水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
2008年5月号
<<戻る | 次の3件>>

記事リスト(23件中120件目)

  1. ハード系のパンも、近所で買うことが多い[ハード系の食事パンをどこで買うか?](アンケート - 2008年5月号)
    「ハード系の食事パンをどこで買うか?」のテーマで、ネットアンケートを実施した。ブランスリー報道社が運営するパンの総合サイト、ブランスリーネット(http://www.blsnet.co.jp/)内のパンのショッピングモール「パンとお菓子の共和国」で、アン...

  2. 地球温暖化とパン屋 - 武市 多美夫(パンを売り続けてきた男) (いろいろエッセイ - 2008年5月号)
    いろいろ、エッセイ(16) 先週は近くの緑道で桜祭があり七分咲のソメイヨシノを観て、今週は長野の高遠城址公園のコヒガンザクラの花見を楽しんだ。何年か前まではサクラに興味はなかったが、今年は何故か取り付かれたようにサクラを追っている。や...

  3. 祭りの出店のような雰囲気の店 - もあ石窯館(お店拝見 - 2008年5月号)
    住所:神奈川県横浜市青葉区藤が丘2-13-4電話:045-979-0709営業時間:午前7時30分〜午後7時30分定休日:年中無休 「これまで22年間培ってきたノウハウをすべて注ぎ込みました」 2月23日、神奈川県横浜市青葉区藤が丘に「もあ石窯館」をオー...

  4. 共に手を取り合い、がんばっていきたい(業界アンテナ - 2008年5月号)
    オーブンメーカーやドウコンディショナーのメーカーは数多い。日本の産業構造が根本的に変わりつつある今、いかに「今仕様」に体質改善を行うかが生き残りのカギだ。今回は、製パン製菓機械メーカーの共立プラント工業、見米健・営業2課係長に話を...

  5. 2008エリック・カイザー製パン講習会(講習会 - 2008年5月号)
    日清製粉が運営する「カイザーClub」が主催して2月21日、東京・中央区の日清製粉加工技術センターで開催された。「カイザーClub」は、日清製粉の小麦粉「メゾンカイザートラディショナル」のユーザーなどを対象とした会員制クラブ。講習...

  6. 的を絞った商品で若年層と高齢者層の両方を狙い撃ち - ルチア南小岩店、引田聡さんの『甘食』『フルーツデニッシュ』など(この人にこの商品 - 2008年5月号)
     東京・江戸川区、ルチア南小岩店の「甘食」(2個178円)は、年配の顧客から多くの支持を得ている商品だ。砂糖とマーガリンをビーターで白っぽくなるまで乳化させ、といて温めた卵を数回に分けて加える。さらに牛乳と重曹などを加えて、生地は...

  7. 石臼製粉機を販売。穀物を理想的に製粉 - ヒキキ・オーガニック・レーベル(ブランスリー新聞 - 2008年5月号)
     ヒキキ・オーガニック・レーベル(東京都八王子市、電話042‐661‐7150)は、オーストリアのオストチロル社製の石臼製粉機を販売している。 オストチロル社の石臼製粉機「チロル」は、小麦、ライ麦、米、オート麦、亜麻仁など様々な穀...

  8. 三和OFB展示会を開催へ。パンの材料などを一堂に - 三和産業(ブランスリー新聞 - 2008年5月号)
     製パン材料問屋の三和産業(黒田勝士社長)は5月18、19の両日、東京都立産業貿易センターで「第22回三和OFB展示会」を開催する。テーマは「おいしいこだわり 交流広場」。製パン材料や機械メーカーなどおよそ90社が出展する。開催概...

  9. ナポリピッツァの講習会 - ツジ・キカイ(ブランスリー新聞 - 2008年5月号)
     ツジ・キカイは5月21日、次の要項で「ナポリピッツァ&ナポリ料理講習会」を開催する。 【日時】5月21日(水)午後1時30分〜午後5時 【場所】ツジ・キカイ本社(埼玉県川越市芳野台1‐103‐11、電話049‐225‐5005) ...

  10. アメリカンベーキングセミナーを開催へ - タントなど(ブランスリー新聞 - 2008年5月号)
     乾果物などの輸入販売を手掛けるタント(東京・渋谷区)、米サン・メイドレーズングロワーズ社などが主催して、「第17回アメリカンベーキングセミナー」が次の要項で開催される。 【日時】▼東京 6月10(火)、11(水)の両日(時間は両...

