オレンジ色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
記事の閲覧
<<戻る
ブランスリー新聞/2018年5月号

チョコをテイスティングするセミナーを開催 - カリフ・ジャポン

セミナーで話すパカリ社のペラルタ代表

 製パン材料の輸入販売などを手掛けるカリフ・ジャポン(埼玉県川越市、小田洋子社長)は3月27日、エクアドルのチョコレートメーカー、パカリ社のサンティアゴ・ペラルタ代表を招き、「PACARIセミナー」を開催した。
 セミナーでペラルタ氏は「私達は、まずはカカオ農家の人たちが潤わなくてはならないと考え、カカオの買い取り価格を相場の3倍に設定しています。こうすることで、農家の人たちのモチベーションが上がりました。私達は今2000の農家と共...


ブランスリー電子版は、購読者以外の方は、見出しと写真1枚、本文の一部までしかご覧いただけません。残りの写真や本文、その他のコンテンツを含めたすべての記事をご覧頂くには、購読のお申し込みが必要です。

今月の公開記事

月刊ブランスリーってどんな雑誌?

ブランスリー電子版とは?


購読者の方はログインしてください。ブランスリー電子版の詳細については、総合案内 をご覧ください。
暑中お見舞い申し上げます。