水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
2007年11月号
<<戻る | 次の9件>>

記事リスト(29件中120件目)

  1. 清潔感があって、こだわりがあって・・・[理想のパン職人像 意識調査](アンケート - 2007年11月号)
    「理想のパン職人像 意識調査」のテーマで、ネットアンケートを実施した。ブランスリー報道社が運営するパンの総合サイト、ブランスリーネット内のパンのショッピングモール「パンとお菓子の共和国」で、アンケートに答えてくれた人の中から抽選で...

  2. マーケティングの重要性 - 武市 多美夫(パンを売り続けてきた男) (いろいろ、エッセイ - 2007年11月号)
    いろいろ、エッセイ(11) アフリカで、雨が降らないときに、雨を降らせるために祈る祈祷師がいるらしい。 ドキュメンタリーのカメラマンを昔やっていた人から聞いた話だが、そのカメラマンはあるとき、動物ものの撮影で、アフリカに行った。 雨が...

  3. 顧客のパンの選択範囲を広げる努力 - ブーランジェリー コシュカ(お店拝見 - 2007年11月号)
    住所:東京都世田谷区深沢5-23-1電話:03-3703-5771営業時間:午前10時〜午後7時定休日:日曜日(日曜日以外に月1回の不定休日あり) 今年7月、東京・世田谷区深沢にオープンしたブーランジェリー コシュカ。東急大井町線・等々力駅から徒歩10...

  4. 自分の美意識を軸に商品を開発する - パンドコナ(お店拝見 - 2007年11月号)
    住所:神奈川県横浜市青葉区みたけ台3-18電話:045-974-4717営業時間:午前7時〜午後6時定休日:火曜日 神奈川県青葉区のすがすがしい並木道沿いにセルリアンブルーのテントと白い壁が印象的なパンドコナはあった。オープンは1993年。 「自分...

  5. 第18回秋のベーカリー講習会(講習会 - 2007年11月号)
    10月9日、昭和産業が主催して、東京・江戸川区の社団法人日本パン技術研究所で開催された。「ハースブレッドを美味しくブラッシュアップ!」をテーマに、日本人の嗜好を加味したバゲットやヴィエノワズリー、もちっとした食感のピザなど9品目の...

  6. よけいな味がせず、しっかりとりんごの味がする - マルグレーテ、片山悟さんの『りんごのパイ』(この人にこの商品 - 2007年11月号)
     神奈川県川崎市、マルグレーテの「りんごのパイ」(210円)は、毎年10月から翌3月頃までの季節限定の商品だ。りんごのフィリングが自家製のため、材料の紅玉が手に入る時期だけ作る。毎年「まだかまだか」と催促される同ベーカリーの看板商...

  7. 値上げの発表が相次ぐ。原材料価格上昇が理由 - 製パン大手各社(ブランスリー新聞 - 2007年11月号)
     大手製パンメーカーの値上げ発表が相次いでいる。パンの主原料である小麦粉や乳製品、油脂などの価格が上昇しているのに加え、原油価格などの高騰により、配送コストや包装資材コストなどが増大していることが理由だ。 最大手の山崎製パンは、1...

  8. 小麦の売渡価格上昇で、業務用小麦粉を値上げへ - 製粉大手(ブランスリー新聞 - 2007年11月号)
     日清製粉と日本製粉はそれぞれ11月から、小麦粉の特約店に対する販売価格を値上げすると発表した。 10月1日から小麦の政府売渡価格が引き上げられたことが主な理由。 日清製粉は、強力系小麦粉を25キロ当たり175円、中力系・薄力系小...

  9. 業務用ミックス粉を値上げへ - 日清製粉(ブランスリー新聞 - 2007年11月号)
     日清製粉は、業務用ミックス粉の特約店に対する販売価格を値上げする。 値上げ幅は、ドーナツミックスが、25キロ当たり170〜200円、ブレッドミックスが25キロ当たり160〜175円、ケーキミックスが25キロ当たり120円、その他...

