水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
2007年5月号
<<戻る | 次の2件>>

記事リスト(22件中120件目)

  1. 消費者アンケート 3年前と比べて、パンの購入額は、増えましたか? 減りましたか?おいしいパンを提供すればパンの消費量は伸びる(アンケート - 2007年5月号)
    「3年前と比べて、パンの購入額は、増えましたか? 減りましたか?」のテーマで、ネットアンケートを実施した。ブランスリー報道社が運営するパンの総合サイト...

  2. 厚生年金支給日の売上に注目する動き - 武市 多美夫(パンを売り続けてきた男) (いろいろ、エッセイ - 2007年5月号)
    いろいろ、エッセイ(5) 今年も日本各地で桜が咲き乱れた。パッと咲いてパッと散る桜のいさぎ良さが私は好きだ。風に吹かれて舞う桜吹雪も情緒がある。 桜は折...

  3. できる限り自然に近い状態で育ったものを使いたい。旬の素材をふんだんにとり入れる - Meister かきぬまs Backstube(お店拝見 - 2007年5月号)
    「安心・安全でおいしいパン」。その意味するところを確実に実践するには大変な労力が必要だ。愛知県名古屋市のベーカリー、Meister かきぬまs Bac...

  4. 日本固有の発酵種「ホシノ・ルバン」(業界アンテナ - 2007年5月号)
    昨年4月に、スタートを切った新生ホシノ天然酵母パン種。このほど、町田第二場を新設し、生産力の増強を図るなど、業績は好調だ。新体制になってからの新たな動...

  5. 石窯洋菓子講習会(講習会 - 2007年5月号)
    石窯の効果を体験してもらおうと、ツジ・キカイが主催して4月10日、埼玉県川越市の同社講習会場で開催された。講師は、洋菓子テクニカルアドバイザーの萩原俊...

  6. 小麦粉の味を最大限に引き出した主張の強いバタール - ベーカリーカフェ ムッシュ イワン、小倉孝樹さんの『Vバタール』(この人にこの商品 - 2007年5月号)
    「色々なフランスパンがあっていいと思いますが、私は、小麦粉の味を最大限に引き出した主張の強いフランスパンが好きなんです」 「Vバタール」(290円)は...

  7. 原価意識(生産性よもやま話 - 2007年5月号)
    [生産性よもやま話(46)]弘中泰雅 テクノバ(06‐6630‐7812、http://www.technova.ne.jp/) 食品工場の生産性の向上を目指す仕事をしている関係で、いろいろな...

  8. 浜松遠鉄店をオープン。お楽しみ袋を販売 - ドンク(ブランスリー新聞 - 2007年5月号)
     ドンク(本社・兵庫県神戸市、友近史夫社長)は4月4日、静岡県浜松市の商業施設「遠鉄百貨店」の地下1階に「ドンク浜松遠鉄店」をオープンした。同社のミニ...

  9. レーズンパンのコンテスト - カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2007年5月号)
     カリフォルニア・レーズン協会は、「第16回カリフォルニア・レーズン ベーカリー新製品開発コンテスト」を次の要項で開催する。 【募集部門】 ▼ホールセ...

  10. 新商品13アイテムを発売。「濃い黒ゴマパン」など - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2007年5月号)
     第一屋製パンは4月1日、「濃い黒ゴマパン」「ラムレーズンのクリームパン」「きなこっち」「五色豆のケーキデニッシュ」など新商品13品目を発売した。いず...

  11. パン本科第29回入学式。49人が製パンの道へ - 東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2007年5月号)
     東京製菓学校(山本圭一校長)は4月2日午後1時から、東京・高田馬場の同校で同校パン本科の第29回入学式を挙行した。49人が入学した。 山本圭一校長は...

  12. 入学式を挙行する。「悔い残さぬよう頑張る」 - 日本菓子専門学校(ブランスリー新聞 - 2007年5月号)
     日本菓子専門学校(遠藤徳貞校長)は4月3日、世田谷区立玉川区民会館で第10回製パン技術学科、第48回製菓技術学科の合同入学式を挙行した。製パン技術学...

  13. 業務用ミックス粉を値上げへ - 日清製粉(ブランスリー新聞 - 2007年5月号)
     日清製粉は3月22日、小麦粉の価格改定と、副原材料の価格変動を勘案し、業務用ミックス粉の価格改定を実施することを、全国の同社営業部を通して、全特約店...

  14. 5校合同入学式を挙行。「声小さいが大きくなる」 - 国際製菓専門学校など(ブランスリー新聞 - 2007年5月号)
     国際製菓専門学校(田中啓介校長)の入学式が4月7日、同校のグループ校である国際製菓専門学校小平校、西東京調理師専門学校、国際ビジネス専門学校、国際健...

  15. 「辻利兵衛本店」の宇治抹茶使用の10品目 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2007年5月号)
     敷島製パンは4月1日、「宇治抹茶あんぱん」「宇治抹茶メロンパン」「宇治抹茶みるくシューロール」など京都の老舗「辻利兵衛本店」の宇治抹茶を使用したシリ...

  16. フードセーフティで最高ランク - 昭和産業(ブランスリー新聞 - 2007年5月号)
     昭和産業の鹿島製粉工場がこのほど、米国製パン研究所(AIB)のフードセーフティの監査を受けて、最高のランクである「SUPERIOR」の評価を受けた。...

  17. レーズン菓子のコンテストを開催へ - カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2007年5月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(駐日事務所=東京・千代田区)は「第12回カリフォルニア・レーズン菓子新製品開発コンテスト」を次の要項で開催する。 【募...

  18. 鶴見工場が最高ランクに - 日清製粉(ブランスリー新聞 - 2007年5月号)
     日清製粉の鶴見工場がこのほど、米国製パン研究所(AIB)のフードセーフティの監査を受けて、最高のランクである「SUPERIOR」の評価を受けた。 日...

  19. 「パン・ド・ママン」キャンペーン - ドンク(ブランスリー新聞 - 2007年5月号)
     ドンク(本社・兵庫県神戸市、友近史夫社長)は、「ママのやさしさ」をコンセプトにした食パン「パン・ド・ママン」の発売一周年を記念して、5月7日から20...

  20. ハロウィン製品のセミナー - カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2007年5月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(ジェフリー・N・マクニール駐日代表)は、「カリフォルニア・レーズンを使ったハロウィン製品アイデアセミナー」を6月5、6...

<<戻る | 次の2件>>