水色のメニューは購読者(会員)限定(途中までは誰でも閲覧可)で、白文字のメニューは、すべての内容が誰でもご覧いただけます。
ブランスリー電子版は、見出しまでは誰でも見られますが、記事本文の閲覧は購読者(会員)限定のサービスとなります。
記事の閲覧
<<戻る
ブランスリー新聞/2016年5月号

ブランスリー電子版は、購読者の方々以外は、見出しと本文の一部しか見られませんが、この記事は特別に全文を一部の方に公開しています。


食に関わる850社が最新の商品やサービスを展示 - ホテル・レストランショーなど

 「第44回国際ホテル・レストランショー」が2月16日から19日までの4日間、東京・江東区の東京ビッグサイトで開催された。「第37回フード・ケータリングショー」「第16回厨房設備機器展」との合同開催。宿泊、外食、給食などの産業に関わる850社が出展し、会期の4日間合計でおよそ5万5000人が来場した。
 ツジ・キカイ(電話049‐225‐5005)は、新開発の薪式ナポリピッツア用石窯「ヴェスヴィアーナ」を展示した。厚さ6センチの特殊セラミックでできた一体成形の焼成室で、優れた蓄熱性と耐久性を持つ石窯だ。
 ニチワ電機(電話03‐5645‐2691)は、電気式ピザ窯をPRした。デジタルコントロールパネルの採用により、温度と焼成時間をキー操作だけで設定できる。焼成温度は550度Cまで可能。
 ネクスト(電話048‐778‐2005)は、電気式ピッツァ用石窯「PXT‐500α」の紹介に務めた。コンパクトながら、製品が焼ける様子が外から見られるため、高い演出効果が期待できる。


編集部からひとこと:
ホテル・レストランショーには、毎年多くの食に関係する人達が訪れます。


ブランスリー電子版は、購読者の方々以外は、見出しと本文の一部しか見られませんが、この記事は特別に全文を一部の方に公開しています。


このページから月刊ブランスリーの年間購読を申し込むと、人気のパン専用の原価計算ソフト、商品管理女王をプレゼント!
キャンぺーの内容を見る 今すぐ申し込む