水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
2011年7月号
<<戻る | 次の3件>>

記事リスト(23件中120件目)

  1. 震災でパンの消費はどう変わったか?徹底調査-消費者アンケート(アンケート - 2011年7月号)
    「震災でパンの消費はどう変わったか?」のテーマで、ネットアンケートを実施した。回答者に抽選で「天然酵母パンセット」をプレゼントするという形で、ブランス...

  2. ブリオッシュ生地で大福にもお洒落をさせる‐K.K ヨーロッパン キムラヤ(お店拝見 - 2011年7月号)
     福井県鯖江市のベーカリー「K.K ヨーロッパン キムラヤ」は、東京・銀座の木村屋で修行した初代が1927年に創業した。現在は古谷香住氏が3代目社長を務...

  3. 老舗ベーカリーが華麗に転身‐カフェ・ド・クルー北久里浜本店(お店拝見 - 2011年7月号)
     神奈川県横須賀市にあるカフェ・ド・クルーの前身は、1924年(大正13年)に設立されたホウトーベーカリー。創業時は軍隊にパンを卸していた。戦後は学給...

  4. 石窯&スチコン洋菓子講習会‐ツジ・キカイ(講習会 - 2011年7月号)
     ツジ・キカイが主催して6月8日、「石窯&スチコン洋菓子講習会」が埼玉県川越市の同社本社で開催された。講師は、東京・世田谷区の洋菓子店「パティスリープ...

  5. ベーカリーミニ講習会‐昭和産業(講習会 - 2011年7月号)
     昭和産業が主催して5月17日、「ベーカリーミニ講習会」が千葉県松戸市のサフラン新松戸店で開催された。講師は昭和産業食品開発センターチーフテクニカルマ...

  6. 中間欠品をなくすことが売上げアップへの近道!‐土屋正博ブーランジェリー・トーストオーナー VS 望月康男販売アドバイザーブーランジェリー・トースト東京都豊島区巣鴨1‐19‐10土屋ビル 電話03-3943-2345(対談 - 2011年7月号)
    創業以来つい最近まで、一貫して売上が伸びてきた。現在も日商25万円とまあまあの売上げ。しかし、リーマンショック以降、頭打ち傾向が見え始めてきた。土屋 ...

  7. 特集■フィリング・トッピング事情■フィリングの甘さでフランスの食文化を伝える‐メゾンカイザー(特集 - 2011年7月号)
    あえて甘いままのクリーム エリックカイザー氏直伝のフランスパンが楽しめる店として、東京・港区に「メゾンカイザー」が誕生したのは2000年。それから約1...

  8. パンの価格を7月から一斉に値上げへ‐製パン大手各社(ブランスリー新聞 - 2011年7月号)
     製パン大手各社は7月から製品価格の値上げを実施する。最大手の山崎製パンは7月1日出荷分から、食パン類については約6%、菓子パン類については約2%、そ...

  9. 内麦粉の新商品を発売‐江別製粉(ブランスリー新聞 - 2011年7月号)
     江別製粉はこのほど、北海道産の小麦100%の内麦粉「煉瓦(れんが)」を発売した。新品種「きたほなみ」を100%使用。「すっきりとした味わいの中にも、...

  10. 「夏野菜カレーパン」など6月の新商品を発売‐第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2011年7月号)
     第一屋製パン6月1日、「横浜あんぱん物語緑茶あん」「夏野菜カレーパン」「北海道あずき練乳 抹茶あん」「富良野メロンクリームパン」「北海道鶏わさびマヨ...

  11. 「東京コッペ」シリーズ2品目を関東で新発売‐敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2011年7月号)
     敷島製パンは6月1日、「東京コッペ」シリーズ2品目を、関東地区限定で発売した。フランスパンのような形状で、新しいタイプの生地を使ったコッペパン。粒入...

  12. 家庭用小麦粉などを値上げへ‐日清フーズ(ブランスリー新聞 - 2011年7月号)
     日清製粉グループの日清フーズ(池田和穗社長)は、家庭用小麦粉や、家庭用と業務用の小麦粉加工食品などの値上げを実施する。 家庭用小麦粉は3〜5%、家庭...

  13. レーズンパンのコンテスト大賞に神戸屋、ドンクなど‐カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2011年7月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(駐日事務所=東京・千代田区、ジェフリー・N・マクニール駐日代表)は6月11日、東京・江東区のホテルイースト21東京で、...

  14. 朝食のパンをテーマにしたイベントを開催‐ドンク(ブランスリー新聞 - 2011年7月号)
     ドンク(本社・兵庫県神戸市、友近史夫社長)は、6月1日から30日まで、同社が運営する「ドンク」「ジョアン」「マリー・カトリーヌ」などの各ブランドの店...

  15. 最終選考出場者6人が決定。日本菓子専門学校で発表‐イバカップの日本代表選考会(ブランスリー新聞 - 2011年7月号)
     ドイツで3年に1回開かれる製パン製菓の展示会、イバ展で実施されるパンのコンテスト、イバカップの日本代表選手の選考会が5月23日、東京世田谷区の日本菓...

  16. 約4万5000人が来場。カフェボールなどが人気‐イバデザート・スイーツ&ドリンク展など(ブランスリー新聞 - 2011年7月号)
     「第8回デザート・スイーツ&ドリンク展」と「第14回ファベックス2010(総菜デリカ・弁当・外食・給食専門展)」が6月1日から3日までの3日間、千葉...

  17. 第50回通常総会を開催。今後の5年、10年への出発点‐日本製パン製菓機械工業会(ブランスリー新聞 - 2011年7月号)
     協同組合日本製パン製菓機械工業会(田中利幸理事長)は5月24日、兵庫県神戸市の有馬温泉・有馬グランドホテルで、第50回通常総会を開催した。 総会には...

  18. クープ・ド・ラ・ブーランジュリークーロンヌを開催‐クーロンヌジャポン(ブランスリー新聞 - 2011年7月号)
     茨城・千葉で8店舗を展開するクーロンヌジャポン(田島浩太社長)は、6月6日、つくば市にある「ホテルグランド東雲」で2011年度の最優秀店舗を選ぶ第5...

  19. ナポリピッツァ用圧延式生地成形機を発売‐ネクスト(ブランスリー新聞 - 2011年7月号)
     製パン製菓機器製造販売のネクスト(電話048‐778‐2005)は、ナポリピッツァの成形が簡単にできる「圧延式ピッツァ生地成形機」を発売した。100...

  20. 米粉deフランス菓子スキルアップ講座を開催‐日本穀物検定協会こっけん料理研究所 (レポート - 2011年7月号)
     東京・中央区のこっけん料理研究所で5月30と31日の両日、「米粉deフランス菓子スキルアップ講座」が開かれた。対象は、同研究所主催の米粉スクールを卒...

<<戻る | 次の3件>>