武百貨店(ブランスリー新聞 - 2017年10月号)
     東武百貨店(國津則彦社長)は池袋本店の地下1階の約1100平方メートルのスペースを全面改装し、9月21日にベーカリーエリアを、10月19日にはスイーツエリアをオープンする。今回のリニューアルのテーマは「自由に選べて、過ごせる食の空間」...

  6. 「ファベックス関西」などを開催へ - 日本食糧新聞社(ブランスリー新聞 - 2017年10月号)
     業務用食品の総合見本市「第5回ファベックス関西2017」と、和洋菓子やパンなどを扱う「第5回関西デザート・スイーツ&ベーカリー展」が10月11日から13日までの3日間、大阪市住之江区のインテックス大阪で開催される。 「ファベックス関西...

  7. キャラメリーゼしたシュガーチップを新発売 - 池田糖化工業(ブランスリー新聞 - 2017年10月号)
     池田糖化工業(本社・広島県福山市、池田直之社長)はパティシエのキャラメリーゼの技術を再現して作る「ローストシュガーチップ」の本格的な販売を開始した。「ローストシュガーチップ」は、同社独自の糖焙焼技術により、キャラメリーゼしたとき...

  8. 「第6回ドンク推しパングランプリ」を開催へ - ドンク(ブランスリー新聞 - 2017年10月号)
     リテールベーカリーチェーンのドンク(本社・兵庫県神戸市、中土忠社長)は、「第6回ドンク推しパングランプリ」を9月11日から24日まで開催している。全国の全130店舗が参加し、各店で、同企画用に決められた「朝食におすすめのパン」のテー...

  9. 「3種の果実とチーズクリームのパン」を新発売 - 山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2017年10月号)
     山崎製パン(飯島延浩社長)は9月1日、自家製発酵種(ルヴァン)を使用した食事パンのブランド「パン・オ・ルヴァン」の新商品として、「3種の果実とチーズクリームのパン」(オープン価格)を発売した。 同商品は、レーズン、クランベリー、オ...

  10. 「秋の味わいたっぷり」と題したシリーズ5品目を発売 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2017年10月号)
     敷島製パン(盛田淳夫社長)は「秋の味わいたっぷり」と題したシリーズの商品として「たっぷりりんごとキャラメルのブリオッシュ」「たっぷりさつまいものスイートポテトデニッシュ」「たっぷりくるみのメープルメロンパン」「たっぷりさつまいも...

  11. 横浜営業所を移転し、一層のサービス充実を図る - 三和産業(ブランスリー新聞 - 2017年10月号)
     製パン材料問屋の三和産業(黒田勝士社長)はこのほど、横浜営業所を移転した。新住所は、〒223‐0057神奈川県横浜市港北区新羽町860番。電話とFAXは、同じで、それぞれ、045‐546‐9571、045‐546‐9371。新営業...

  12. 入学願書の受付を開始 - 東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2017年10月号)
     東京製菓学校(東京・新宿区、梶山浩司校長)は9月1日から2018年度4月生の入学願書の受付を開始する。9月1日から9月30日までは、「AO入試」の入学願書を受け付ける。 「指定校推薦入試」「推薦入試」の受付は、10月1日から10月31日...

  13. ベーカリーセミナーを開催 - 昭和産業(ブランスリー新聞 - 2017年10月号)
     昭和産業は10月25、26の両日、次の要項で「2017年ベーカリーセミナー」を開催する。【日時】10月25(水)、26(木)の両日正午〜午後4時【場所】昭和産業船橋工場内RD&Eセンター(千葉県船橋市日の出2‐20‐2【講師】ポケットファーム...

  14. 秋の素材を使ったスイーツ発売 - ローソン(ブランスリー新聞 - 2017年10月号)
     大手コンビニチェーンのローソン(本社=東京・品川区、竹増貞信社長)は8月22日、全国のローソン1万2581店で、フランス産やイタリア産の栗、長野県産のぶどう「ナガノパープル」、鹿児島県産安納芋などの秋が旬の食材を使用した和風と洋風...

  15. 「ダイドー コーヒーメロンパン」など9月の新商品 - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2017年10月号)
     第一屋製パン(前川智範社長)は9月1日、「ダイドー コーヒーメロンパン」「りんごとぶどう」「ポークカレーパン TOKYOX使用」「もち明太マヨ」など9月の新商品を発売した。いずれもオープン価格。 「ダイドー コーヒーメロンパン」...

  16. クリスマスケーキなどの予約受付を開始へ - セブン‐イレブン(ブランスリー新聞 - 2017年10月号)
     大手コンビニチェーンのセブン‐イレブン(本社=東京・千代田区、古屋一樹社長)は9月25日から、クリスマスケーキやクリスマス用の料理などの予約受付を、全国のセブン‐イレブン1万9851店で開始する。今年は、毎年一番人気のケーキの「ク...

  17. 「ヤマザキ 秋のわくわくプレゼントキャンペーン」を実施 - 山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2017年10月号)
     山崎製パン(飯島延浩社長)は、9月1日から11月15日まで、「東京ディズニーリゾートパークチケット」などが合計3万6000人に当たる「ヤマザキ 秋のわくわくプレゼントキャンペーン」を実施している。「ロイヤルブレッド」「ダブルソフト」...

  18. 「パンのおとも見つけよう」と題した秋のキャンペーン - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2017年10月号)
     敷島製パン(盛田淳夫社長)は「パンのおとも見つけよう」と題した秋のキャンペーンを10月1日から11月30日まで実施する。全国から集めた食事パンと相性のいいジャムやバター、チーズなどのセット20種類を景品とし、それぞれ100人に、20種類合計...

  19. 3日に1度食べ続けられるパンが理想形 - 普通のパン屋さんが普通に頑張れば繁盛出来る話(連載 - 2017年10月号)
     繁盛店のパンを購入して食べてみると、多くの人は美味しいと感じます。味覚は人それぞれで、味の好みはありますが、繁盛店のパンは多くの人達に愛されているのです。では、美味しさとはそもそも何でしょうか。 私が今一番美味しいと思うのは、自...

<<戻る
謹賀新年