水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
2007年12月号
<<戻る

記事リスト(20件中120件目)

  1. 全体の96%の人が「値上げは仕方ない」[パンの値上げ、どう思いますか?](アンケート - 2007年12月号)
    「パンの値上げ、どう思いますか?」のテーマで、ネットアンケートを実施した。ブランスリー報道社が運営するパンの総合サイト、ブランスリーネット内のパンのショッピングモール「パンとお菓子の共和国」で、アンケートに答えてくれた人の中から抽...

  2. 怖いのは目標がなくなることだ - 武市 多美夫(パンを売り続けてきた男) (いろいろ、エッセイ - 2007年12月号)
    いろいろ、エッセイ(12) メモするだけで痩せる方法が話題を呼んでいる。断言するがこれは確実に効果がある。私も実践して効果があったので多く方にお薦めします。 雑誌でこの減量方法を知った時は、「こんなことで痩せられるわけがない」とその時...

  3. 「ここでしか買えない」ということが大事 - オセアンブルー(お店拝見 - 2007年12月号)
    住所:神奈川県平塚市夕陽ヶ丘2-10電話:0463-21-8669営業時間:午前9時〜午後7時定休日:水曜日 神奈川県平塚市、JR東海道本線・平塚駅南口を出て、整備された広い通りを歩くこと約10分。鮮やかなブルーが印象的な店舗が右手に見えてくる。今...

  4. リニューアルで店の雰囲気を一新 - パン ド ナノシュ(お店拝見 - 2007年12月号)
    住所:神奈川県茅ヶ崎市共恵1-3-14ライオンズプラザ茅ヶ崎駅前101電話:0467-86-8757営業時間:平日 午前8時〜午後7時  土日祭 午前7時〜午後6時定休日:無休 今年10月13日にリニューアルオープンしたパン ド ナノシュ。場所は前の店舗...

  5. 明石克彦氏の製パンセミナー(講習会 - 2007年12月号)
    10月30日、財団法人日本食生活文化財団が主催して、埼玉県戸田市の愛工舎製作所で開催された。講師には、ベッカライ ブロートハイムの明石克彦氏を迎えた。明石氏は、イエガーブロートヒェン、パンペイザン、パン・オウ・フリュイ、アップルパ...

  6. 第2回石窯洋菓子講習会(講習会 - 2007年12月号)
    11月14日、ツジ・キカイが主催して、埼玉県川越市の同社本社で開催された。同社が開発した石窯の平窯王を使って、ジェノワーズショコラやマロンパイ、アルザス地方のクリスマス菓子、ベラヴェッカなどの焼き菓子の製造実演を行った。講師は、洋...

  7. 数と時間を限定して、ブランド化を図る - パンデ・マルコ、蔵秀行さんの『パンデ・マルコ』(この人にこの商品 - 2007年12月号)
     東京・大田区下丸子、パンデ・マルコの看板商品は、店名と同じ「パンデ・マルコ」(1斤280円)。使用する小麦粉は100%国産のもので、生クリームやバター、有機のショートニングなども使用し、かなりリッチな配合になっている。午前8時3...

  8. 顧客の理解を得ながら慎重に - ベーカリーの値上げの現状(特集 - 2007年12月号)
     小麦粉や油脂、乳製品、ドライフルーツなどパンの原材料の多くが軒並み値上げされ、リテールベーカリーでも、値上げせざるを得ない状況になっている。どのような形で値上げを実施し、また、実施しようとしているかについて、リテールベーカリーの...

  9. パンレシピコンクール。大賞に、井上克哉さん - 日清製粉「創・食Club」(ブランスリー新聞 - 2007年12月号)
     日清製粉が運営する同社ユーザーを対象にした会員制コミュニケーションクラブ「創・食Club」が主催して、パンレシピコンクール「Bread for Next Table」の第二次実技審査が10月27日、東京・江戸川区の社団法人日本パ...

  10. 「第20回日菓祭」と「第5回パン祭り」 - 日本菓子専門学校(ブランスリー新聞 - 2007年12月号)
     日本菓子専門学校(遠藤徳貞校長)は11月3日、「第20回日菓祭」と「第5回パン祭り」を東京・世田谷区の同校で開催した。 パンや菓子の製造実演や、学生の作ったパンや菓子の作品の展示などが行われ、多くの来場者で賑わった。 「洋菓子実...

