水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
2001年4月号
<<戻る | 次の4件>>

記事リスト(24件中120件目)

  1. 本誌徹底アンケート - パン屋さんで何に感動しますか?何を嫌だと感じますか?How Do Customers Feel in Bakeries?(アンケート - 2001年4月号)
    調査の方法東京・杉並区のJR西荻窪駅出口(25人)、東京・町田市のあるベーカリーの出口(26人)の2カ所(回答者数)で、本誌記者が直接聞き取る方法で実施。回答者はすべて女性で合計51人。「あなたは、パン屋さんで、何に感動しますか?...

  2. 流行は積極的にとり入れる。しかし、単なる真似はしない - ぶれーて(お店拝見 - 2001年4月号)
    ぶれーて東京都台東区日本堤1ー10−6電話03-3875-0050営業時間 午前8時〜午後7時 日曜、祭日定休ぶれーては、台東区のいろは会ショップメイト商店街にある「下町のパン屋さん」だ。1976年の創業。「作れば売れる時代」を経験...

  3. 無添加パンに試行錯誤。個性あるパン作り目指す - モンテローザ(お店拝見 - 2001年4月号)
    モンテローザ東京都大田区羽田4-10-4電話03-3742-6338営業時間 午前10時30分〜午後10時30分  日曜、祭日定休ごくありふれた商店街のパン屋さんーー一見するとそんな印象のモンテローザ。しかし、舞台裏では、沓掛忠幸社長...

  4. 地域特性に配慮して商品を開発することが重要 - アメリカの商品開発事情(海外情報 - 2001年4月号)
    文・高橋秀尚(螢僖鵐錙璽襯病緝充萃役、海外情報研究会主宰)前号では商品開発の基本構想の段階で、[商品サイクル]が最重要であることをお話した。また、商品特性を一過性(ファッド)、定着度の高い新規性(トレンド)、そして流行に左右されない...

  5. ドイツのパンを製造実演交えて紹介 - ヨーロッパのパン・菓子発表会(講習会 - 2001年4月号)
    ヨーロッパ(主にドイツ)の様々なパンを紹介。独マイスターマルケン社のハインツ・ペンツホルン氏を講師に招いて、くるみ入りのライ麦パン「ヌスブロート」、ドイツの凝乳チーズ「クヴァルク」を配合した「シュヴァルツヴァルダークヴァルクポット...

  6. ヘルシーで懐かしの味。あべかわもちにそっくり - あべかわパン(商品 - 2001年4月号)
    「あべかわパン」は、生地を長方形に成形して、ホイロ後きな粉をトッピング。焼成後にきな粉風味のバタークリームをサンドした商品。あまり焼き色をつけずに、もちのイメージを演出する。名前の通り、あべかわもちそっくりだ。 2001モバックシ...

  7. ブーム去っても着実な売上げ。リッチなものはさらにリッチに - ぶれーてのデニッシュブレッド(商品 - 2001年4月号)
    ぶれーて(東京都台東区日本堤1‐10‐6、電話03‐3875‐0050)のデニッシュブレッドは、パンの流行を積極的にとり入れる堀田治彦専務が、製法に研究を重ねて商品化した。「デニッシュブレッドなんてもう古い」という向きもあるかも知...

  8. モバックショウ見聞録(特集 - 2001年4月号)
    国際製パン製菓関連産業展(2001モバックショウ)が2月22日から25日までの4日間、大阪市住之江区のインテックス大阪(南港)で開催された。製パン製菓材料では、「温もり」「フレッシュ感」「懐かしさ」などをキーワードにした製品が目立...

  9. 私が体験した「嫌だった」ことを紹介させてください。(何でも掲示板 - 2001年4月号)
    ★4月号の徹底アンケートは「パン屋さんで感動したこと、嫌だったこと」とか。私が体験した「嫌だった」ことを紹介させてください。私が長らく住んでいた東京下町のパン屋さんは、特に調理パンの種類の多さとその味が評判で、大繁盛のお店です。で...

  10. 近ごろ、発芽玄米が静かなブームとなっています。(何でも掲示板 - 2001年4月号)
    ★近ごろ、発芽玄米が静かなブームとなっています。パン業界におきかえてみると、さしずめ、酵母パンが同じような現象の主役といえるのでしょう。でも酵母パンの課題はその味。以前に比べ格段に美味しくなったとはいえ、やはりまだ改良の余地はある...

