オレンジ色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
記事の閲覧
<<戻る
特集/2018年8月号

外国人が経営するベーカリー

「バゲット ローラン」(税込357円)。皮は薄くパリッとし、内層は白くもちもちとした食感の本場フランスのバゲット

フランスパンを日本に根付かせる - ブーランジェリー ロラソ
フランスの食文化を東京に

 「フランス人が作るフランス仕込みのパンの店」として人気の東京・目黒区のベーカリー「ブーランジェリー ロラソ」は、パリのベーカリーで修業しスーシェフの経験も持つフランス人のムノ・ローランさんがブーランジェを、妻の日本人のムノ明子さんがパティシエを勤めるベーカリーだ。パティシエの明子さんもローランさんと共にパリのパティスリー...


ブランスリー電子版は、購読者以外の方は、見出しと写真1枚、本文の一部までしかご覧いただけません。残りの写真や本文、その他のコンテンツを含めたすべての記事をご覧頂くには、購読のお申し込みが必要です。

今月の公開記事

月刊ブランスリーってどんな雑誌?

ブランスリー電子版とは?


購読者の方はログインしてください。ブランスリー電子版の詳細については、総合案内 をご覧ください。