水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
2011年6月号
<<戻る

記事リスト(18件中118件目)

  1. ベーカリーでパン以外に買いたいもの徹底調査-消費者アンケート(アンケート - 2011年6月号)
    「ベーカリーでパン以外に買いたいもの」のテーマで、ネットアンケートを実施した。回答者に抽選で「天然酵母パンセット」をプレゼントするという形で、ブランスリー報道社が運営するパンと菓子のショッピングモール、パン菓子.COM(http://pankash...

  2. 最強のパン焼き軍団がパン業界の常識を超えた‐伊原靖友氏に聞く パン焼き小屋ツオップ 千葉県松戸市小金原2-14-3、電話047-343-3003(インタビュー - 2011年6月号)
     売り場8坪、工場15坪で日商100万円を超えるベーカリーがある。千葉県松戸市の「パン焼き小屋ツオップ」だ。地元のヘビーなリピーターに加えて、北は北海道、南は沖縄まで、日本中から熱心なファンがパンを求めて来店する。オーナーの伊原靖...

  3. つのパンを作る姿は客にとって馴染みの光景‐フレッシュベイク本店(お店拝見 - 2011年6月号)
     「つのパンの店」との愛称で親しまれている石川県金沢市のベーカリー「フレッシュベイク」。09年に市内の商業施設に近江町店をオープンし、現在県内で3店舗を展開している。 大ヒット商品「つのパン」(130円)は、野々市店(石川郡野々市...

  4. パン文化の成熟化がもたらしたホームメイドパン人気(ここにもパンの現場 - 2011年6月号)
    ここ数年来、主婦を中心に大人気となっているのが、自宅で手軽にパン作りができるホームベーカリー。従来のホームベーカリーでは焼き色や味などの部分で、どうしても手で捏ねてオーブンで焼いたパンにかなわなかったが、最近のモデルではこうした欠...

  5. 特集 ■「焼きたて」について考える■焼きたてでの提供がパンの需要を大きく伸ばす‐PAUL 神楽坂店・東京都新宿区神楽坂5‐1‐4神楽坂テラス1F、電話03‐6280‐7723 (特集 - 2011年6月号)
    フランス仕込みのレイアウトは… 「焼成後3時間くらいが、焼きたての寿命でしょう。ハード系もヴィエノワズリーに関してもそうです」と日本国内のポールの運営元であるレアールパスコベーカリーズのPAULマーケティング部部長、古舘さんは言う...

  6. 業務用小麦粉の価格を一斉に値上げへ‐製粉大手各社(ブランスリー新聞 - 2011年6月号)
     輸入小麦の政府売渡価格が4月1日から5銘柄平均で18%引き上げられたことに伴って、製粉大手各社は、業務用小麦粉価格の値上げを実施する。 最大手の日清製粉は、強力系の小麦粉を25キロ当たり330円、中力系・薄力系の小麦粉を、25キ...

  7. 富山県と共同で商品開発県産小麦粉を使用‐ドンク(ブランスリー新聞 - 2011年6月号)
     ドンク(本社・兵庫県神戸市、友近史夫社長)は、富山県と共同で「ドンク×富山県 国産小麦パン開発プロジェクト」を開始し、その第一弾として、3アイテムを開発し、全国の131店舗のうちの54店舗で販売を開始した。販売店舗は、富山県内の...

  8. 特選実習セミナーを開催へ。ドイツパン、内麦のパン‐東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2011年6月号)
     東京製菓学校(中村勇校長)は7月20、21の両日、「特選実習セミナー」を次の要項で開催する。【日時】7月20日(水)、21日(木)午前9時〜午後4時【場所】東京製菓学校(東京都新宿区高田馬場1‐14‐1、電話03‐3200‐71...

  9. アメリカンベーキングセミナーを開催へ‐タントなど(ブランスリー新聞 - 2011年6月号)
     乾果物などの輸入販売を手掛けるタント(東京・渋谷区)などが主催して、「第19回アメリカンベーキングセミナー」が次の要項で開催される。【日時】▼東京 6月14(火)、15(水)の両日(時間は両日とも午後1時〜午後5時)▼大阪 6月...