  11. 新体制で授業をスタート - 国際パティシエ調理師専門学校(ブランスリー新聞 - 2008年5月号)
     国際製菓専門学校小平校は、4月1日から、校名を「国際パティシエ調理師専門学校」に変更した。設置学科は、パティシエ科(昼2年制)、パティシエ・ブーランジェ科(昼1年制)、パティシエ調理師科(昼2年制)、調理師科(昼1年制)、高等課...

  12. 新商品14品目を発売。「ごまんベール」など - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2008年5月号)
     第一屋製パンは4月1日、「黄色いキーマカレーパン」「ごまんベール」「パンケーキパン」など新商品14品目を発売した。いずれもオープン価格。 「黄色いキーマカレーパン」は、黄色い生地に北インド風のキーマカレーを包んで三角形に焼き上げ...

  13. ロングライフブレッドに新シリーズを追加 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2008年5月号)
     敷島製パンは4月1日、ロングライフブレッドをリニューアル発売した。また、同日、ロングライフブレッドの新シリーズとして、「エナジーサポート」シリーズを新発売した。参考小売価格は、全商品について税抜き120円。ロングライフブレッドは...

  14. 新校長に中村勇氏が就任 - 東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2008年5月号)
     東京製菓学校(東京・新宿区)の新校長に、4月1日、中村勇副校長が就任した。前校長の山本圭一氏は、25年間同校の校長を務めた。 中村新校長のあいさつ 今後は微力ながらも、この重責を全うすべく誠心誠意精励する覚悟で一層の努力をいたす...

  15. 主要商品について、5月16日納品分から値上げ - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2008年5月号)
     敷島製パンは「超熟シリーズ」など同社主要商品について、5月16日納品分から値上げを実施する。「超熟6枚スライス」を190円から210円へ、「超熟ハーフパック3枚入」を100円から110円へ、「ライ麦入り食パン 6枚スライス」を2...

  16. 「ラミ・デュ・ ブレ」の新商品 - ドンク(ブランスリー新聞 - 2008年5月号)
     ドンク(本社・兵庫県神戸市、友近史夫社長)は5月1日、パンとともに食べてほしい食品の、ドンクオリジナルブランドの「ラミ・デュ・ブレ」の今年の新商品として、広島産のレモンを使ったジャムの「瀬戸内レモン」(155グラム630円)を発...

  17. パン本科入学式を挙行。パン職人目指し42人が入学 - 東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2008年5月号)
     東京製菓学校(中村勇校長)は4月1日午後1時から、東京・新宿区の同校で同校パン本科の第30回入学式を挙行した。42人が入学した。 中村勇校長は「パン作りは、水と塩と小麦粉だけで行われるため、高度な技術が要求されます。土日を利用し...

  18. 「ソウル国際食品技術展」に出展へ - 日清エンジニアリング(ブランスリー新聞 - 2008年5月号)
     日清製粉グループの日清エンジニアリング(渡邊陽寛社長)は、5月14日から17日まで、韓国のソウルで開催される「ソウル国際食品技術展(SEOUL FOOD TECH 2008)」に出展する。 HACCPやフードセイフティーにも対応...

  19. 新入生迎えて入学式。製パン技術学科は36人 - 日本菓子専門学校(ブランスリー新聞 - 2008年5月号)
     日本菓子専門学校(遠藤徳貞校長)は4月1日、世田谷区立玉川区民会館で第11回製パン技術学科、第49回製菓技術学科の入学式を挙行した。製パン技術学科36人、製菓技術学科219人が入学した。 遠藤徳貞校長は「本校は、皆勤者が97%と...

  20. 5校合同の入学式を挙行。小平市長らが学生らを激励 - 国際製菓専門学校など(ブランスリー新聞 - 2008年5月号)
     国際製菓専門学校(田中啓介校長)の入学式が4月5日、同校のグループ校である国際パティシエ調理師専門学校、西東京調理師専門学校、国際ビジネス専門学校、国際健康植物科学専門学校との5校合同の形で、東京・小平市の国際パティシエ調理師専...

<<戻る | 次の3件>>
謹賀新年