  11. 一番の理由は店構えかな(何でも掲示板 - 2001年4月号)
    ★今やこのコーナーの常連と自分勝手に思い込んでいる、陶芸を生業とする者です。このところ、少し忙しいので「陶芸窯パン作り」は今月もお休み。さて、先日横浜市青葉台に出向いた折に、ある洋菓子店の支店が閉店となっているのを発見しました。本...

  12. もしかして、今や空前の「ごま」パンブーム?(何でも掲示板 - 2001年4月号)
    ★もしかして、今や空前の「ごま」パンブーム? 比較するためではないが、一週間で3種類も食べた。(1)チェーン店の小判型パン。薄さとごまのまぶし具合で、何となくヘルシーな感じはする。(2)コーヒーチェーン店の蒸しパン。パンをはがした後、台...

  13. 本音の部分がわかり、たいへん参考になった(何でも掲示板 - 2001年4月号)
    ★前号の「食パン意識調査」を読ませていただいた。リテールとホールセールの比較もおもしろいが、生活者の具体的な回答はより興味深かった。シンプルな回答ではあるが、購買者が何を求めているかという本音の部分がわかり、たいへん参考になった。...

  14. 駅周辺のパン屋さん、何とかしていただけません?(何でも掲示板 - 2001年4月号)
    ★私は旅行が大好きです。旅行といえば駅弁ですが、どうしてご飯ものはあんなにたくさん種類があるのに、パンはないのかしら?あったとしても、パサパサの食パンにしなびたレタスを挟んだ貧乏臭いサンドイッチか、いつ作ったのかわからないような冷...

  15. 道産小麦粉に米麹配合。「ノースランド」を発売 - 江別製粉(ブランスリー新聞 - 2001年4月号)
    江別製粉(北海道江別市、安孫子建雄社長、電話011‐383‐2311)は北海道江別市産のホロシリと、北海道産のホクシンの粉に活性米麹を加えた小麦粉「ノースランド」を発売した。活性米麹を配合することで、パンを作った際のボリューム感を...

  16. 発芽玄米に痴呆症予防効果、パン用酵母種も開発 - ドーマーが発表(ブランスリー新聞 - 2001年4月号)
    発芽玄米のメーカーであるドーマー(長野県上田市、電話0268‐38‐0050)は3月10日、同社に記者団を招き、発芽玄米についての記者発表会を開いた。同社は、アルツハイマー型痴呆症を引き起こすとされるプロリルエンドペプチダーゼ(P...

  17. 卒業式を挙行 - 東京製菓学校(ブランスリー新聞 - 2001年4月号)
     東京製菓学校(山本圭一校長)は3月19日、東京・新宿区の同校で、夜間部の卒業式を行った。パン専科49人、洋菓子専科92人、和菓子専科17人の合計158人が巣立った。卒業式で山本校長は「これからの時代は、作り手の個性を出さなければ...

  18. 260人が巣立つ - 日本菓子専門学校(ブランスリー新聞 - 2001年4月号)
    日本菓子専門学校(東京・世田谷区)は2月28日、東京・世田谷区の砧区民会館で、卒業式を挙行。製パン技術学科38人、製菓技術学科洋菓子科173人、同和菓子科49人の合計260人が巣立った。卒業式で同校の遠藤徳貞校長は「社会に出たら、...

  19. 神戸新工場を竣工。大阪地区の生産体制強化 - 敷島製パン(ブランスリー新聞 - 2001年4月号)
    敷島製パンは3月22日、神戸工場を竣工した。同社10番目の工場。関西地区では4番目の工場。大阪豊中、昭和両工場の生産を一部移管し、大阪地区の製品供給体制を強化する。年中無休、24時間営業のコンビニ向け製品の割合が高まったことから、...

  20. 卒業論文発表会開く。菓子について研究 - 国際製菓専門学校(ブランスリー新聞 - 2001年4月号)
    国際製菓専門学校(東京・小平市、田中啓介校長)は3月7日、卒業論文発表会を同校で開いた。専門課程製菓衛生師科6人が卒業論文を発表した。同校は、専門課程の学生に卒業論文を課しており、今回発表した6人は、卒論の成績優秀者。シュー皮につ...

<<戻る | 次の4件>>
謹賀新年