  11. 第40回多摩調祭を開催。彩食〜From 未来の職人達〜 - 東京多摩調理製菓専門学校(ブランスリー新聞 - 2007年12月号)
     東京多摩調理製菓専門学校(井上好弘校長)は11月18日、東京・多摩市の同校で、「第40回多摩調祭」を開催した。テーマは、「彩食〜From 未来の職人達〜」。 学生らが制作したパンや菓子の作品や、日本料理、西洋料理の作品などが一堂...

  12. クリスマスフェアを開催 - ドンク(ブランスリー新聞 - 2007年12月号)
     ドンク(本社・庫県神戸市、友近史夫社長)は11月20日から12月25日まで、「欧州(ヨーロッパ)のクリスマス」と題したフェアを、全国の店舗で開催。期間中、ドイツ、イタリア、フランスのクリスマスの食卓をイメージした商品を販売する。...

  13. 吉崎達彦氏を招いて講演会 - 日本食品機械工業会(ブランスリー新聞 - 2007年12月号)
     社団法人日本食品機械工業会は10月22日、東京・港区の第一ホテル東京で、「時局講演会」を開催した。講師には双日総合研究所の吉崎達彦副所長を招いた。講演のテーマは「食から考える現代ニッポン」。 吉崎氏の講演要旨は次の通り。   ◇...

  14. クリスマスケーキ教室を開催へ - 日清製粉グループ本社(ブランスリー新聞 - 2007年12月号)
     日清製粉グループ本社は、フランスの伝統的なクリスマスケーキ「ブッシュ・ド・ノエル」の作り方を紹介する「親子で手づくりクリスマスケーキ教室」を、12月15日、東京・豊島区の香川栄養学園で、親子16組32人を招待して開催する。 親子...

  15. 「アップルシナモン」など 新商品16品目を発売 - 第一屋製パン (ブランスリー新聞 - 2007年12月号)
     第一屋製パンは11月1日、「アップルシナモン」「シュークリームコッペ」「スイートスティック」など新商品16アイテムを発売した。 「アップルシナモン」(オープン価格)は、もちもちとした生地で、シナモンを効かせたりんごフィリングを包...

  16. 「おとうふクリームパン」を再発売 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2007年12月号)
     敷島製パンは、昨年発売し、今年4月で販売を終了していた「おとうふクリームパン」(オープン価格、参考小売価格税抜き120円)を11月1日、関東地区で再発売した。同商品は、豆腐を練り込んだ生地で豆乳クリームを包んで、豆腐のように四角...

  17. パンコンクールの日本代表選手選考会 - 日本モンディアル・デュ・パン委員会(ブランスリー新聞 - 2007年12月号)
     日本モンディアル・デュ・パン委員会(服部幸應会長)は、2009年1月24、25の両日、仏リヨンで行われる「シラ国際外食産業見本市」のイベントとして開催される「第2回モンデュアル・デュ・パンコンクール」の日本代表選手選考会への参加...

  18. 増田明美さん迎え健康応援教室 - カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2007年12月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(駐日事務所=東京・千代田区、ジェフリー・N・マクニール駐日代表)は、元マラソン選手で、カリフォルニア・レーズン健康応援大使の増田明美さんを講師に迎えた「健康応援教室」を、小学校や中学校、福祉関連団体...

  19. 仏エコール・ルノートルから講師を招き講習会 - 国際製菓専門学校(ブランスリー新聞 - 2007年12月号)
     国際製菓専門学校(田中啓介校長)は11月13、14の両日、東京・立川市の同校で、「第13回フランス エコール・ルノートル特別技術講習会」を開いた。国際製菓専門学校はエコール・ルノートルと姉妹校提携を結んでおり、毎年この時期にエコ...

  20. コンテスト入賞者らを米国へ招待 - カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2007年12月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(ジェフリー・N・マクニール駐日代表)は、第16回ベーカリー新製品開発コンテストなどの入賞者らを招待し、8月23日から9月1日までの日程で、カリフォルニア・レーズンの産地である米国カリフォルニア州フレ...

<<戻る
謹賀新年