オレンジ色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
記事の閲覧
<<戻る
ブランスリー新聞/2018年7月号

遠赤外線とマイクロウェーブでスピード調理 - エレクトロラックス・ジャパン

食材の中と外から同時に加熱する「スピーデライト」

 業務用厨房機器などを扱うエレクトロラックス・ジャパン(本社=東京・港区)は、ホットサンドが約30秒で完成するという調理器「スピーデライト」の販売を6月から開始した。
 同社によると、従来のホットサンド加熱調理器は、食材の外側からの直接加熱のみで調理するため中まで火が通るのに時間がかかり、パンの水分が失われてしまうという課題があったという。
 「スピーデライト」は、外側からの直接加熱のほかに、遠赤外線による加熱とマイクロウェ...


ブランスリー電子版は、購読者以外の方は、見出しと写真1枚、本文の一部までしかご覧いただけません。残りの写真や本文、その他のコンテンツを含めたすべての記事をご覧頂くには、購読のお申し込みが必要です。

今月の公開記事

月刊ブランスリーってどんな雑誌?

ブランスリー電子版とは?


購読者の方はログインしてください。ブランスリー電子版の詳細については、総合案内 をご覧ください。