水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
2015年10月号
<<戻る

記事リスト(20件中120件目)

  1. リピーターになる条件 - 消費者アンケート(アンケート - 2015年10月号)
     「リピーターになる条件」のテーマで、ネットアンケートを実施した。回答者に抽選で「パンセット」をプレゼントするという形で、ブランスリー報道社が運営するパンと菓子のオンラインショッピングモール、パン菓子・COM(http://www.pankashi....

  2. フードマイレージを意識して事業を展開 - 鳴門屋製パンの長江伸治専務(インタビュー - 2015年10月号)
     今年で会社設立67年目を迎えた鳴門屋製パン(本社・大阪市、電話06‐6758‐1551)は、本社工場の他に、パンと洋菓子の各製造小売部門とカフェ部門を持つ老舗企業。今後の食生活を意識し、総菜店の展開も始めた。同社の創業日である5月...

  3. 人気のスコーンは1日1000個以上 - ラ ブランジュリ キィニョン エキュート立川店(お店拝見 - 2015年10月号)
    ピーク時に一番人気の商品を試食に出す 「焼きたてのパン、たくさんご用意しています」 JR中央線・立川駅構内に入ると聞こえてくる元気な声。「ラ ブランジュリ キィニョン エキュート立川店」の販売スタッフが、駅利用客に呼びかける。 同店...

  4. 第26回特別講習会 - 東京製菓学校校友会(講習会 - 2015年10月号)
     東京製菓学校校友会が主催して、「第26回特別講習会」が8月27日、東京・新宿の東京製菓学校で開催された。パン、洋菓子、和菓子の3コースで行われ、パンのコースでは、岐阜県高山市のベーカリー、トラン・ブルーの成瀬正オーナーシェフが講...

  5. 1人でパンを作るベーカリー(特集 - 2015年10月号)
    「売り切れ御免」の線を引く 東京・国分寺市のベーカリー「フェルマータ」は、売場3坪、厨房6坪の店内で、オーナーの鈴木純一郎さんがほぼ1人で製造を行っている。販売とサンドイッチなどの調理は、スタッフの山村あゆみさんが担当。山村さんは...

  6. 安い材料で高付加価値のパンを作る提案 - 日本食研「ベーカリーフォーラム東京2015」(ブランスリー新聞 - 2015年10月号)
    業務用食品メーカーの日本食研(本社・愛媛県今治市、大沢哲也社長)は8月26、27の両日、東京・港区の東京都立産業貿易センターで「日本食研ベーカリーフォーラム東京2015」を開催した。ベーカリーを取り巻く様々な問題を解決するための具体...

  7. 業務用パン用粉と業務用菓子用粉を新発売 - 日清製粉(ブランスリー新聞 - 2015年10月号)
     日清製粉グループの日清製粉は業務用パン用粉の新商品「Echord(エコード)」と、業務用菓子用粉「Angelight(エンジェライト)」を9月16日、発売した。 「エコード」は、口どけがよく旨みと甘みが広がるパンができるのが特徴。...

  8. 「ママズ・ワッフル」を東京・吉祥寺にオープン - グルメブランズカンパニー(ブランスリー新聞 - 2015年10月号)
     様々な業態の飲食店を展開するグルメブランズカンパニー(東京・品川区、石井克二社長)は、ワッフル専門店の「ママズ・ワッフル」を東京・吉祥寺に9月5日、オープンした。店内で独自の加工を施したバターを使用した2種類の生地から作る7アイ...

  9. 「秋のおいしいキャンペーン」を11月15日まで実施中 - 山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2015年10月号)
     山崎製パンは9月1日から11月15日まで「秋のおいしいキャンペーン」と題した企画を実施している。 期間中対象商品のパッケージに付いている点数券14点分を集めて応募すると、食事券付きの「東京ディズニーリゾートパークチケット」が1500組...

  10. 秋の素材をたっぷり使った菓子パン5品目 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2015年10月号)
     敷島製パンは秋の素材をたっぷりと使った菓子パン5品目を9月1日、関東、中部、近畿、中国、四国の各地区で発売した。10月31日までの期間限定販売。いずれもオープン価格で、販売期間中の出荷数量を440万個と見込んでいる。 発売したのは「...

