オレンジ色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
記事の閲覧
<<戻る
ブランスリー新聞/2018年4月号

グループ校と合同で卒業式。世界での活躍を誓う - 国際製菓専門学校

式辞を述べる田中啓介理事長

 国際製菓専門学校の卒業式が3月9日、グループ校である西東京調理師専門学校、国際パティシエ調理師専門学校との3校合同の形で、東京・小平市の国際パティシエ調理師専門学校で挙行された。
 3校の経営母体である啓倫学園の田中啓介理事長は「私は海外で学んだことを何とか日本で役立てたいと考え、学校を設立しました。日本の技術は今や世界でも充分通用します。そして皆さんは当校で学んだことを活かして、日本のみならず、海外にも羽ばたいてほしいと...


ブランスリー電子版は、購読者以外の方は、見出しと写真1枚、本文の一部までしかご覧いただけません。残りの写真や本文、その他のコンテンツを含めたすべての記事をご覧頂くには、購読のお申し込みが必要です。

今月の公開記事

月刊ブランスリーってどんな雑誌?

ブランスリー電子版とは?


購読者の方はログインしてください。ブランスリー電子版の詳細については、総合案内 をご覧ください。