  10. 家庭用パスタなどを値上げへ - 日本製粉(ブランスリー新聞 - 2007年11月号)
     日本製粉は11月20日出荷分から、家庭用パスタ、小麦粉二次加工品、輸入食材の値上げを実施する。具体的には、オーマイパスタ商品(一部特殊銘柄を除く)が8〜17%、小麦粉二次加工品と家庭用小麦粉が4〜11%、その他の輸入食材が7〜2...

  11. シュトーレンのリーフレット配布 - カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2007年11月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(ジェフリー・マクニール駐日代表)は、シュトーレンの販促用ツールとして、「クリスマスを待ちながら・・・」と題したリーフレットを無料で配布している。シュトーレンの歴史や、発祥国、ドイツでどのようにシュト...

  12. 「チーズクリームメロンパン」など17品目を新発売 - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2007年11月号)
     第一屋製パンは10月1日、「チーズクリームメロンパン」「レアチーズクリームサンド」「カマンベールのチーズパン」など新商品17品目を発売した。いずれもオープン価格。 「チーズクリームメロンパン」は、チーズ風味のメロン皮をかぶせて焼...

  13. 秋のプレミアムキャンペーンを開催中 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2007年11月号)
     敷島製パンは10月1日から11月30日まで、「リサとガスパールのおっ!きいお皿と5つのミニボウルプレゼント」と題した秋のプレミアムキャンペーンを開催している。期間中にキャンペーン対象商品についている応募シール5点分を1口として、...

  14. ドイツパンフェアを開催へ - ドンク(ブランスリー新聞 - 2007年11月号)
     ドンク(本社=兵庫県神戸市、友近史夫社長)は「ボンジュール!アルマーニュ」と題したドイツパンフェアを11月1日から7日まで、全国の店舗で開催する。期間限定商品として、黒胡椒がきいたベーコンを巻き込み、エダムチーズを加えて、マヨネ...

  15. クリスマス限定商品を発売へ - ドンク(ブランスリー新聞 - 2007年11月号)
     ドンク(本社=兵庫県神戸市、友近史夫社長)は、同社のミニクロワッサン量り売りの専門店ブランド「ミニワン」で、12月1日から25日まで、クリスマス限定商品を販売する。 ミニクロワッサンの生地に、チーズクリームを絞って焼き上げた「プ...

  16. ナポリピッツァの技術本 - 真のナポリピッツァ協会日本支部(ブランスリー新聞 - 2007年11月号)
     真のナポリピッツァ協会日本支部(東京・中央区、西川明男支部長)は9月29日、「ナポリピッツァ技術教本」を発行した。監修は、西川明男・真のナポリピッツァ協会日本支部支部長ら。 A4判変形、130ページ。出版元は、旭屋出版。定価は2...

  17. おおらかに生きていこう - VIVID IN MIND(ブランスリー新聞 - 2007年11月号)
     アフリカで、雨が降らないときに、雨を降らせるために祈る祈祷師がいるらしい。 ドキュメンタリーのカメラマンを昔やっていた人から聞いた話だが、そのカメラマンはあるとき、動物ものの撮影で、アフリカに行った。 雨が長い間降らないと、丘の...

  18. 冬から春の季節限定商品として2品目を発売へ - ADEKA(ブランスリー新聞 - 2007年11月号)
     ADEKA(東京・荒川区、櫻井邦彦社長)は11月1日、冬から春の季節限定商品として、「リスジェンヌホイップストロベリー」と、「テイストシート(ストロベリー)」の2品目を新発売する。「旬のおいしさでメニュー作りに貢献します」が開発...

  19. レシピコンテストを開催へ - カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2007年11月号)
    カリフォルニア・レーズン協会(ジェフリー・マクニール駐日代表)は一般消費者を対象にしたカリフォルニア・レーズンのレシピコンテストを開催する。11月5日から19日午前10時までレシピを募集する。「パン&菓子部門」「おかず部門」「パ...

  20. 歳暮商戦に6アイテム - 昭和産業(ブランスリー新聞 - 2007年11月号)
     昭和産業は、2007年の歳暮商戦用の商品ラインナップを発表した。キャッチフレーズは昨年同様「おいしさと健康を応援します」。 「ヘルシーオレインリッチセット」「ヘルシーオレインリッチ&べに花油セット」など6アイテムを揃えた。

<<戻る | 次の9件>>
謹賀新年