  11. 「ダイドーコーヒーメロンパン」などを発売 - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2015年10月号)
     第一屋製パンは9月1日、「ダイドーコーヒーメロンパン」「マロンリング」「スイートマロン蒸しケーキ」「コッペパン 和栗&ホイップ」などの8月の新商品を発売した。いずれもオープン価格。 「ダイドーコーヒーメロンパン」は、ダイドーブレ...

  12. 新麦を使ったパンの即売会 - 小麦ヌーヴォー実行委員会(ブランスリー新聞 - 2015年10月号)
     小麦ヌーヴォー実行委員会(北海道河西郡)は、は、今年7月から8月までに収穫される北海道十勝産の小麦(新麦)の粉を使ったパンの即売会を北海道十勝地区の観光施設、とかちむらで開催する。十勝地区のベーカリーが新麦の粉を使ってパンを作り...

  13. オーガニック素材を使ったベーカリーカフェ - ecomo(ブランスリー新聞 - 2015年10月号)
     店舗リノベーション事業などを行うecomo(神奈川県藤沢市、中堀健一社長)は、オーガニック素材だけを使ったベーカリーカフェ「エコモベーカリー」の1号店を7月16日、神奈川県横浜市中区にオープンした。パンは、常時約35アイテムを揃え、...

  14. 食パン専門店「乃が美」のFC店を広島にオープン - スマイルファイブ(ブランスリー新聞 - 2015年10月号)
     食パンの製造販売を行うスマイルファイブ(大阪市天王寺区、藤井清美社長)は、食パン専門店「乃が美」のFC店を広島県大手町に8月20日、オープンした。焼かずに食べることを想定して作られた「『生』食パン」(1本=2斤800円)を販売。カ...

  15. 「秋季経営セミナー」を開催へ - 日清製粉(ブランスリー新聞 - 2015年10月号)
     日清製粉グループの日清製粉は「秋季経営セミナー」を開催する。開催要項は次の通り。【日時】10月13日(火)午後1時30分〜午後5時15分【場所】経団連ホール(東京都千代田区大手町1‐3‐2経団連会館2階、電話03‐6741‐0222)【...

  16. 「ブリオッシュ・オ・シトロン」を新発売 - ジャン・フランソワ(ブランスリー新聞 - 2015年10月号)
     フランスのMOFパン職人のジャン・フランソワ氏がプロデュースしたベーカリー「ジャン・フランソワ」は9月30日までの期間限定で、ブリオッシュの中にレモンクリームとカスタードクリームを詰めた「ブリオッシュ・オ・シトロン」(税込281円...

  17. 茨城県産の和栗使用のロールケーキを新発売 - 山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2015年10月号)
     山崎製パンは9月1日、チルドデザートのブランド「プレミアムスイーツ」シリーズの新商品として「栗のロール(茨城県産和栗のマロンクリーム)」を発売した。10月31日までの期間限定販売。国産小麦粉を使用したスポンジ生地に、和栗のマロンクリ...

  18. 上林春松本店のお茶使用の商品 - サークルKサンクス(ブランスリー新聞 - 2015年10月号)
     中堅コンビニのサークルKサンクス(本部=東京・中央区、竹内修一社長)は、お茶の専門店、上林春松本店が監修した商品5アイテムを9月15日、全国のサークルKとサンクス6334店で発売した。 「上林春松本店監修 抹茶メロンパン」「シェリエ...

  19. RECIPE(レシピ - 2015年10月号)
    ブランスリー新聞(34ページ)参照国際製菓専門学校 国際製菓専門学校(田中啓介校長)が2月6、7の両日、東京・立川市の同校で行った「第27回KOKUSAI立川菓子祭2016」の学生らによるお菓子の製造実演のコーナーで、製造実演された製...

  20. RECIPE(レシピ - 2015年10月号)
    2015年度ベーカリーセミナー昭和産業がツオップの伊原靖友店長を講師に迎えて開催 昭和産業が2015年11月5日、千葉県松戸市のベーカリー、ツオップの伊原靖友店長を講師に迎えて開催した「2015年度ベーカリーセミナー」(前号に記事掲載...

<<戻る
謹賀新年