水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
2005年4月号
<<戻る

記事リスト(18件中118件目)

  1. ずっと石窯にあこがれてきた。他店との差別化という意味もあった。 - 石窯パン工房暖家(お店拝見 - 2005年4月号)
    顧客と近いところでパンを作っていたい。パンへの思いを伝えたい。住所 埼玉県戸田市上戸田3-16-13電話 048-446-2233営業時間 午前7時〜午後7時定休日 日曜日 埼玉県戸田市の「石窯パン工房暖家」は、文字通り石窯が売りもののひとつ。約9坪の売...

  2. シンプルなレイアウトで店内にゆったりとした雰囲気を演出した。 - パン・ド・ファミーユ(お店拝見 - 2005年4月号)
    まる食とサンドイッチ類を積極的にアピール。パンの陳列棚の段数を少なくする。住所 神奈川県川崎市宮前区野川1085-8電話 044-753-5070営業時間 午前7時〜午後7時定休日 日曜日 パン・ド・ファミーユの俵正樹オーナーは、看護士からパン職人に転身...

  3. 第20回ヨーロッパのパン・菓子発表会主催・鳥越製粉(電話092-477-7110)(講習会 - 2005年4月号)
    福岡(2月8日)、東京(2月16、18の両日)、など全国4会場で開催された。ウルマ・シュパッツ社テクニカル・アカウント・マネージャーのディーン・ブレットシュナイダー氏が講師を務めた。コナッツと青けしの実をふんだんに使ったケーキ。しっとり感...

  4. 個性パン創造アルルの蕗のとうブレッド(商品 - 2005年4月号)
    ふきのとう入りの味噌を練り込んだパン。241円。季節限定の商品。【配合%】内麦粉(ホロシリとハルユタカのブレンド) 100甘塩 1・5生イースト 3水 60 20▼練り込み用ふきのとう入り味噌 10【工程】ミキシング L10分、捏ね上げ...

  5. 個性パン創造アルルの古代パン(商品 - 2005年4月号)
    小麦粉と塩、水だけで作るパン。古代のパンを再現したもの。 368円。種は小麦全粒粉と水を材料にしておこす。【配合%】全粒粉 35ナンブ小麦粉 65甘塩 0・8水 48▼種 32【工程】ミキシング L5分、捏ね上げ温度 28度C、フロアタイム...

  6. 個性パン創造アルルの黒糖カステラ(商品 - 2005年4月号)
    黒糖を使用したカステラ。しっとり感と黒糖の香りがポイント。ひとつ158円。【配合グラム】ナンブ小麦粉 350全卵 700黒砂糖 350サラダ油 100牛乳 80cc【作り方】(1)卵と黒砂糖を泡立てる(2)[1]にナンブ小麦粉を加え、さっくりと...

  7. 製パン製菓の総合展示会に6万2000人以上が来場 - REPORTS ON MOBAC SHOW 2005(特集 - 2005年4月号)
     製パン製菓の総合展示会、2005モバックショウが2月24日から27日までの4日間、大阪市住之江区のインテックス大阪(南港)で開催された。製パン製菓機械や材料のほか、関連する様々なハードやソフトが一堂に展示され、会期中の延べ来場者...

  8. レーズンパンのコンテスト開催へ - カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2005年4月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(駐日事務所=東京・千代田区)は「第14回カリフォルニア・レーズンベーカリー新製品開発コンテスト」を次の要項で開催する。現在、参加者を募集中。 同コンテストは、カリフォルニア・レーズン入りパンのさらな...

  9. iba2006について発表 - メッセ・ミュンヘン(ブランスリー新聞 - 2005年4月号)
     メッセ・ミュンヘン・インターナショナル日本代表部は、2月25日、2006年10月3日から9日まで独ミュンヘンで開催される国際製パン・製菓機材総合展(iba)についての記者発表会を、大阪市住之江区のハイアット・リージェンシー・オー...

  10. 卒業式を挙行、パン本科77人が巣立つ - 東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2005年4月号)
     東京製菓学校(山本圭一校長)は3月8日、東京・新宿区の同校で、同校パン本科の第26回卒業式を挙行した。合計で77人が、パン職人の卵として巣立った。 山本圭一校長は「食がなくて飢えに苦しんでいる人たちのことを心のどこかにしまってお...

  11. 「休まず頑張ってほしい」。パン職人の卵として社会へ - 日本菓子専門学校卒業式(ブランスリー新聞 - 2005年4月号)
     日本菓子専門学校(遠藤徳貞校長)は3月1日、東京・世田谷区の玉川区民会館で第7回製パン技術学科と第44回製菓技術学科の卒業式を挙行した。製パン技術学科27人、製菓技術学科222人が卒業した。 遠藤徳貞校長は「今回の卒業生は、80...

  12. 業務用冷凍食品を発売 - 昭和冷凍食品(ブランスリー新聞 - 2005年4月号)
     昭和産業の子会社である昭和冷凍食品は3月1日、業務用冷凍食品9品目を発売した。「安心・安全」「本格」にこだわったという。 発売したのは「ミニたい焼(カスタードクリーム)」「明石焼」「イワシ入り豆富揚げ」「ふんわり豆富揚げ」「ふん...

  13. 「超熟」シリーズ、年間売上515億円を達成 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2005年4月号)
     敷島製パンの「超熟」シリーズの2004年度の年間売上(参考小売価格ベース)が515億円に達した。2003年度の508億円から2%伸びた。同社広報部が発表した。 「超熟」シリーズは、1998年に発売した「超熟食パン」、1999年に...

  14. 卒業式を挙行。「これからが勉強」 - 国際製菓専門学校など(ブランスリー新聞 - 2005年4月号)
     国際製菓専門学校と同小平校の卒業式が3月12日、グループ校である西東京調理師専門学校、国際ビジネス専門学校、国際園芸セラピー専門学校との5校合同の形で、東京・小平市の国際製菓専門学校小平校で行われた。 5校の経営母体、啓倫学園の...

  15. ミックス粉3品目発売 - 日清製粉(ブランスリー新聞 - 2005年4月号)
     日清製粉は3月1日、「ハードロール437」「ホワイトロール333」「フランスパン430」のパン用ミックス粉3品目を新発売した。 「ハードロール437」は、ハードロールが手軽に作れるミックス粉。サンドイッチに使用することを想定し、...

  16. 「春の菓子パン」5アイテムを新発売 - 第一屋製パン(ブランスリー新聞 - 2005年4月号)
     第一屋製パンは3月1日、「春の菓子パン」と題したシリーズ品5品目を新発売した。「桜メロン クリーム入り」「小倉&抹茶スティック」「道明寺桜あんぱん」「抹茶シューロール きなこクリーム入り」「ピーチ蒸しケーキ」の各アイテム。いずれ...

  17. レーズン菓子のコンテスト - カリフォルニア・レーズン協会(ブランスリー新聞 - 2005年4月号)
     カリフォルニア・レーズン協会(駐日事務所=東京・千代田区)は「第11回カリフォルニア・レーズン菓子新製品開発コンテスト」を次の要項で開催する。4月7日から6月7日まで、参加者を募集する。 【募集部門と応募資格】 洋生菓子部門(ア...

  18. 労働者数の減少(生産性よもやま話 - 2005年4月号)
    [生産性よもやま話(21)]弘中泰雅 テクノバ(06‐6630‐7812、http://www.technova.ne.jp/) 日本の人口がほぼピークに達し、今後1〜2年のうちに減少を始めることは、ほとんどの方がご存知だと思う。 このことは市場の縮小ということで、食品産...

<<戻る
謹賀新年