水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
2015年1月号
<<戻る

記事リスト(19件中119件目)

  1. パンの景気再確認調査 - 消費者アンケート(アンケート - 2015年1月号)
     「パンの景気再確認調査」と題して、ネットアンケートを実施した。回答者に抽選で「パンセット」をプレゼントするという形で、ブランスリー報道社が運営するパンと菓子のオンラインショッピングモール、パン菓子・COM(http://www.pankashi.co...

  2. パン食文化と、パン職人の誇りを守りたい全日本パン協同組合連合会の西川隆雄会長(インタビュー - 2015年1月号)
     2月18日から千葉市美浜区の幕張メッセで開催される「モバックショウ2015」の併催行事として、第二回ベーカリー・ジャパンカップの決勝が同会場内で行なわれる。決勝実施に当たって、主催者である全日本パン協同組合連合会の西川隆雄会長に話...

  3. 定番のパンを圧倒的に差別化 - ブーランジェリー セイジアサクラ(お店拝見 - 2015年1月号)
    3種類の自家製酵母を使い分ける 東京・港区高輪の、古くから高級住宅街として知られる一角にある「ブーランジェリー セイジアサクラ」。扉3枚分ほどの小さな間口だが、赤一色の外観は、辺りから際立った存在感を放っている。 店内は奥に長い造...

  4. 日本フランスパン友の会平成26年度定例講習会 - 日本フランスパン友の会(講習会 - 2015年1月号)
     日本フランスパン友の会(友近史夫会長)は10月28日、東京・中央区の日清製粉加工技術センターで、「日本フランスパン友の会平成26年度定例講習会」を開催した。講師には、長田有起氏(株式会社神戸屋レストラン)と茶山寿人氏(株式会社ド...

  5. 大和貿易の黒ケシの実ペースト「モーンバックマッセ」活用で、商品の差別化と固定客獲得を実現デイジイ東川口店(タイアップ企画 - 2015年1月号)
    地域に根付き長く愛されるリテールベーカリーには、常に同じ商品を求めて通い続けるリピーターの存在がある。20年以上愛される「モーンプルンダー」や「モーンクーヘン」などの商品の味の裏には、店が愛用し続ける製パン素材の存在があった。リピー...

  6. プロサージュの「テーブル型一次醗酵室」導入で、生地の発酵と復温を管理しパンの品質が向上ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ(タイアップ企画 - 2015年1月号)
    今年2月にオープンした「ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ」は、南イタリアの建物をイメージしたという外装が印象的なベーカリー。毎日、200種類ものパンを、客に種類ごとに予め告知した焼き上がり時間に焼き上げ、店頭に並べる。その驚異的な...

  7. 元気が出るベーカリー(特集 - 2015年1月号)
    店舗を拡大し、イートインを設けた 東京・八王子市の人気ベーカリー「ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇり」は2014年11月、もとあった場所から10メートルほど離れた場所に移転し、リニューアルオープンした。 9年前の開業時は、売り場と厨房合わせ...

  8. 焼きたてパイ専門店が東京・広尾にオープン - リトル・パイ・ファクトリー(ブランスリー新聞 - 2015年1月号)
     様々な業態の飲食店を手掛けるクリエイト・レストランツ・ホールディングス(東京・品川区)は焼きたてパイ専門店「リトル・パイ・ファクトリー」の1号店を11月7日、東京・広尾にオープンした。アップルパイやミートパイなど15アイテムを販売。...

  9. 「ガレット・デ・ロワ」を全国122店で販売 - ドンク(ブランスリー新聞 - 2015年1月号)
     リテールベーカリーチェーンのドンクは、フランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」を12月27日から2015年1月14日までの期間限定で発売する。ドンク全122店で販売。価格は税込2160円。「ガレット・デ・ロワ」はフランス語で「王様のお菓子」と...

