水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
2006年2月号
<<戻る

記事リスト(14件中114件目)

  1. 食パン意識調査(アンケート - 2006年2月号)
    食パンについての意識調査を、インターネットを利用して行った。ブランスリー報道社が運営するパンの総合サイト、ブランスリーネット内のパンのショッピングモー...

  2. 石窯のデモンストレーション効果。下町の総菜屋のようなオープンキッチン - 石窯パン工房KAMEYA(お店拝見 - 2006年2月号)
    「お客様に喜んでいただきたいという思いがベースにあるんです」石窯パン工房KAMEYA住所 東京都墨田区向島3-39-8電話 03-3625-2201営業時間 午前7時〜午後...

  3. 焼きたてパンだからできるちょっと贅沢な食文化を提案。 - 小麦の郷ピーターパン(お店拝見 - 2006年2月号)
    敷地面積1200坪の日本最大級のベーカリーがオープン。小麦の郷ピーターパン住所 千葉県鎌ケ谷市東道野辺3-5-14電話 047-441-5901営業時間 午前7時〜午後8時...

  4. 気付き(生産性よもやま話 - 2006年2月号)
    [生産性よもやま話(31)]弘中泰雅 テクノバ(06‐6630‐7812、http://www.technova.ne.jp/) 生産性の向上に取り組むには、経営者なり管理者が工場の現状の問題...

  5. 売れるお店はここが違う - 店長が自分でする店舗診断(第9回)(店長が自分でする店舗診断 - 2006年2月号)
    著者プロフィール角田誠(つのだまこと)日本商業施設学会会員、商業施設士、商業施設活性化コンサルタント、一級建築士、(協)日本店装チェーン監事、(社)商...

  6. リテールベーカリーの進むべき道(特集 - 2006年2月号)
    ある日商ポイントを境に劇的な好循環が始まるダイユー星野良信社長ダイユーの星野良信社長 今から17〜18年前にベーカリーで年商1億円といえば、駅ビルや、...

  7. 「いちごいちご」シリーズ第2弾を発売 - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2006年2月号)
     第一屋製パンは昨年12月16日、「いちごのシューサンドロール いちごホイップクリーム入り」「いちごヨーグルトのデニッシュ」など「いちごいちごシリーズ...

  8. 「ずっしりあんドーナツ」を関東地区で発売 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2006年2月号)
     敷島製パンは昨年12月27日、「ずっしりあんドーナツ」を関東地区で発売し、同社によると予想を上回る好評を得ているという。 手にとったときのずっしりと...

  9. 賀詞交歓会など開く。嶌信彦氏が講演 - 日本製パン製菓機械工業会(ブランスリー新聞 - 2006年2月号)
    共同組合日本製パン製菓機会工業会(梶原徳二理事長)は、1月16日、東京・千代田区のKKRホテル東京で、「平成18年新春講演会及び賀詞交歓会」を開催し...

  10. 「Pasco春のキャンペーン」を実施へ - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2006年2月号)
     敷島製パンは2月1日から4月30日まで、毎年恒例になっている「Pasco春のキャンペーン」を関東、中部、関西の各地区で実施する。 キャンペーン期間中...

  11. 「第21回ヨーロッパのパン・菓子発表会」開催へ - 鳥越製粉(ブランスリー新聞 - 2006年2月号)
    鳥越製粉は2月17日から、東京。大阪、名古屋など全国各地で「第21回ヨーロッパのパン・菓子発表会」を開催する。開催概要は次の通り。 【日時】 ▼福岡...

  12. 綾戸智絵さんをCMに起用 - 昭和産業(ブランスリー新聞 - 2006年2月号)
     昭和産業は、広告宣伝のイメージキャラクターとして、ジャズシンガーの綾戸智絵さんを起用することを決めた。同社の主力商品であるオレインリッチのテレビCM...

  13. 国際食品・飲料展など開催へ - 日本能率協会など(ブランスリー新聞 - 2006年2月号)
     第31回国際食品・飲料展(FOODEX JAPAN)が3月14日から17までの4日間、千葉市美浜区の幕張メッセで開催される。アジア・環太平洋地域で最大...

  14. 「仏産小麦使用のバゲットコンクール」を開催へ - 鳥越製粉(ブランスリー新聞 - 2006年2月号)
    鳥越製粉は「フランス産小麦を使ったバゲットコンクール」を次の要項で開催する。 同社は「レイモン・カルベル先生のご指導により、1960年3月、日本で最初...

<<戻る