水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
2012年5月号
<<戻る | 次の3件>>

記事リスト(23件中120件目)

  1. 徹底調査 昼食のパン‐消費者アンケート(アンケート - 2012年5月号)
    「徹底調査 昼食のパン」のテーマで、ネットアンケートを実施した。回答者に抽選で「パンセット」をプレゼントするという形で、ブランスリー報道社が運営するパンと菓子のショッピングモール、パン菓子・COM(http://pankashi.com/)の懸賞企...

  2. 客層が幅広い店にしたかった‐ネモ・ベーカリー&カフェ(お店拝見 - 2012年5月号)
     「大人のパン屋」とうたう「ネモ・ベーカリー&カフェ」。黒を基調とした入り口から一歩足を踏み入れると、アンティーク調にまとめられた落ち着きある大人の雰囲気が漂う。 同店があるのは、東京・品川区の東急目黒線武蔵小山駅を降り、活気ある...

  3. 大好きなパン作りが店再開の原動力に‐パン家のどん助(お店拝見 - 2012年5月号)
     都営大江戸線の東新宿駅を降りて、職安通りと明治通りの交差点を飯田橋方面に歩くことおよそ5分。ビジネス街から少し外れると静かな住宅街が顔を見せる。一方、駅を出て反対方向へ5分ほど行くと、あの不夜城といわれる歌舞伎町が現れる。ビジネ...

  4. 現場で活かせる作業効率アップ&即戦力商品講習会‐日本リアルベーカリー協会(講習会 - 2012年5月号)
     リテールベーカリーのサポートをするための団体、日本リアルベーカリー協会(牧田雄治理事長)は、東京・渋谷区の日本製粉東部技術センターで3月29日、「現場で活かせる作業効率アップ&即戦力商品講習会」を開催。講師は倉田博和副理事長(デ...

  5. PHOTO REPORTS OF TECHNICAL SEMINARS(講習会写真レポート - 2012年5月号)
    現場で活かせる作業効率アップ&即戦力商品講習会(日本リアルベーカリー協会)

  6. ■特集■効果的な試食の提供方法(特集 - 2012年5月号)
     千葉県内に5店舗を展開する郊外型ベーカリー「ピーターパン」(横手和彦社長)の鎌ヶ谷市にある「ピーターパン小麦の郷」は、平日でも100万円以上を売り上げる人気店だ。 「夕方にも、満員電車並みに混雑する昼時に負けない『集客の波』を作...

  7. 7月10日出荷分から業務用小麦粉を値下げへ‐製粉大手各社(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     製粉大手各社は、外国産小麦の政府売渡価格が4月1日から5銘柄平均で15%引き下げられたことに伴い、業務用小麦粉の価格を値下げする。 日清製粉は、強力系の小麦粉を25キロ当たり240円、中力系・薄力系小麦粉を25キロ当たり255円...

  8. 学生らが作った和菓子を日本橋三越本店で販売‐東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     東京製菓学校(中村勇校長)は3月15〜20日、東京・中央区の日本橋三越本店本館地下1階で、同校和菓子科の学生らが創作した「春色豆乳プリン」(399円)など、和菓子10品目の製造販売を行った。学生らから有志を募り、春休みを利用して...

  9. シンガポールへ初出店。ASEAN市場への足掛かり‐ドンク(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     ドンク(本社・兵庫県神戸市、友近史夫社長)は、「ドンクシンガポール高島屋店」を4月20日、オープンする。シンガポール最大の繁華街、オーチャードロードのランドマークとして親しまれている「シンガポール障沒?ョショッピングセンター」内...

  10. 消費者キャンペーンを実施中‐日清フーズ(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     日清製粉グループの日清フーズ(池田和穗社長)は、「〜小麦の力で、日本を元気に!〜『I LOVE ニッポン』キャンペーン」と題した消費者キャンペーンを、3月19日から6月30日まで実施している。 同社の「マ・マー」ブランドの商品や、...