  10. 10製品で金賞を受賞‐大山ハム(ブランスリー新聞 - 2011年6月号)
     日清製粉グループの大山ハムは、ドイツ農業協会(DLG)主催で独テューリンゲン州でこのほど開催されたハム、ソーセージの国際品質競技会で、ローストポークの「カントリーロースト」が金賞を受賞するなど、10製品で金賞、5製品で銀賞、2製...

  11. 次世代の甘味料「希少糖」血糖値上昇抑制効果も‐松谷化学工業(ブランスリー新聞 - 2011年6月号)
     でん粉加工と機能性食品素材の総合メーカー、松谷化学工業(兵庫県伊丹市、吉川晴世社長)は東京・中央区の同社東京支店で5月12日、香川大学と共同で研究開発した次世代の甘味料「希少糖」について、記者説明会を行った。 希少糖は自然界に微...

  12. バニラビーンズをそのままペースト化‐ミコヤ香商(ブランスリー新聞 - 2011年6月号)
     ミコヤ香商(東京・渋谷区、水野年純社長)のバニラ香料は、「後味が全然違う」と評判を呼び、洋菓子用だけでなくパン用にも使用されている。 食品添加物香料と農産加工物原料の輸入・販売を手掛ける同社は、オリジナル食品香料の製造・販売もし...

  13. ポテトパンの講習会を開催へ‐米国ポテト協会日本代表事務所(ブランスリー新聞 - 2011年6月号)
     米国ポテト協会日本代表事務所(東京・港区)は6月23日、次の要項で「米国産ディハイポテトを使ったベーキングセミナー」を開催する。【日時】6月23日(木)午前10時〜午後4時【場所】丸菱福岡支店(福岡県福岡市中央区那の津3‐1‐1...

  14. 震災復興チャリティーイベントを開催‐国際製菓専門学校(ブランスリー新聞 - 2011年6月号)
     国際製菓専門学校(田中啓介校長)は4月23、24の両日、学生らと教師らが作ったパンと菓子を販売し、売上を震災復興のために全額寄付するイベントを開催した。23日は、東京・立川市の同校で行った。24日は同校で行ったほか、同校近くにあ...

  15. 「パンの図鑑」を刊行。世界のパン113種掲載‐毎日コミュニケーションズ(ブランスリー新聞 - 2011年6月号)
     毎日コミュニケーションズは、世界のパン113種を掲載した「パンの図鑑」を刊行した。社団法人日本パン技術研究所所長・井上好文氏著。発売日は4月27日。A5判176ページ。定価1659円(税込み)。世界中の食卓で愛されているパンのう...

  16. 「鳴門金時芋蒸し」など5月の新商品を発売‐第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2011年6月号)
     第一屋製パンは5月1日、「メロンクレープ蒸しケーキ」「鳴門金時芋蒸し」「ずっしりチョコケーキ」「チンしてじゅんわり爽やかオレンジ」などの5月の新商品を発売した。いずれもオープン価格。 「メロンクレープ蒸しケーキ」は、北海道夕張メ...

  17. 「北海道」シリーズ5アイテムを新発売へ‐敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2011年6月号)
     敷島製パンは6月1日、「北海道フェア」シリーズ5アイテムを関東、中部、関西の各地区で発売する。7月31日までの期間限定販売。価格はオープンで、参考小売価格は5品目とも、税抜きで120円。販売期間中の売上を5アイテムで3億4000...

  18. フランス・パリの現役職人が教えるパン教室‐Ecole Levain D’antan (エコール・ルヴァン・ダンタン(レポート - 2011年6月号)
     東京・港区の製パン・製菓の教室、エコール・ルヴァン・ダンタンは、フランスのメゾン・ランドゥメンヌの直営の教室で、フランスで活躍するシェフたちから学べるパン教室として、昨年9月に開講した。メゾン・ランドゥメンヌの全4店舗は今年、フ...

<<戻る
謹賀新年