  10. 「ダブルソフトゴールド」をリニューアル新発売 - 山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2015年1月号)
     山崎製パンは、発売1周年を迎えた食パン「ダブルソフトゴールド」を12月1日、リニューアル発売した。 「ダブルソフトゴールド」は、ロングセラー商品「ダブルソフト」の品質をさらに高めたもので、小麦粉のグレードをアップし、バターと生クリ...

  11. クーベルチュール使用のデニッシュ - ファミリーマート(ブランスリー新聞 - 2015年1月号)
     大手コンビニのファミリーマートは12月9日、同社のオリジナルブランド「こだわりパン工房」の新商品として「パン・オ・ショコラ」(税込135円)を発売した。 ベルギーのアルデンヌ地方産の発酵バターが入ったマーガリンを36層に折り込んだ生...

  12. ワインの季節に合わせた食事パンを新発売 - モンタボー(ブランスリー新聞 - 2015年1月号)
     リテールベーカリーチェーンのモンタボー(本店=東京・港区)は、同ベーカリーの人気の食事パン「サフジュ」の新商品として、「サフジュ ワイン」を販売した。11月21日から11月25日までの期間限定販売。濃厚な赤ワインを使用したパン生地で、赤...

  13. 「いちごミルクリング」など12月の新商品を発売 - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2015年1月号)
     第一屋製パンは12月1日、「いちごミルクリング」「蔵出し抹茶ショコラメロン」「欧風カレーパン」「あげぱんシナモン」などの12月の新商品を発売した。いずれもオープン価格。 「いちごミルクリング」は、栃木県産の苺、とちおとめの果汁を使用...

  14. ベーカリーを魅力ある職場にするための努力 - クラブ・ド・サントノーレ講演会(ブランスリー新聞 - 2015年1月号)
     クラブ・ド・サントノーレ(宮本優子会長)は10月16日、東京・港区高輪にある「ブーランジェリーセイジアサクラ」のオーナーシェフ、朝倉誠二氏を講師に迎えての製パンセミナーと講演会を行った。 朝倉氏は、パン業界に入ってから今日に至る経緯...

  15. 「プレミアムスイーツ」の第2弾の商品を発売 - 山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2015年1月号)
     山崎製パンはチルドデザートの新ブランド「プレミアムスイーツ」の第2弾の商品として12月1日、「北海道産牛乳のホイップカスタードエクレア」を発売した。クリームとチョコのおいしさにこだわったエクレアで、クリームは、北海道産牛乳を使用し...

  16. 「いちご三昧」シリーズ2品目を新発売 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2015年1月号)
     敷島製パンは12月1日、福岡県の特産品の「あまおういちご」を使用した「いちご三昧」シリーズ2アイテムを関東、中部、近畿、中国、四国の各地区で発売した。2015年1月31日までの期間限定販売。販売期間中の売上を1億8000万円と見込ん...

  17. 「モノづくり」の精神と固有の技術に磨きをかける - 日本製パン製菓機械工業会 増田文治理事長年頭所感(ブランスリー新聞 - 2015年1月号)
     年頭にあたり、平素より何かとご支援ご協力を頂いております関係各位の皆様に心より厚く御礼申し上げますとともに、昨年発生いたしました多くの自然災害で被災された皆さまには心よりお見舞い申しあげます。 顧みますと昨年の我が国経済は、消費...

  18. 「ゆめちからブランロール」をリニューアル - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2015年1月号)
     敷島製パンは12月1日、国産小麦「ゆめちから」を使用した食卓ロール「ゆめちからブランロール」の全粒粉を増量し、リニューアル発売した。参考小売価格は税抜160円で、月間7000万円の売上を見込んでいる。同製品は、「ゆめちから」を10...

  19. ただ居るだけで満ち足りる空間 - 一粒の麦から23(文・本行恵子)(連載 - 2015年1月号)
    仲間たちの自立を目指す職場 神奈川県、横浜市営地下鉄ブルーラインの下飯田駅の真ん前に、障がいのある仲間たちの働く場所として「小麦畑の石窯食堂ファール ニエンテ」がオープンしました。2014年11月15日、同所で行われたオープニングパー...

<<戻る
謹賀新年