水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
2017年1月号
<<戻る

記事リスト(14件中114件目)

  1. よく行くお気に入りのベーカリー - 消費者アンケート(アンケート - 2017年1月号)
     「よく行くお気に入りのベーカリー」のテーマで、ネットアンケートを実施した。回答者に抽選で「パンセット」をプレゼントするという形で、ブランスリー報道社が運営するパンと菓子のオンラインショッピングモール、パン菓子・COM(http://www...

  2. 基本を見直して変化に対応 - モンタボー麻布十番本店(お店拝見 - 2017年1月号)
    いかに売るかを考えるようになった 東京・港区の麻布十番商店街中ほどにある「モンタボー麻布十番本店」は、2017年に創業40周年を迎える全国チェーンベーカリー「麻布十番モンタボー」の本店だ。 ホテルベーカリーが発祥の「麻布十番モンタボ...

  3. 2016年度ベーカリーセミナー - 昭和産業(講習会 - 2017年1月号)
     昭和産業は10月27日、千葉県船橋市の同社船橋工場内のRD&Eセンターで「2016年度ベーカリーセミナー」を開催した。講師には、茨城県東茨城郡の「ポケットファームどきどき」内にあるパン工房「マローネ」の西山重明店長を迎えた。西山...

  4. パン屋になって本当に良かった(特集 - 2017年1月号)
     「いつも楽しいです。お客様に接することができて、そして喜んでもらうことができて。喜んでもらえたことが分かったとき、楽しさを実感します」。こう話すのは、神奈川県湯河原町のベーカリー「ブレッド&サーカス」の店主、寺本康子さん。客の「...

  5. 「2016くるみパン・オブ・ザ・イヤー」発表 - カリフォルニアくるみ協会(ブランスリー新聞 - 2017年1月号)
     カリフォルニアくるみ協会(日本代表事務所・東京港区)が主催するくるみパンの人気投票コンテスト「2016くるみパン・オブ・ザ・イヤー」のグランプリに、北海道札幌市のべーカリーカフェ「茶ぱん」の「わさびくるみパン」が輝いた。同コンテ...

  6. フィリップ・ビゴ氏の「2016製パン特別授業」 - 国際製菓専門学校(ブランスリー新聞 - 2017年1月号)
     国際製菓専門学校(田中啓介校長)は2016年11月28日、ビゴの店(兵庫県芦屋市)のフィリップ・ビゴ社長を講師に迎え、「2016製パン特別授業」を実施した。 今回の授業はディレクト法で作る「パン・トラディショナル」「バゲット ア ラシ...

  7. 食生活文化賞を受ける - 風見鶏の福王寺氏(ブランスリー新聞 - 2017年1月号)
     埼玉県のベーカリー「パン工房 風見鶏」の福王寺明社長が、一般財団法人食生活文化財団から食生活文化賞を受けた。同賞は同財団が毎年、食の各分野で功績があったと認められる人を、各業界からの推薦に基づいて決定し、賞を授与するもので、20...

  8. いちごを使用した菓子パンのシリーズ2品目 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2017年1月号)
     敷島製パン(盛田淳夫社長)は、 いちごを使用した菓子パンのシリーズとして、「スカイベリーいちごメロンパン」「あまおういちご蒸しケーキ」の2アイテムを12月1日、関東、中部、近畿、中国、四国の各地区で発売した。2017年1月31日まで...

  9. 「おいしい菓子パン」シリーズの第33弾を発売 - 山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2017年1月号)
     山崎製パン(飯島延浩社長)は12月1日、素材と製法にこだわった「おいしい菓子パン」シリーズの第33弾として、「トマトとハムチーズのパン」を新発売した。オープン価格。 ハムを巻き込んだ生地に、チーズとトマト風味のソース、パセリをトッピ...

  10. 泉谷しげる氏が発案の料理イベントを開催 - 泉谷しげる×住川啓子 第2回キッチンライブ(ブランスリー新聞 - 2017年1月号)
     泉谷しげるさんが発案した料理イベント「泉谷しげる×住川啓子 第2回キッチンライブ」が11月19日、東京・立川市の国際製菓専門学校で開催された。 同イベントは、俳優でミュージシャンの泉谷しげるさんが、フードコーディネーターの住川啓子さ...

  11. 「蔵出し抹茶チョコラ」など12月の新商品を発売 - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2017年1月号)
     第一屋製パン(前川智範社長)は12月1日、「蔵出し抹茶チョコラ」「蔵出し抹茶デニッシュ」「蔵出し抹茶パンケーキ」「いちごシフォン」「クアトロフォルマッジ」「デザートピザ チョコ&ナッツ」などの12月の新商品を発売した。いずれもオープ...

  12. 創意工夫にあふれた新製品や新技術を提示 - 日本製パン製菓機械工業会 増田文治理事長(ブランスリー新聞 - 2017年1月号)
    年頭所感 平成29年の新春を迎え謹んでお慶び申し上げます。 年頭にあたり、平素より何かとご支援ご協力を頂いております関係各位の皆様に対し、心より厚く御礼申し上げます。 また、昨年は地震、台風など数多くの自然災害が発生し、各地に甚大な...

  13. クリスマス限定のアップルパイ - リトル・パイ・ファクトリー(ブランスリー新聞 - 2017年1月号)
     焼きたてパイ専門店「リトル・パイ・ファクトリー」の広尾店は、クリスマス限定のアップルパイを12月1から25日までの期間限定で販売している。直径約21センチのサイズで、価格は税抜きで3800円。パリパリとした食感が特徴のパイ生地の中に、大き...

  14. 地元の商店をマルシェ・ド・ノエルで元気に - 一粒の麦から35(文・本行恵子)(連載 - 2017年1月号)
     水戸市にある茨城県近代美術館では、2012年から毎年11月中旬に「マルシェ・ド・ノエル(フランスのクリスマス・マーケット)」が開催されます。今年は11月18日から20日までの3日間、「Art de vivre(暮らしのアート)」をテーマに61店舗が出店...

<<戻る
謹賀新年