  11. 創業25週年を記念して新商品‐クリスピー・クリーム・ドーナツ(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     独特の食感のドーナツで知られるドーナツ専門店「クリスピー・クリーム・ドーナツ」を日本で展開するクリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン(本社・東京都渋谷区、岡本光太郎社長)は、同ブランドの1号店が米国ノースカロライナ州にできてか...

  12. レーズン使用のパンのコンテストを開催へ‐カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(ジェフリー・N・マクニール駐日代表)は、「第21回カリフォルニア・レーズン ベーカリー新製品開発コンテスト」を次の要項で開催する。現在、参加者を募集中だ。【募集部門】▼ホールセール・コンビニエンス製...

  13. 「第4回 ベーカリー繁盛塾」を開催‐日清製粉 創・食Club(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     日清製粉は、同社ユーザー会員制コミュニケーションクラブである創・食Clubの主催で2月23日、「第4回 ベーカリー繁盛塾」を東京・千代田区のTKP神田ビジネスセンターで開催した。今回は、「繁盛店づくりのための商品開発と製造強化」...

  14. 2年制になって2年目のパン本科在学生は76人 - 東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     東京製菓学校(中村勇校長)は4月1日、東京・新宿区の同校で入学式を挙行した。パン本科39人、洋菓子本科114人、和菓子本科19人の合計172人が入学した。パン本科は1年制から2年制へ変更してから今年が2年目で、1年生と2年生が揃...

  15. 製パン、製菓各技術学科の入学式を挙行‐日本菓子専門学校(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     日本菓子専門学校(遠藤徳貞校長)は4月3日、世田谷区立玉川区民会館で第15回製パン技術学科、第53回製菓技術学科の入学式を挙行した。製パン技術学科は41人、製菓技術学科は173人が入学。「東日本大震災の影響で、留学生の数は依然と...

  16. 1斤につき1円を震災被災地の支援金に‐山崎製パン(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     山崎製パンは昨年10月1日に発売した食パン「モーニングスター」の売上から1斤につき1円を東日本大震災の被災地の復興のための支援金として寄附する活動を、昨年10月から1年間の予定で実施している。被災地で復興支援活動を行う民間の国際...

  17. 「宇治抹茶くりーむぱん」など4月の新商品‐第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     第一屋製パンは4月1日、「宇治抹茶くりーむぱん」「パフデニッシュあん&ホイップ(北海道産小豆使用)」「博多かねふく明太ポテト」「ハムカツみたいなパン」などの4月の新商品を発売した。いずれもオープン価格。 「宇治抹茶くりーむぱん」...

  18. 「ごほうびスイーツ」2アイテムを新発売‐敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     敷島製パンは4月1日、「自分へのちょっとしたご褒美」をコンセプトにした「ごほうびスイーツ」2アイテムを、関東地区限定で発売した。いずれも参考小売価格は税抜き150円。月間4000万円の売上を見込んでいる。 クリームチーズを使用し...

  19. 4校合同の形で入学式。「声を大きく出せる人」 - 国際製菓専門学校など(ブランスリー新聞 - 2012年5月号)
     国際製菓専門学校(田中啓介校長)の入学式が4月7日、同校のグループ校である国際パティシエ調理師専門学校、西東京調理師専門学校、国際ビジネス専門学校との4校合同の形で、東京・小平市の国際パティシエ調理師専門学校で行われた。 国際パ...

  20. 製菓製パン関連機械・材料などを展示‐第9回デザート・スイーツ&ドリンク展など(レポート - 2012年5月号)
     和洋菓子、飲料関連見本市の「第9回デザート・スイーツ&ドリンク展」と惣菜デリカ、弁当、中食、外食業界の専門見本市の「第15回ファベックス2012」が4月4〜6日、東京・江東区の東京ビッグサイト東1〜4ホールで開催された。「第2回...

<<戻る | 次の3件>>
謹賀新年